おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

くらしのていあん展~有機的な循環~スライドショー

~12月31日まで、日々の様子は スライドショー記事下に更新しています~

スポンサーサイト

自分塾スライドショー





菅原真樹さん講演会@豊地小学校 低学年の部



菅原真樹さん講演会@豊地小学校 高学年の部



自分塾1日目



自分塾2日目

よいお年を☆

本日で、2013の営業は終了致しました。

午前中は
今年の一場面一場面を、ぐっと思い出させてくれそうな面々が、そんなうまいこと(笑
と思うくらい、約2時間弱、私の話しを聞かされていました(笑

最後までこれかよ。(笑)と
又、来年を物語るかのような光景ですが(^^)

又々、新年からもパワーアップし、私はおかげに立ちますから
覚悟しといてください(^^)

そして、2013ラストの来店かな?

加古川BOOKカフェされど・・・の
あやちゃんときえちゃん

25日に最後のお仕事を終えて
年の瀬まで、有終の美を飾るおかたづけだそうです。
せっちゃんとバトンタッチした約2年前から、2人は、せっちゃんの後を継いで、お店で出た廃油を、溜ったらおかげに運んでくれていました。
廃油の行き先は、地元の作業所の自立支援に使っています。

最後までありがとう。
そして、お疲れ様でした。です。

2人には、年始12日に、此処おかげで、2人に所縁のあった方々が、2人を囲んで、お食事会を設けてくれていますので

新年に、改めてもう一度会えることを楽しみにしています(^^)



それでは、2013、名残惜しいですが
いや~~~~、やり切った!!!(笑

やった~*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

という心境です♪

2014は、もっとワクワクしている(^^)

みんなのチカラを、2013充分知れたから
だから、2014は、がっつりゆきます!!(笑
2013、おつかれさまでしたーーーーーーー*\(^o^)/*

そして、ありがとうございましたぁ~(^^)

みなさま、よいお年を。


*2014年は

1/4(土)から、おかげは、始まります。

仕事納め

今年は、明日で、仕事納めとなります。

今年も1年のご愛好を、このブログ共々、ありがとうございました。

来年は、おかげ10年目の真っ只中となります。
この10年を、嬉しい時も辛い時も、おかげを通して、お出逢いしてきたみなさんと、地域環境循環型の暮らしとは?


初心と10年の軌跡を省み
各人の持ち場、ハタラキを信頼し、みなが自身の調整を意識しはかりながら、
何事においても通づる真の有機的循環を遂行してゆけますように




新年は、1/4(土)初開き

新年より、されど・・・からバトンを受け取り
ギター倶楽部の初稽古も、1/4は、夕方から始まります。

・・・新春恒例の春の手作り市vol.9
昨日、出店申し込み〆切のようでした。
出店も出揃い、特設手作り市ブログでは、cgeが、出店エントリーをUPしてくれているようです。

うっかり、〆切を忘れていた方々は、お問い合わせしてみてください。
例年と比べ、今年は早い〆切でしたので。
cgeが対応してくれると思います。

・・・明日は2013最後の仕事納め
礼を尽くし、礼で終わりたいと思います

信頼


葉がほぼ落ちた裏山
年始の落ち葉拾いが、楽しみだ

早いもので、一週間後には、元旦。

21日~25日にかけて・・・
ソフトの試合だクリスマス会だ、バスケの県大会だ、町内のクリスマス会だ、旅行だ、お葬式だ、引っ越しだ、病気だ、なんだかんだと、にぎやかだ

男の子2人の兄弟に、ママが、お部屋ちゃんとかたづけないと、お正月に神様(年神様)、来てくれないよ!

いぶき・・・千と千尋の?

サンタさんだって、いぶきのお部屋みたら、あ~この子は、おかたづけ、やらない子なんだ。と残念がって、プレゼント、置いていって、くれないわ~

って、言われてた(笑

日本は、日本独特の伝統や国民性があり、万物に神が宿る八百万の神(主に自然)が、人々の暮らしの中で、さまざまな場面で登場する

クリスマスは、西洋からの伝来だと言われ、他国のキリスト様ご生誕を祝う日本人の国民性を、垣間見ることが出来る

近年では、日本人も何かにつけて、イベントと名のつく日は、スペシャルを楽しむような傾向だが

特にクリスマスは、例えば、恋人と、家族と、友人と・・・
と言った具合に、スペシャルを楽しむ象徴とも、商業ベース的にも言えるかも知れない。

・・・が、暮らしを潤す?で言えば

信頼でつながる、スペシャルは、誠に、相手の気持ちが伝わる
形ではなく、きっと、これは、根で信頼がつながらない限り、味わえないものだろう。
そこに、幸せをいっぱい感じ感謝がうまれる

だから今年も、たくさんの信頼をありがとうです。

さて・・・
今年も見納めか?
25日が仕事納め、え~さんだ





こじろうが遊んでる間に、パパが落ち葉を積み降ろしてくれた
地域に点在する落ち葉を拾い集め、それが、畑に循環してゆく



そして、小倉先生から頂いた
三木自然愛好研究会のカレンダー



来年も、たくさん三愛研から、教わることも、盛りだくさんだ

ありがとう



日は又昇る

冬至あけ

日がまた、近づいてくる今日は、太陽の元旦?



準備は、OK~?

今年も1年、ガツンといくぜっ(笑

9年の軌跡

昨日が終業式だった子どもたち
今日から冬休みですが
本日は、地区対抗、八幡小学校にて
ソフトボールの試合を、ちらっと見て来ました。
父兄も、寒い中、熱戦の応援♪

・・・さて

年の暮れ
ご挨拶にご来店してくださる方々の、この時期ならではの手作りの品もまた、来春の手作り市を、心待ちに、ワクワクさせてくれる


干し柿

この辺りでは、作る人は多いけど
これは、上手に出来てる。とみな、口が肥えている


牡蠣の佃煮

播州赤穂坂越の牡蠣は、全国的にも、有名だ


ゆず大根

明日は冬至
寒い時期
小豆粥、なんきんを食べ、ゆず湯につかり
昔の人は、疫病や風邪を予防したと言う
『自然療法』とか、名のつく前からだろう。
暮らしの営みの中に、昔の知恵には、予防もあったのだろう

・・・さて
今日は、21日

来春の手作り市(3/22)の出店申し込みが、12/25らしい

今年も事務局CGEが、みなさんのお世話をさせて頂きながら
まとめを、頑張っておりますので(笑

出店希望の方々は、締め切りまでに、連絡いれてやってくださいね。

仕事、家事、中学、小学の娘たちを持ちながら
毎年、しっかりやってくれてますから

そんな下支えの元、来年も開催出来る市は、毎年変わらず、1年に一度、地域のみんなの手作りの品が勢ぞろいする、発表展みたいに
あの子のあれ、可愛かったね~♪とか
あの子のあれ、美味しかった~♪とか

地域のおっちゃんおばちゃんから、子供たちまで、売り子もできる(^^)、年々、親戚の集まりみたいな、地域の同窓会みたいな

ん~なんとも言いようのない(何て言ったらふさわしいか、未だに、難しいけど)

ま~、来た人は、だいたいが、なぜか、気持ちよかった~~♪の感想が毎年多いですから
それは、良いことだなあ。と感心します。
まあ、毎年、事務局も出店も、来場者も、みなが気持ちよく1日を過ごせるように意識の練習と実践の練習を、下手なりに8回みな、やってきてくれましたから
そりゃ~、成果も上がってるのでしょう
ということで、ほんとに、楽しみな来春VOL.9

笑いあり、涙あり、分かち合い、労わり合い、譲り合い、微笑み合い・・・
これまでの手作り市の軌跡が創り出す感動を、肌で感じに来てくださいね。

それだけで、病気治るかもよ(笑

市本体には、思想もなく(個々の思想は自由に出店もあり・笑)、教祖も、リーダーもいない
普通の地域で暮らしてるみんなが創る空間は、そんな、力も、秘めている空間なんだとも、私は思います☆

腰の曲がったおばあちゃんが、来てくれるのも、うれしいね~♪
腰伸びたりして☆

整合性(矛盾点がなく・ズレがなく、揃うこと)

今週は、ゆるやかな時間の中で
ひとつひとつが、濃くコアで温かい空気が流れます

この1年を、どんな方々とも
年齢を超えて、性別を超えて、ジャンルを超えて・・・
人として、人を迎え、向かい合ってきたひとりひとりに

年末お会いすると
1年の深い感謝と労いが、込み上げてきます。

どの方にも、その背景には、この1年のおこないがあって、それを垣間見てきただけに

やはり
1年、お疲れ様でした。
が、ふさわしく思います。
また、来年、変わらず元気でお会いできますようにと、心で願い
年末を肌で感じる今週です。

若い頃に、言われ続けて来たコトバが、いつも心にあって努力してきたこと

はっきり真正面から、物申すなら
やることやっていないと、人は心から聞いてくれない。

なぜか私の心に、ずーっと生きています
そして、大切にして来たこと。
搾取してまで、自分が活きたいと思わないこと。
仮に自分が損をしても、ひとりひとりが活きること。
ひとりひとりが活きてゆく過程において、さまざまな葛藤や傲慢や迷いや嘆きひとつひとつに、真の整合性をはかってゆけるような地域の人々であれば
世も末に動じることも無い

整合性を意識したならば
いつも問題は自分にある。ということ

を、理解したおこないへとつながり
いづれ、整理されてゆき、矛盾点がなくなってゆく、バランスを保てるように

あ、自分が、満たされてないと思う方や満たされたい方、今世紀のサバイバルゲームに生き残りたい方は、他の立派な経典をお探しください☆
管轄外なもんで、興味が無いもんで☆


・・・今日でいぶきは、保育園がおしまいのようで

最後のご挨拶を、私が担当で迎えにいってきました。


クリスマス会だったそうです。

はるかのひまわり

雨ですが
今日もお昼は、プチ忘年会ぽいと、思います(^^)







おだやかな時間

チャロも、なにげに、赤と緑に衣替え(笑



・・・先日は、エイトからのサプライズプレゼント♪

(てゆーか、11月末に迎えた私の誕生日。毎年、エイトも覚えていてくれ、今年も何やら、めいが喜びそうな品を、彼なりに考えてたみたいで。
11月初旬から、もったいぶるよ~に、めいは、きっと泣くで~とか、言ってたくせに。
すっこ~~~ん。と、私の誕生日を、忘れとった(笑)

今頃になって、どうやら、Xmasと兼ねたか???
まだ、Xmasも来てないのに、嬉しそうに、くれた(笑)



あけて♪、あけて♪と、そわそわしてるの、エイトのほうじゃん(笑



はるかのひまわり

・・・これは、3・11以降、プロジェクトにもなっていた、ひまわりのたね

来年は、いっぱい、おかげの畑に、ひまわりを咲かそうと、エイトは言う。

八幡小学校って、書いてあるやん
みんなが書いて作った封筒やし。
みんなの分、こんなに持って帰ってきて、ええんか~

ええねん♪ええねん♪

何が、ええねんっ??

小野のひまわり公園みたいになるんかな~~~☆

よし、八幡小学校みんなのはるかのひまわり、来年は、たねを蒔いて

ひまわり公園にしてしまおう~(笑

さて、どうなることやら

ひとまる☆まち☆マルシェ

次は、ショートに(笑

コンテナガーデンみくちゃんも、出店♪

みくちゃん、ショートなお知らせ☆



12/21(土)
10~16時

今年ラストの出店となります...

クリスマスや新年を彩る植物をご用意して、お待ちしております...

おでかけの際は、
暖かくして、お越しください...

古道具・雑貨 Nomade
明石市大蔵天神町16-18 





 

I love me time ☆

長文ですが(笑
今年を締めくくるERIKOさんのワークかな?

素敵なXmasを♪



今年は秋を飛び越えて一気に冬の到来です。ご自愛くださいね☆

 ~ I love me time ☆体と思考、心とタマシイの変容の技、ソマティック・エナジェティクスx母なる地球の子守歌、クリスタルボウルin 姫路 ~

 ”体は地球という宇宙環境を生き延びるための遺伝的な宇宙服であり、私たちはおの体を通してこそ受け取るものがあります、美しい恩恵とつながることができるのです”  
                   マイケル・マクブランド

エネルギーを動かすことを目的とし、エネルギー整体、古い感情のエネルギーの解放、そして人によっては霊的成長にも繋がる効果を持つソマティック・エナジェティクス(以下SE)の体験セッションと、
地球をも癒すと言われるクリスタルボウルの演奏をコラボレーションでお届けします。
...
SEの伝える慈愛の波動と、深層心理に届くクリスタルボウルの波動に包まれる深い癒し時間。
それは「I love me time」、自分を愛する時間でもあります。

大いなる源とつながり、ありのままの自分で愛と創造と調和を生きる時代に向かって、「自分を癒し、感じたい。本来の姿を思い出したい」
そんなあなたに届くよう願いを込めて開催します。
どうぞこの機会に、たっぷりと受け取りに来てください。

☆とき:12月20日(金)
☆ところ:浜中さん宅 姫路市白浜町甲780 日本庭園の美しいすてきなお宅です
      (山陽白浜の宮駅よりタクシーで5分 ワンメーター)
☆時間と人数:①10時から12時まで ②14時から16時まで それぞれ5名限定

☆料金: 6000円


*セッションの開始から終了までは、50分程(+休憩時間30程度)です。

*動きやすい服装でお越しください。パワーストーンがあればクリスタルボールのバイブレーションで浄化できますのでお持ちください。

*眠くなることがありますので、施術後のお時間に余裕をもってお申し込みください

*グループセッションでは大きなエネルギーが動きます。
グループの誰かが過去の感情のエネルギーを手放したとき、新しいレベルの扉を開くとき、ほかの参加者にもシンクロが起こります。

グループセッションの中で私達は影響しあい、癒しあっているのですね。特に身近な人とのつながりは大きいので、家族やパートナー、ピンとくる人とのセッションもお勧めです。

もちろんお一人様からのお申し込みも大歓迎です。
(当日のグループ出会いをお楽しみに)

* ソマティック・エナジェティクス(以下略してSE)は
Dr.マイケル マクブライドが伝える癒しの技、体と思考、心とタマシイの変容の技です。
参照:http://somaticenergetics.jp/

体の不調や辛い人間関係は、私たちにメッセージを送っています。
あなたのハートが今どう感じているのか?
それはあなた自身でしか発見できないものですね。

SEのセッションでは、慈愛に満ちた優美な波動を伝えることで
首、背骨、骨盤の調整がエネルギー的に起こり、体を整えていきます。そしてあなたの神経系、ハートに向かう経路をきれいにしていきます。

古い感情のエネルギーを手放して、ハートにつながる経路がきれいになるにしたがって、本当の自分が見えてきます。

生命の内なる光源とのつながりをきれいにします。

SEのセッションでは、ソフトなタッチで働きかけるため
新生児から99歳のお年寄りまで受けていただくことができます。
きむらゆきはSEの日本の第一人者ですが、現在日本にSEの認定プラクティショナーはおりません。研修生のセッションであることをご了承ください。

マイケル先生から体験(ショート)セッションのOKをいただいています。
マイケル先生とのセッションの違いは、扱える波動領域などがあげられますのでご了承ください。

☆えり子の体験から
体に触れない施術なのに、ぎっくり腰をした腰も違和感を感じていた足も軽くなっていてそれが長いこと続きました。
背骨や頭にも光にも似た体感がありました。初めての経験でした。

からだと思考、心と魂の変容の技で自分を信じ、行動するエネルギーと自分の中心との繋がりを取り戻す。。。クリスタルボールがその可能性をさらに広げるお手伝いができるのではないかと思い、今回のセッションのお手伝いをさせていただきたいと思いました。すごく楽しみです!




☆プロフィール


<きむら ゆき>


アラン・コーエン認定ライフ・コーチ。
ソマティック・エナジェティクス・ジャパン主催、研修生であり日本の第一人者。
ひとつの生命でありながら、すべてであるということ。調和して生きること。もっと身近に言うならば、ありのままの自分にくつろいで、より健康に、自由に、自分らしい表現を楽しんで生きること。
そんな仲間が照らしあい溶けあって、光の体になっていく。次の時代を築いていくこと。
そんな未来に向かって歩きながら、同じ気持ちを持つ人たちをサポートしています。


    浜中さん宅にて

<宮内えり子>


2008年からタイ,Banthorphan project(夢を織る家)のカンパナート・ブアホンブラ氏に師事し、水晶と貴石や貴金属から作られた音楽療法の楽器アルケミーシンギングボールを演奏、国内外で演奏活動を行う。
地球をも癒すといわれるそのバイブレーションを通して活力と調和と平安に満ちた本来の自分らしさをサポートする。


☆きむらゆきさんの思い
えりこさんのクリスタルボウルのヒーリングセッションを受けて、7人の高次の存在が私の周りに立って見守っているのを感じました。深い安らぎを感じました。
その後知人にコラボでセッションをさせていただいて、クリスタルボウルとSEの、癒しの波動の相乗効果に感動しました。

えりこさんの経験と思いやり、会場をお貸しいただいた浜中さんのご協力に支えられて、今回の姫路でのイベントが実現しましたことに感謝しています。

自分とつながり、地球とつながり、大いなる源とつながる時間になることでしょう。
みなさんとご一緒できることを楽しみにしています。

お問い合わせ、お申込み:宮内えり子 こちらのメールアドレス、
                        携帯:rainboweaver@docomo.ne.jp 09010203570まで☆

ありがとう2013

OFFあけ

来週に入れば、冬至、Xmas・・を迎え、25日が過ぎると、あっ。と言う間に、年の瀬

ということで、今週1週間が、気分的にも、ゆったり、1年のありがとう。を思って、営業できそうです(笑

今年は、若いお母ちゃんたちと、1年通してしんどいことも、少しづつ分け合い、学び、楽しんで来たことが、特に印象的であり、教わることも多かった

うちの母も、小さい頃から、庭の掃き掃除や草引き、ゴミ拾い、トイレのそうじ、お部屋のかたづけなど、おばあちゃんが毎日やってたことや、言われてきたことを、自分も嫁いでからも、同じようにやっては、娘たちに、言って来た
今だに、そうゆうことは、口やかましい。

母親業と言うのは
見えない所でも、たくさんやることはあって、そういう所を、毎日、少しづつでも、日課のようにやって、1日を迎えてゆく

そんなことも、「お母ちゃんの台所」でも重んじ、おうちのことを、しっかりやって、出てきてもらうようにしてきたし、言われずも、そんな基本的なことが出来ているお母ちゃんたちが、やはり、台所でも、しっかり学び楽しめているような気がした

今年の年末は、毎日毎月、少しづつ日課のお掃除もしてきたからか、大そうじも、少し気が軽い気もする

みんなで、使ったあとは、みんなもお掃除をしてくれた
そんな、温かくて優しい気持ちが、この家屋を支えてくれたと思うと、家屋にもぬくもりが増し、私は、たくさんのぬくもりに包まれているようだ。(今更ながらだけども)

そんな気持ちを、忙しさにかまけず、思い出せたことも、嬉しいし、1年の思いにふけりながら、今年の有終の美に、たくさんの感謝を込めて、今週は、おかげに立とう。

昨日は少し体感温度が温かかった
雨が降るな。と
星は無く、曇っている
5秒置きくらいに点滅する灯台の灯りが、広大な海原から、岸につくための命綱のように見えた



本日は、エイトの担任の先生はじめ、八幡小学校の先生方のお食事会だーーー(笑)

春の手作り市☆



師走も半ば
今週で、学校も終業式を迎え、冬休みに入ってゆくのかな~
明日で給食が終わる。とママちゃんは嘆いておりましたが(笑
子供たちは、高校生から小ちゃい子まで、どこの子も、みな元気です
風邪っぴきさんも、いたり
先週、いぶきは、水疱瘡で一週間、監禁生活してましたが(笑
じっとは、していませんわ
兄ちゃんもこの際、うつっとく??ということで、潜伏期間を経て、水疱瘡が出るのは、21日あたりだとか

その辺りに、水疱瘡な方は、いぶきが原因かもしれませんので、お大事に。

・・・そして、おかげ毎年恒例
春の手作り市

今年はvol.9

第一回目から、回を重ね、出店者も、バラエティーに飛んだ歴代の出店者、グループには、毎年もれなく、開催のご案内を、お知らせするシステムになっておりますが(笑
毎年、口コミで、初めて出店される方々も、お問い合わせをくれます。

が、初めての方々には、お知らせが行き届かない場合もありますので

今年仲良くなった人や、とても素敵なモノづくりが出来るお友だちには、みな声をかけてあげてくださいね
楽しいことも、分かち合いたいものです

今年は、〆切も、初の年内(笑
チラシの関係上

年内、12/25日までに、出店の有無を決めて、手作り市事務局まで、お問い合わせください。

参加申し込み要項も、手作り市ブログで、UPされているようです

http://okageichi.blog.fc2.com/

今年は、個人的には
市や町ごとに、ブースを地区ブロックごとに配置するのも、いいかな~と、考えています(^^)

稲美町、播磨町、三木市、加古川、明石、姫路・・・・など

さて、何地区が、どれだけ、出店されるのでしょうか~

地区ブロックごとに、つながりが持てたり、また、地区ブロックごとに、何か共通点とか、違いって出てくるのかな~

そんな所も、何か実験的で、面白いデーターがとれるかも(^^)

基本的には、枠も底も無い、各自の良識にお任せした、ノールールなおかげですが(笑)

(*みんなで、何かをやるときは
みんなが気持ち良く、力を出し切れ、周りも気持ちが良い状態を目指して、練習してきました。そして、練習してゆきます)

実験とデーターは、大好物です(笑)

楽しみにしておきま~す☆

あ、〆切、忘れないでね。

冬の暮らし

今年の師走は、早いうちに忘年会や仕事納め的、「お母ちゃんたちの台所」も、終了したため

8日以降は、余力で丁寧に仕事にも、ゆとりが持てている。

が、すでに、2014のこまごまとした内容が舞い込んでくるため、頭の体操的には、忙しい(笑

頂きものや、冬の産物を、備蓄に保存食作りも、この時期ならでは


年末には、1年の大そうじや整理もあり

1年通して、みなさんが持って来てくれた、エコキャップ、プルタブ、使い終わった切手、ベルマークなどなど

回収に来て頂く段取りや、郵送の段取りをしたり



みんなの小さな善意が、何処かで活かされてくれることを願い、送り出す役得を感じる

日中の冷え込みも、厳しくなって来て
冬の間に整えて置きたい畑も、完全防備で、作業に出る

先日、加古川小学校からいただいてきた校庭の落ち葉が



畑のマルチとなってゆく



店内では今年も、手作りのあったかGoodsや冬のお手当てGoodsが、にぎわかしてくれている

おうちで出来るセルフケア
出来るだけ冬のコストを削減したい・しかし、暖はとりたい・自然なもので・(しかし、完全主義や理想教徒・自己防衛には、性が合わない)など考えると・・・
玄米カイロが、私には必需品となるこれからの季節だが
昨年の経験から、今年は、お腹回りにいれても、背中にいれても、落ちない・ズレない・固定する
手作りのカイロホルダーを、提案してみた
今年の冬は、そのお試し期間となりそうだ




手作りなので、自分に応じたサイズに作ることが出来る


カフェエプロン風に仕上げたという、アイディアカイロホルダー

レンジで一度温めた玄米カイロは、約1時間ほど、保ってくれる
お風呂あがりに、湯冷めする前に、チンして寝床であったまりながら、いつのまにか、快眠に入る素直な寝付き(笑

目覚めも早く

日中は力いっぱいハタラキ、よく食べ
よくしゃべり、よく笑い、ときには、がつん!と人を選ばず怒り、
たまに、泣く(笑)

そして、快便、快眠

結構、ふつ~に健康的な毎日を、送ってる気もする☆

無常

朝8:30に電話が鳴った。

聞いた声である。
そして、午前中、おかげにやって来てくれることとなった

来られたときは、ちょうど先約の方々のモーニング珈琲をたてていた所だったので、ご一緒に、たてた珈琲で、1時間弱、相席の話しに、花が咲いた

実は、おかげに寄ってくれたのは、秋仏へお買い物があったからで
本題の秋仏へ、その後お連れしたわけだが。
私の方から、たまたま居合わせた父母に、ご紹介し、ご要望の対応は、母がしてくれた。

私の大好きな先生のお一人
三木市、元校長のおぐら先生だ

現在、78歳だとおっしゃる

おかげがオープンしてからの歳月
私は私なりに
先生もまた、ご自分の目指した分野で過ごされてきた歳月
接点があり過ぎた互いの分野だが
この10年は、それぞれに没頭してきた歳月であった

が、10年めにして、互いに積み上げてきたことが、リンク、共に連携し始めるこのタイミングを、私はしっかりと受け止めたいと思っている

なぜなら・・・
いつまでも常では無いという、「無常」を、ひしひしと感じる歳になってきたからかもしれない

今年は、家族の最愛犬のぶ~ちゃんが
、身を持って教えてくれた無常も在るゆえか・・・

小倉先生たちが、取り組んで来られた内に秘める熱い熱い思いと、実績と知識経験を、私たち世代が、しっかりと受け取り、次世代へ受け渡してゆけるちょうど、真空管的つなぎの世代であるから

師走に襟を正し、先生を熱く見つめる機会を与えてくださった奥様に、感謝したいと思います。

秋にお会いしたときは、お二人ともお元気でしたが

*12/6
小倉先生の奥様が、他界されました。

今どき秘密は流行らない

昨今、さまざまな見解が話題ですが。

またなんで、当たり前のことが、当たり前でなくなり、さらに、ねじれ、こじれ、何が当たり前なんだかどうだか???みたいなことが

当たり前に起こっているさまざまな事に

首をかしげてため息も、もう出ませんが(笑)

根を探れば、個人個人の損得。なような気がします。

俺の心の中は、誰にも分からない。と名言を吐く人もいますが。

秘密と言うのは
この人には、こう言い
あの人にはこう言う。

そんな所からでも、ほころびは、出てくるものです。

だったら、みんなで、みんながいる所で、話してゆけば、済むこと
それが不可能な場合でも、オープンに、みなが共有できることが大切で

それに、関心が無い人たちは、決まったことに文句は無しで、関わらないで、自分の意思を通されることも、まず無いでしょう

地球はひとつ
そして、地球はせまい

多様性は、勝手ですが
せまい地球、せまい国家で、生きてゆくには
秘密より、オープンに、みんながみんなの意見を出し合い、さまざまな事を決めて実践しながら、修正してゆく。

当たり前のことでは無いでしょうか

ワッショイワッショイ

2014☆1月のお母ちゃんの台所

*年末のおかげの営業は
12/27(金)が仕事納め

年始の仕事始めは
1/4(土)~

となります。



・・・そして、2014
最初のお母ちゃんの台所は

1/13(月・祝)
9時~15時まで

1.寒仕込み手前味噌づくり

今年も、氷上町しのたろう農園さんの無農薬大豆と稲美町麹屋さん繁田さんの麹を台所では、ご用意できますので、無農薬大豆や麹の調達が難しい方は、〆切までに、ご連絡ください。

*ご自分で使いたい材料が調達できる方は、ご持参オッケーです。

持ち物は
・味噌を仕込む容器
・ボウル
・お塩(味噌1㎏の場合、118g)
・大豆は煮てすりつぶしてきてもらいますので、大豆煮汁(味噌1㎏の場合、96cc)
・すりつぶした大豆

2.1月の森の植生を知ろう&整備

・森へはいる服装
長袖長ズボン・軍手・あれば長ぐつ・首巻きタオルで、完全防備!!

3.お昼ご飯は、野菜粥

七草を見つけられるといいですね~♪

4.心の中をのぞいてみよう
新年のビジョンマップづくり

持ち物は
・お好きな雑誌・写真・ポストカードなど、自分がときめくハサミで切って良いもの
・のり・はさみ
・貼る台紙(ノートでも、厚紙でも、コルクボードでも、何でも良い)

4.冬のアロマのお手当てのお話し
アロマの香りで、癒されましょう♪

・・・・1月も盛りだくさんです

ご予約は、年内12/28までですので、お忘れの無いように☆

詳しくは、ちらしをお持ち帰りください☆

来年のお知らせを少々☆

OFFがあけ

午前中は
いわもと農園父ちゃんが
昨日、加古川小学校から、頂いてきた校内の落ち葉や枯れ木の宝を、運んで下さいました


いやっ~ほーー☆

年内には、校庭の腐葉土を、また、取りに行ってくださるそーです
地域の不要が、畑の宝となり、土壌の生き物たちを豊かにし、美味しいお野菜を、循環させていきます
嬉しいな~♪

そして、この方

年を越せば、101歳(笑
本日は、裏山の少年刑務所へ、お話しに行く日です
仕事納めは、25日らしい(^^)

お昼は
今年も、1年通してお世話になりました。
いわもと農園お母ちゃんと
先月の大根祭りのスタッフさんたち


打ち上げだそーです(笑
大根祭り、お疲れ様でしたー(^^)

・・・師走もそろそろ、中盤に入っていきますが

おかげからは、2014に向けて
3つのお知らせです☆

まずは

○本日、2014春の手作り市vol.9のご案内が、始まったようです。

早いもので、9回目(笑
9回、みんなで積み上げてきた土台・
ベースアップしているみんな

楽しみですね~♪
はて、今年はどんな風に仕上がるのでしょうか
尚、出店〆切は、年の瀬25日だそうですので
お忘れなく☆☆☆

事務局のcgeが作ってくれた手作り市ブログ
詳細が、順次更新されてゆくと思いますので、詳しくはそちらを☆

http://okageichi.blog.fc2.com/

そして
○2014・1月のお母ちゃんの台所は

今や1年中作れる手前味噌ですが
秋に採れた大豆を使って、味噌作りの旬☆寒仕込みを、試みます。

1/13(月・祝)
朝9時~15時まで
(ちらしは、おかげ店頭にあります)

持ち物や申し込み締切もありますので、追って詳細は、UPしますね。


最後は
○地域のみんなの集えるカフェのひとつが、12月に閉店します。

BOOKカフェされど・・・加古川店

本が大好きで始めた、オーナーせつこさん

彼女を通して、地域は、たくさんのさまざまなことを、学びました。

そして市街に、みんなが集えるされどが在ることで、多くの方々が、たくさんのつながりも出来ました。

一昨年に、お隣の姫路市に、せつこさんが移られるということで、加古川を任されたあやちゃんときえちゃん(^^)


若い2人も、頑張ってくれました。
ほんとうにありがとう。
お疲れ様でした。

2014は、せつこさんが居る姫路☆BOOKカフェされど・・・一店舗で始まり、加古川されど・・・は、もうありませんが

若い2人や、されどを通じて知り合えたみんなも、地域どこかで、また会えるでしょうから、また、仲良くやってゆきましょう

ということで
加古川されどで毎週土曜日の夜に、集まっていたギター倶楽部

どうやら
ギター倶楽部の意思は、次の練習場所を、おかげに決定したようです。

夜間営業は、やっていないおかげですが
特例ですので、良識を持って、練習にお励みください(笑
ギター倶楽部世話役からは、この機会にどなたでも、どうぞ☆と伺っておりますので
ギターに関心のある方は、世話役の指示に従って来てくださいね

年始1/4(土)
ギター倶楽部
おかげにて初稽古・夜

1/12(日)
加古川されどの若い店主たち2人を、ギター倶楽部がご招待し、おかげにて、されどの常連さんたちも、駆け付けて、お昼会食会を、承っておりますので

よかったら、乱入ください(^^)

では、来年も、スタートから賑やかになりそうなおかげですが

(この他に、私的、核心的座談会も、企画中・笑)

自分のペースで、ついて来てねー(笑)

キャンピングカーRocky21

忘年会あけ☆

ご本人いわく、一昨年ぶりだとか(^^)

しうちゃ~~~ん、立ち寄ってくれるの~♪
ということで
この2日、しうちゃんおかげ来店(嬉)

@しう
SOTOとは?

 [SOHO][ネットワーカー]という言葉が定着して早や数年。
 [SOTO(そと)]とは、Small Office, Transfer Office という、わたしが勝手に考えた造語で、いわゆる[移動SOHO]です。
 どうやら海外では[移動SOHO]は就業形態として成り立っているらしいのですが、実際に日本でそれをやってる人はごく少数で、環境もやや不完全だしハウツーなどの情報もあまりありません。そこで、実際に自分でやってみよう!と、無謀にも見切り発車的に始めたのがこの[SOTO]なのです。
 [モーターホーム=キャンピングカー]を自宅兼オフィスとして活用し、日本国内どこにいてもモバイルコンピューティングは可能なのか、各地の実態はどうなっているのかを実証したいと思っています。
 まだまだ発展途上ではありますが、どうか暖かい目で、なが~い目で見守ってください。















そして、おかげにも(笑)
2年ぶり再会のいぶきは、今回も、しうちゃんち(笑)に、お邪魔しました




桜前線と共に、熊本のおうちを出発し、日本国内を、キャンピングカーRocky21で移動SOHOし、秋から冬にかけて、また、おうちへ戻るしうちゃん
その形を始めて8年になると、言う。

しうちゃんのそばには、いつも愛娘マリリンがいる。

今年も会えて嬉しかったよ☆



Seeyou♪

・・あ、ちなみに
しうちゃん、同世代の女性ね(^_−)−☆

終わり良ければ全てよし!!いざ、2014

2013が、実質終了した気分です。

12/8の1日は,2013を表すような、きっちりと、やることはやって
気持ちよく遊ぶ♪

そんな1日となりました。

足早に、ざ~っと、レポートします

まずは、今年の最後の「お母ちゃんの台所」

人類が、生き物とし生息しはじめた歴史にさかのぼり、お正月の日本の風習が産まれたきっかけから、講座を始めました。

由来は、平安時代、約1200年前でした。
現代のお正月の風習が、1200年息づいて居る、そんな継承の重みと、八百万の神と共に生きてきた日本人の心の持ち方を再確認し、いにしえを感じながら、現代を生きる若いお母ちゃんたちの感性を融合させ、今年のお正月の下準備となりました

○ラッピングコーディネーターのえりちゃんからは

・ポチ袋2種
・箸袋
・風呂敷イロイロ包み方

のレクチャー







○こゆきからは、さまざまなお正月飾りと、テーブルコーディネート(ん~、写メが少ない)







みんなで握った握り飯で、少しだけ腹ごしらえ



そして、いよいよ、おせち料理です
まずは、あゆから、伊達巻き
今回は、生魚のタラを使いました



ゆ~こから、昆布巻き
今回は、ごぼうを昆布で巻きました。
味付けは、お醤油のみ



こゆきからは、口取り(オードブル)
お赤飯の鶏肉巻きです







ゆ~こ、長芋すりおろし&お豆腐の茶碗蒸し



あゆ、さつまいもとりんご煮のきんとん
クチナシを使って、発色させました



他、○黒豆
○ごまめ(田作り)
○紅白なます(梅酢使用)
○筑前煮
○お雑煮(おすまし・白みそ2種)

















できたー(^^)
すみません。先にお母ちゃんたちが、食させていただきました。





また、来年1月に、台所で顔を合わせることとなりますが

ほんとに今年1年、よく学びよく食べ、よく楽しみました。
ご苦労様でした。

・・・そして、丁度良い頃合いに、この日のメインゲストの登場です

たけちゃん、ゆら、はるとが、元気にやって来てくれました。
一目合っておきたい方々も、足を運んで下さったり、残ってくれていたり
送別を、それぞれの想いで、形に、触れ合う光景が、なんとも和やかに思えました

送別に、花を飾ってくれたのは、生演奏でした。

歌のプレゼントは、格別だったでしょう
難病を克服する気持ちだけは、誰にも負けない。そんな我々にとって所縁深い方の晴れ姿だったからです



・・・宴もたけなわ

午前様にならないだけ、ギリギリ?(笑

おまけね(笑



ん~~
久保丈志、高巣泰輔

今年の夏を思い出して、泣きそうやわ~~~



これからが、より楽しみな
そんな、ハッピーな1日でした

みんな、ありがとう

・・・さ、余力で、年末を整え
すでに、気持ちは、2014っす☆
seeyou♪

2013☆大忘年会



明日のおかげは。。。

今年で4年目
月一無農薬やさい☆ま~けっとの日に

今年ワンクール4月から毎月一回
・1年とおして、旬を覚える
・季節の手仕事を体得する
「お母ちゃんの台所」が行われました。
12月は、今年の最後の月です。
(3月まで続きます)

○朝9時~
12月は、日本の師走、日本の風習、日本の心
【お正月準備】
主に、おせち料理の練習です。

みんなで、試作実習したおせち料理の品々を囲んで

○14時~
忘年会スタート☆

1年お疲れ様でした。と
1年を一緒に過ごすことが出来た感謝と労いと、1年、元気に顔を合わすことが出来た喜びと・・・・・
コトバでは言い尽くせない気持ちを

所縁のある方々と今年も年忘れを共に、迎えられる有り難い日

○15時~

所縁のあった一家族が、故郷九州へ帰郷する送別会

久保家
たけちゃん、ゆら、はると

をお迎えし、今年の最後の宴会となるのでしょう

14時からは、無礼講
どなたでも、お誘い合わせの上、お越しくださいね。

楽しみにしています。

クリスタルボウルコンサート

明日のお知らせです☆

加古川在住のERIKOさん



癒しのひとときを♪

お近くの方々は、どうぞ

・・・・・

12月7日(土)兵庫県明石市にある中崎公会堂 大ホールでクリスタルボウルコンサートを開催します。
地球からの贈り物であるクリスタルボウルと自然素材のBan Thor Phan~夢を織る家~の服に会いにきませんか?

クリスタルボウルの音色は深い深い場所まで緩めリラックスさせてくれます。...
そしてリラックスした時、自然と今ここにある喜びや愛のあたたかさを感じる事ができます。
寒い季節ですが、ゆったりと本来の自分に触れ、喜びであたたまりますように*


:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+


参加費 3000円

開場 11:00

クリスタルボウルコンサート
13:00~15:00

洋服の販売
11:00~13:00
15:00~16:30

☆金嶽歩さんのスイートの出店もあります!

☆クリスタルボールは基本的に横になって45分ほど体験していただきますが、当日会場は暖房が十分ではありません。
下は床に座布団をご用意できますが、恐れ入りますが上にかけるものは寒くないように十分ご用意をおねがいいたします!

演奏のあとは循環がよくなり排毒作用も促しますので よいお水をご用意くださいね。


:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+

クリスタルボウルとは?

正式名称は、クリスタルシンギングボウルといいます。クリスタル(水晶)で作られた器(ボウル)のことで、スティックで叩いたり擦ったりして音を出す楽器です。

「地球上で最後に残る唯一の薬は『音』である」。あるネイティブアメリカンの部族では、こんな言い伝えがあるそうです。 音は、私たちの肉体やエネルギー体にダイレクトに働きかけます。クリスタルボウルの音波は、クリスタルと石に宿っている叡智そのものを、受ける方の必要な箇所へとダイレクトに伝達し、共鳴を起こします。

その過程で、調和のとれていない滞っていた部分が、クリスタルの高い波動により調和のとれた状態へと導かれていき、感情面、精神面、スピリチュアル面、そして最終的には肉体面も細胞レベルから癒されていきます。

:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+
Ban Thor Phanの服
~家族の温もりを子どもたちに伝えたい~

Ban Thor Phan~夢を織る家~とはタイ西部にある子ども達の家です。
子ども達への愛情から生まれたバントーファンの服は「様々な理由があって親と過ごせない子ども達に、家族の温もりで包んであげたい」...そんな思いから生まれました。 大地の恵みである自然素材で、素材と語り合いながら時間をかけて手作りされた服は、わたしたちを守り、心を穏やかにしてくれます。



:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+
お申込み、お問い合わせ:このメールまたは宮内えり子
携帯:rainboweaver@docomo.ne.jp 09010203570まで

・・・・あ

その帰りに~♪



第23回 であい なかまたちの手仕事展
「冬の贈り物」


「ありがとう」の気持ちをそえての贈り物をさがしにいらしてください...

2013年12月7日(土)~13日(金)
会期中無休 11:00~18:00

風来(Blogあり)
兵庫県明石市天文町1-7-9

平和ボケ

さすが師走(もうちょっと余裕で、乗り切れるかと、毎年思うのですが、ギリギリです・笑)
と言いつつ、やってのけるのが、私です(ご心配なく)

OFFあけ
・買い出し早朝組の来店に加え
・お昼どきには、8日のお正月コーディネート担当のランチ付き打ち合わせ

に加え、ランチ来客です。
○難病のお客様のご来店も、珍しくないおかげですが
おかげから、5分ほど先にある酵素風呂竹内さんのご紹介の、お客様ランチを、竹内さんが道をつけてくださっています。

それまで元気だった自分が、ある日突然、難病を宣告される

その日から、さまざまな情報過多に迷いが生じ、意気消沈してゆく日々を、一度は通る

卵が先か鶏が先か。。。

今、元気な人であっても、明日、病気を宣告されることも、無きにしも非ずです。

病気の原因を自分で作っているわけですから

そのサイクルに気付き、改善しない他は、何をやっても、対処でしか無いのでしょう

元気な人であっても、病気を宣告された人であっても、私は変わらず、根本対応したいと思っています

あ、1月の台所のチラシも出来上がり
魅力的な項目が、ずらっと並びますが

中で、年頭にちなみ、「ビジョンマップ」も試みます

が、我々が産まれて現在に至る間に、刷り込まれて来た上に成り立つ感性での、ビジョンマップは、これまた、目先の対処に過ぎないため、一細工を入れていますので、少しは、地に足をつけた、現実的かつ、本来の個々の能力が引き出せたらな。と思います。

現代の人々は、だいたいが、刷り込みに気づかぬまま、自己の感覚を過信したり、夢を見たりする迷い子が多いようです。

それだけ、平和なのかも。と思いますが

現実の地球は、散々です。
これから、より、自分のことでいっぱいの人間が増えてゆく、そのサイクルを、決して肯定できませんが
気づくも気づかぬも、各々であるばっかりに、他者は、手出しは出来ませんね

自分の中で、好気発酵のつもりが
やればやるほど、迷宮し嫌気発酵(腐敗)をもたらすケースも続々と出てくるでしょうし(もう、すでに出ているよね)
これは、自分だけでなく、他にも移ってしまうカビや癌にもなり得ますので(当事者たちは、全く気付いてないケースばかり)

新しい年を迎えるにあたって
自分をどのようにととのえてゆくのか、向き合うことも大切なことです。

・・・台所では、家庭の要とも言える若いお母ちゃんたちが、地に根を張り、家族の暮らしを豊かに支えながら、季節のサイクルに応じ生きてゆくすべを、体得して行っています

その中で、相互扶助、自分の得意分野を、披露学び合い、一家族では、なかなか得れない事、モノ、形を、有機的に循環させてゆく練習

12/8は、お正月準備




当日の試作に、テーブルコーディネート組の打ち合わせでした

空いた時間は、冬の果物を仕込んだり


かりん・みかん・ぶどう

冬には、私も作るけど、どの家もお母ちゃんの漬け物が出来上がると、持って来てくれる

余ると配る
みんな喜ぶ♪( ´θ`)ノ
うま~い♪



慌ただしい師走
だからこそ、学びも多い師走ですので
少しアップアップですが、台所のお母ちゃんたちは、家庭を怠らず、自己調整しながら、やることはやる。やるときはできる。力があります

一方、子どもたちは
冬休みを前に、力有り余っています(笑











ピッチUP(笑

ピッチあがってますっ(笑)

この調子だと
12月もあっと言う間だな、きっと☆

・・・昨日から
本日、明日・・・そのあとも、8日の忘年会のカウントダウンです

かなり、ピッチあがってますっ(笑

昨日の打ち合わせも、試作も難なく、足早にがっつり、バッチリ
あとは、打ち合わせ通り、各々準備体制に入るだけで、オッケー

・・・夜は
村では、毎年この時期にある、お取り越しの、我が家の日でした。
我が家に、村の人たちが、やってこられました。



小さい村の私が小さな頃から、途切れることなく、毎年この時期、毎晩、村のどこかの家で、数日間に渡って、取り越されます。
子どもたちは、最後に、その家から配られるお土産をもらうのが、嬉しい♪
昨日は、うちの家の日だったので、えいとといぶきが、お土産を、良くお参り下さいました。と配ってくれていました




・・・そして、本日OFFは
今年の仕事納めになる
加古川小学校へ
いわもと農園のお父ちゃんと、行ってきました。
学校給食の残さを、乾燥させる機械の御守りを、歴代の教頭先生がしてくれているのですが
早いもので、私たちが、小学校へお伺いするようになってから、3代目の教頭先生です
今日は、その教頭先生まで、手伝ってくれました(笑



そして、市街のマンモス校である加古小ですが、校内には、木々が植わっている小さな森もありました
落葉樹から、毎年落ちる落ち葉を2年集め積まれた場所には、森の植生に近い腐葉土ができていました。
先生は、これも、高さが高くなっていくので、よかったら。と言ってくれたので、私たちは、宝の山だ♪宝の山だ♪と、頂くことにしました(^^)


御光が射してる?(笑

そんな道をつけてくれたのも
我らが植田先生が、いたから(^^)

加古小におられた植田先生が、学校をかわられても、こうして、校内から出る宝の山を、地域循環出来ていることに、嬉しく思います

・・・また、その後の畑や植物の様子や、小学校との交流も、記録として、あげてゆきますね


海がキラキラしてる(^^)

日中はあったかく、チャロも、お散歩気持ち良さそう♪

OFFにしか出来ない買い出しや用事、8日に備えた準備など、まだまだ続き

明日も、また、違うメンバーの打ち合わせ

かなり、みな、ピッチあがってんじゃ~ないの???

8日、楽しみやわ(^^)

冬仕事

12月1日です。


さ、ここからは、がらっと冬仕度、冬仕事に、かわります。

ピッチが上がります(笑

・・・畑の作業は、一般的には、農閑期に入いるわけですが(春の種まきまで)

私は、農閑期の約3ヶ月間は(12月・1月・2月)、時間のあるとき、森へ入ったり、畦や川辺など、地域周辺にある畑の資材を集めながら、整備すること。が、冬仕事
集めた資材は、畑に循環させます。

それから、冬野菜が豊富な期間なので
巡り巡って来るモノは、蓄えに備えます




天日干し大根、少しづつ、始めています
蒸し干しと切り干し

・・・12月今年の〆の「お母ちゃんの台所」は、12/8(日)

「お正月事はじめ」となりそうな
若いお母ちゃんたちにとっても、お正月に備えた、数々の風習をお勉強しながら、おせち料理の練習です

今年は、この日に、毎年恒例の
1年おつかれさまでした
そして、来年も、また、元気で、会えますように

大・忘年会

それから
たくさんの思い出をありがとう(笑
これからも、体に気をつけて
元気で、いってらっしゃい

久保家、たけちゃん、ゆらちゃん、はるとの門出をみんなで、見送る

送別会

・・・といったトリプル(笑

大丈夫か?
みな、入れるのか?

と、早々に、みな心配していますが(笑

なんなら、外で焚き火焚いたら~(笑

なんて、冬の寒空に、みんなのあったかい笑顔と元気と仲の良さで

なんとかなるでしょう

恒例の大・忘年会では、過去、その日初めてのおかげ来店の方々も、なぜか多いですから(笑

みなさん、お誘い合わせの上、どうぞいらしてくださいね

何のお構いもできませんが(笑

楽しい今年のすす払い、そして
新しい年を、心豊かに迎えられそうな気がします

ほんとに、今年1年、お世話になりました。

たまたま、おかげは今年の11月に、10年目を迎えました(来年、続いてるんか???)

そんな前夜祭的だった2013年

私もちょー、がんばったけど(笑
みんなも、抜群にがんばったよね~~~~~~~~*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

前打ち上げだーーーーーー\(^o^)/