おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

記録☆スライドショー

2014.9.28
播磨の國 豊穣祭




2016.3.7~4.2
菅原真樹 出版記念
はりま11カ所
山から海への数珠つなぎ




2016.6.12
青木敬介×菅原真樹
『タマシイの海トークショーVOL.2』




2016.6.26~6.27
菅原真樹
in西脇市住吉町2days




2016.3.21(月・祝)
おかげさま春の手作り市




スポンサーサイト

夏だーーー!

暑すぎる毎日に
朝から、チャロも、水風呂(笑)

20180718104712d57.jpg



なすびとピーマンが、どんどん採れ始めると
私が食べたくなるのは、タイカレー

ガラムマサラや他の香辛料を、自分の好みで合わせて、今回は、激辛に仕上げました(笑・自分用)

思いのほか、辛っ!!!

でも、辛味は、クセになると言うか
辛い辛いと思いながらも、食が進み

慣れてくると、麻痺するのか?
最初に感じた激辛が、次第に、普通に食べれるようになって(笑)
辛いと感じなくなってくるんですよね~(笑)

食欲が減りがちな、夏には
必ず、私の食べたくなる一品です。


201807181046393e3.jpg
激辛っ


さて

猛暑の3連休の翌日(7/17火)は

朝から、おかげで会合でした。


岡山の被災地帰りの
ボランティア報告もあり。
現地の様子や、ボランティアの現状の是非について
阪神淡路大震災や、3・11のボランティア経験者たちの声も、交えながら

災害時のボランティアについても、ディスカッションしました。

また

今回の豪雨で、再度、見直した
はりま地域の一級河川、「加古川」の設計。


20180718104650f16.jpg



20年前に書かれた論文

川からの"NO”の声が聞こえますか
川と生態社会ー「加古川」を事例に考える

を再読・再考

そして本題の会合へ

こちらは、加古川市発行の
子ども向け冊子

201807181132365dd.jpg


ゴミとは何か?
資源とは

そして、再生可能社会とは

学習と実施が、落とし込まれて行きます。


・・・今週のおかげは

7/21(土)まで、通常営業

7/22(日)は、夕方から
201807082303547d5.jpg



7/23(月)は、昼からは、閉めて
地域の外交に数名で行ってきます。

7/24(火)は、高砂で学習会

となっています。


201807181047040ab.jpg




7/20は、土用の丑の日
スタミナつけて、ガンバリましょ☆



201807181047246fc.jpg

青空


201807141308325db.jpg




猛暑の3連休~!


うちの子どもたちは、3日間、野球・ソフトの練習と大会
熱中症対策、水分補給に、万全な用意の元
父兄たちも、朝から晩までサポートです。

ガンバレ♪


地域でも
3連休のイベントが盛りだくさん♪

楽しんできて♪



そして
被災地へのボランティアに向かう方々も

気をつけて、いってらっしゃい!


それぞれの、熱闘の3連休です。


この3日間、私はおかげで待機しながら

さまざまな連絡や来店に応じて、出たり入ったりの

さまざまなサポートに入ります。


それと、畑の生き物たちの整えです。



3連休後の次の日(7/17)は、おかげにて
朝10時から、会合が予定され、3連休後の再会になります。




201807141308467de.jpg



青空の下

豪雨で、少なからずダメージを受けた畑の面倒も、苦痛ではありません。

共に過ごしてきた家族のように、自然も地域も、人々も

みなで、力を合わせて、それぞれが生きている感謝と

再生力に希望を持って!



3連休中の夜は

昨夜から始まった、プロ野球オールスター

そして、今夜
W杯3位決定戦
明日は、決勝が決まる大一番と


魂の
熱い3連休になりそうです。


教訓と再生

降り続いた豪雨がやんで

しばらくは、晴れ間も続きそう

梅雨もあけたらしく

ここのところ
豪雨のあとの湿度と猛暑の中

今回の被災地の、行方不明者捜索も続行中のよう

豪雨が退いたあとの

山あいの土砂崩れ、砂防ダム、ため池の決壊など、他県では、二次的被害の恐れも出てきているようだ。


・・・雨がやんだ次の日、私は、高砂で定例の学習会がありました。

「豪雨による川の氾濫について」も
地域の、山から海につながる川の流域の、望ましい在り方に、30年近く関わり取り組んで来られた地元の先生からの解説もありました。

本来「自然」とは、「じねん」とも言い
あるべくしてあるもの

のはずが

人間の意識によって

山に本来あるべくはずの木の種類が、変わってしまったこと
それによって、山に根を張り巡らせられない木の地滑り
山の間伐材が、川に流れ込む
土石流

そして河川防災と飲料水の確保のための、大堰、堤防、河川の設計の一連は

自然に甘んじた、人間本位の設計だったことも、自然災害が教訓として、教えてくれます。

こんな豪雨、今までなかったしって思っても
実際に起こった豪雨
異常気象・異常豪雨の原因て?

想定外の異常気象に対応できない河川の設計と現状・・・

このループに、根本的解決はあるのか


今後の課題も持ちながら・・・


季節は「夏」ですから

それぞれの「ひと夏」も、すでに始まっていますね。


201807121008148d9.jpg
子どもたちがくれた、あさがおのタネ
今年咲いた♪


私の今年の夏は~

今秋に向けた、ひとつ大切な案件が地域であるため
会合、打ち合わせ、学習会などが、ぐんっと増えてあります。

その合間と言うのもなんですが
さまざまなグループ・個人が企画して下さっている夏の各種催しが、入ってきます。

楽しみもいっぱい☆

みんなの夏の予定も、ぼちぼち聞いてて

今年の夏も熱くなりそう♪♪

楽しみです。

7月決まっているのは


22(日)@おかげ

201807082303547d5.jpg



29(日)

私は朝から、ふるさとの海、クルージング
夕方まで

20180712100548bfc.jpg


もひとつ
29(日)は
10時〜
14時〜
17時〜
の3回、映画上映会もあります。


20180626111256255.jpg



20180626111416623.jpg



*この機会に、行かれる方は
チケット、ありますよ♪
お気軽に、お声かけてくださいね☆


私も、クルージングから戻ったら、観に行きます♪


3回目の上映場所
20180626111308e36.jpg



* 19時から、プライベート上映
花さんで☆(料金は同じ)




これからのそれぞれの夏を
ご自愛くださいね☆



LITTLE JAMAICA LIVE


西日本豪雨

【死者・行方不明、約100名もの被害
土砂崩れなど、今後の二次被害の懸念も

はりま地方の中で、最も大きな一級河川、加古川
その堤防が決壊すると、加古川市人口約27万人の大半がダメージを負う

今回、決壊は免れたが
未曾有な自然災害を、くいとめてゆく
自然と人々の暮らし方を、再度見つめ直す
警告でもあるような気がします。】

201807082303456b9.jpg



想定外の自然災害でしたが


7月も、そろそろ梅雨明け

そして、夏休みも始まります。


今年は、夏休み企画に、7月と8月に一回ずつ
お楽しみ♪を、有志と計画していました。


まずは、7月のお楽しみから☆

この4月に、おかげのご近所へ越して来た女の子
ジャマイカ人の同僚が、とっても歌がうまくて、歌わせてあげたい~♪
っていうのがきっかけで(笑)

7月のお楽しみ♪のアテンドを彼女が、しちゃいました♪


201807082303547d5.jpg



今のお仕事のパートナー
ジャマイカ人のモニーク。

歌うことが大好きで、
歌手になるのが夢なのだとか。

レゲエの国ジャマイカで生まれ育った
彼女の歌声とリズム感はさすがです。

外国人なんかほとんど住んでないであろう
田舎町で一夜限りのミニライブを
企画しました。

初夏の夕方のスロータイムを
一緒に過ごしませんか?

↓こんな人にオススメです↓
・ジャマイカの話を聞いてみたい
・洋楽やレゲエが好き
・田舎に行って癒されたい

場所は私のおうちの近く
加古川市八幡町の古民家カフェです。

のどかでとってもいいところなので
この機会に是非遊びに来てくださいね✳︎


・・・

7/22(日)
OPEN 17:00
START 18:00


ジャマイカ×ジャパン

夏休み最初の
夕涼みに、癒されてください♪

どなたでも、どうぞ