おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

お母ちゃんの台所 2

総勢32名で、摘んで来た野草
おかげに帰ってきてから、みなで、土を落としたり、ゴミを落としたりするお母ちゃんたち



昼食準備をするお母ちゃんたち



分担分担で、作業が進みます


昼食用の野草を洗って、天ぷらに





野草酵素ジュース用に仕分けした、野草を洗うお母ちゃん



コブシの花・・・花びらのすぐ下に葉が出るのが特徴


花びらを、洗って刻んで、コブシのお茶を、おっちゃんは、勧めてくれました

初体験の味(花のスイートな香りのお茶)


昼食は、アザミ菜と菜の花と塩昆布のおにぎり
野草の天ぷら(いわもと農園小麦粉・なたね油・なずなの塩)
にんじんの塩糀漬け(ゆきちゃんて作り)
白菜と大根の漬け物(いわもとのお母ちゃん)
いわもと農園サラダ

お母ちゃんの台所 1

心配していたお天気も、なんとか。
お日様が顔を出し、朝9時には、ぞろぞろとご予約のみなさんが、集まりはじまりました



4年目のやさい☆ま~けっとです。



今年は、【お母ちゃんの台所】を加えて。

一人で行うには、多大な費用と時間、労力が必要な作業を、助け合い、協力し合う相互扶助の精神で、成り立つように

一年通して旬を覚え、その旬に出来ることを、毎月一回決めて行ってゆきます
内容に興味があって、日時が合うお母ちゃんたち誰でも(お父ちゃんも、OKよ・未来のお母ちゃんたちでもOK)が予約し、その月その月のメンバーで、月一回の内容を体得(理解し自分のものにしてゆく)してゆくことを、目指します

・・・

お母ちゃんの台所の日は、地域の無農薬生産者の野菜や加工品、それらをつかった、ま~けっとメンバーによるパン、スイーツ、お惣菜などの販売も昨年に引き続き、設けながら、自分たちで、新鮮な無農薬野菜を使いながら、親しみ、作ってくれる人たちの食をご賞味しながら、自分の食の幅も広げてゆきます

また、食だけでなく、旬を用いた良薬、療術、草木染めなど覚えておきたい内容も、登場してゆくでしょう

・・・
まず4月は、春の山野草摘みから。

ナビゲーターは、森林ボランティア歴の長い地元のおっちゃん

今回のご予約は
大人18名
子ども14名
で、始まりました
(春休みということで、予想を上回る予約数のため、私はお昼ご飯の用意に待機でした)

まずは、おっちゃんに着いて、みな出発です。
行ってらっしゃ~い



・・・

おかげから、10分くらい?
三木森林公園にて、野草摘み風景

4/3(水)は、朝9時集合

今年4年目に入る、やさい☆ま~けっとは
4月から、始まります。

4月は、春の山野草が、新芽を息吹く旬の時期

【春の野山を歩き、山野草摘みと
摘んだ野草で酵素つくり】

朝9時おかげ集合
山野草摘みに出かけます。
お昼におかげに戻り、摘んできた野草を天ぷらにして、頂きます( 春おにぎり付き)
昼食後は、みんなで、摘んできた山野草の酵素仕込み

解散は、15:00予定

* 14:30頃から、いわもと農園の無農薬野菜(春菊・小松菜他)の販売もあります。

* 昼食後は、たけちゃんの心体調整も、やっていますので、希望者は、お越しくださいね。

* 野草摘みの格好は、歩きやすい靴、長袖長ズボン、軍手、ビニール袋、首に巻くタオル、など。

* 参加費は、500円です。

ご予約は、おかげ079-438-3024
(明日は定休日)携帯090-8233-4371

お天気が、思わしくないみたいですが、
雨が降っても、おかげ室内にて、山野草のお話しなど、していただきますので、どちらにしろ、ご予約してくれてる方々は、9時に、おかげに集合してみてくださいね。

4/3、いよいよ
【お母ちゃんの台所】はじまります(^^)

楽しみ

・・・

稲美町☆いわもと農園

阪急岡本☆モモンガで、月二回、野菜市やってます。
いわもと農園小麦使用、モモンガスイーツ


いわもと農園の漬け物


篠山☆めぶき農房
丹波黒大豆使用くろまめポンと煎り黒大豆


やさい☆ま~けっと
これから始まる、お母ちゃんの台所の打ち合わせ
手作り持ち寄り