おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

夏のソラ

OFFあけ♪
明日が来たら、8月は、すぐっ☆
準備万端です♪

さてさて
朝のお散歩に、夏休みからエイトが加わり
昨夜は、エイト深夜まで、たこ焼きパーティだったようで、寝不足
1.8㎞から、今朝は2.8㎞にハードルを上げてみました(笑


二日酔いのおっさん風

おかげに帰ると、前田のおばちゃんの手作り中華ちまきの差し入れ



え~さんの前にも、ドンっ!!!

お供えか?

そして、夏休みならでは?
101歳の戦争体験を、9歳が聞く


エイトのおったまげぶりが、面白い
え~さんを少年刑務所に、送りに行ってる間のお留守番は

田んぼの草刈りだいちゃんと


山手バスケ部父兄たち&子供たち


昨日は、県大会
山手バスケ部女子3年生の熱い夏が終わったようです

父兄のみなさんも、おつかれさまでした♪

朝から、誰かが来ると、いっこうに宿題が手につかないエイト(笑

結局、1日よく遊び
居残り宿題がスタートしたのは、夕方5時(笑)

三木に用事があったので、エイトを車に乗せて、通った田んぼ道から、見た空は

夏の空でした


今日も、1日、ありがとう
と、思いました


スポンサーサイト

循環

チャロ、だんだんカットが進み
アルパカから、ミーアキャットに?(笑)


さてさて実験☆
約1年前に、出来る限り資材を入れ、秋植えのジャガイモを、仕込みました(きたあかり)
それは、収穫せずに、初霜にまかせ、冬枯れさせ、温存し
春には、また、そこから、新芽を出すのを待ちました。
春植えのジャガイモよりも、予想外に、葉は勢いよく丈夫でした。

春じゃがは、収穫しましたが
秋のは、もう少し実験を続けることにしようと、収穫せず。

が、今日は、思いつきで、1畝だけ、約1年間、動かさなかった土壌がどんなふうになっているか、調べたくなりました。

草をどけ、かんり機をいれてみました。


しばらく炎天下が続く毎日でしたから、普通、土壌表面は乾いていますが

草をはやしていたり、刈った草をマルチにしたりし、乾燥を防ぐ工夫をしていたこと。

・・・

土壌深部が、粘土層であると、なかなか一度土の中にはいった水分は、土から抜けず、表面は乾いていても、深部で、溜まった水分に微生物が腐り、土の中身は、良くありません。

*人間の身体もそうですね。
体内に水分を溜め込まず、常に入りと出の流れの良いほうが、良いですね。

・・・良い土というのは

水分を溜め込まず、が、じゃあじゃあに、漏れてしまうこともなく

・砂や、砂利のような土でなく

適度に、とどまれる(保湿性)土が、一般的には、良いとされています。

・粘土のような土でもなく

そんな土であるには

無数の土壌微生物たちの、毎日の食物連鎖によって、粘着度も良質で適度に、栄養や水分も、ほどよく土の中で、キープできる土

・一般的には、微生物量が多様で元気な土とも言われます


私は、そんな微生物たちが、元気に食物連鎖できるように、働くのです。

そして、かんり機で、掘り起こし混ざった深部の土の具合を、確かめてみました。

まずは、土を軽くすくって、握ってみます。





やったー(^^)

保湿力のある良質な土は、軽く握ったら、べたつかずに、固まる。

ほらね(^^)

・・・森や山と、畑では、環境条件が違いますから、整備の仕方も違いますが

山の土壌も
畑の土壌も

栄養が高く、保湿力や浄化力の高い
そんな、土壌が、私たちの身体を作る元の元ですから

良質な土になっていくと、嬉しいわけです。



最後は、何もなかったように、草をかぶせ、しばらく、そっと置いて観察です。


副産物の秋じゃが(笑

株も5株あるか無いかですが
収量も大きさも、毎年、豊作です。

人口的な肥料に頼らずも
土壌微生物たちを、活き活き生かすことが私の仕事
栄養と土を作るのは、微生物の仕事

そして、環境に負けずに育つのが、植物の仕事

しっかり生き物が、役割分担して
循環しています。

幸せ















26☆夏まつり

今日も暑かった☆

途切れたら、行こうと思ってたけど
行けなかった、八幡夏まつり♪

練習してきた子供たちの顔がわかるだけに、届いた写メに、笑えた

まずは
八幡保育運児童による、和太鼓
待機中のいぶき(笑)


AKB48
恋するフォーチュンクッキー♪

いつも、すましてたり、やんちゃな男の子たちが、アイドルの振り付けを、まじめに踊ってるのが、笑える(笑


昨年は、ゲストに、かしわもちかずと♪も、来てくれていました(笑)

夜まで、祭りは続きます♪

かたや、おかげは。。。
ギター倶楽部♪

夏のお土産シリーズから☆

あべのハルカス☆大阪土産


みかんまんじゅう☆紀州土産


大人の夏の倶楽部は、まったり、歓談

準備☆



練習☆



ステージ☆







大人の夏の夜会は、これからかも☆

暑中お見舞い申し上げます



ここのところ、猛暑が続いておりますが
7月も残すところ、あとわずか

皆さん、いかがお過ごしでしょうか

今日は、おかげの在る八幡地区の
八幡夏まつり☆
八幡小学校で、あります。
役員のみなさん、そして出演の子供たちも、暑い中、準備にご苦労なこと♪

夏休みに入り、子供たちが、羽を伸ばし、ウロウロしている約1ヶ月半の非日常な日常も、変わらず
日々を楽しむこと。

つらいことの方がよくあるけど
だけど、いつもそれから逃げずに、超えてゆくこと。
小さな積み重ねが、チカラになるから。

季節は巡るけど、今、逃げたら、また同じ繰り返しだから。
そのツケは、自分だけでなく、まわりに影響を必ず与えるから。
この猛暑をしっかり味わい、やがて、秋に実る収穫を手にしたとき

きっと、涙が出るほど、じ~ん。と感慨深い思いを味わうのだろう。

今年の秋は

播磨の國の私たちの『豊穣祭』を
企画しています。

1日1日の毎日があってこその、祭りですから
日々を逸脱しない。を合言葉に、祭りの準備を、有志で、始めてくれています。

そういった方々は
皆、しっかり、1日1日の毎日を、生きていることでしょう

梅雨の大雨をしのぎ、炎天下の水不足、これからやってくる台風に
毎年、どれだけの神経を使い

心していることか

ようやく迎える秋の稲刈り、作物の収量が、来年1年の備蓄になるわけですから

ほんとに、毎年この夏が、正念場

今年の秋は、みなさんと一緒に、五穀豊穣を喜び、万物に感謝を

心底味わい

そして1日
お祝いの宴を、祭りを、直会を

地域みんなで、楽しみましょう

ときは、9/28(日)

祭りに花を添える賑やかしに、
出店も、お待ちしております。

詳しくは、ブログトップ「おしらせ」を、ご参照ください☆

木々があるから山である

午前中は、どこの子も、おうちで宿題
お昼ご飯を食べたら、どこかのおうちで、遊んでる
今日は、おかげ集合みたい(笑)



1時間もたてば、こんなもんよ(笑)



さて・・・・

平安時代末期から明治初期にかけて、普及していた、庶民のための教訓を中心とした、初等教科書の中の一説

山高きがゆえに貴からず、木有るをもって貴しとす。

【注釈】
山は高いから価値があるのではない。そこに木々があるからこそ価値があるのだ。

・・・・・先人は、わかってたんだよね。

高い低いが、山じゃない。
木々があるからこそ、山である。

か~。。。

置き換えれば

出来る出来ないが、人じゃない。
人々があるからこそ、村である。

ミソは
「質」

手入れされた、木々の豊かな山には、湧き水(清水)が生まれる

豊かな森は
木々が、根を張り巡らせるために、そこには、活き活きとした目に見えない目に見える生き物たちが、存在し連鎖し、たくさんの栄養と共に、雨水を浄化するというはたらきをしてくれる

山から流れる清らかな湧き水のおかげで、田畑の作物は、恩恵を受けてこれた

そんな自然のサイクルを、先人たちは、ちゃんと解っていたのだろう

そして、教科書を通しても、紡いできたのだろう。。。

現代の教科書では、どうなんだろうか???

木々があるから、山であり、湧き水の恩恵に、感謝することを
けっして、私たちは、忘れてはいけないのだろう。。。

そうすれば、自ずとやる事が、解る

それは
木々を整えることだ。



8月にむけて

まずは、エイト
ソフトの大会、優勝(笑)



夏休みすぐの3連休が終わり
日常の穏やかさが、ガラッと、ドタバタムードへ

子供たちの大会のフォロワーは
日々の食生活や生活全般をケアしてゆかなけばならない

インターハイ壮行会後の、選手の身体メンテには、鍼灸院へ
駆け込み治療

さまざまなジャンルのご来店や
近況報告も、夏休みならではなのか

そんな合間を縫って、畑の作業や、日々の業務に
今週からは、早朝散歩に、エイトが加わり、開店前には、朝ごはんを食べ、エイトは、おかげで宿題を始めている

8月に入れば、子供たちも、そして私も、何かと忙しいスケジュールが、待っているので
7月も、あと少しだが
7月中は、うまく調整しながら、8月に温存しておきたいと思う

夏本番も、これからだ☆

体力と気力は、もちろんのこと
物事の優先順位と段取りと、整理と調整

そして、心身のメンテナンスと調整、緩みは、7月中にクリアしておきたい。





熱い夏のはじまり☆



夏休み突入のいきなり3連休☆
今日明日は、子供たちも父兄も熱くなりそうだ!!

内輪の話しだけど(競技にもよるだろうし。
が、しかし、地域の縮図とも言えるのか???)

○東播磨の東播大会(バスケ会場・三木、加古川)
高校生・中学生ともに
3年生の最後をかけた、夏の大会とも言える。

今のところ、中高ともに、順調に勝ち進んでいるらしい

○高校私学大会(バスケ会場・尼崎)
こちらも、順調にコマを進めている

○はばたん杯(笑)会場:稲美町
小学生ソフトボール大会らしく?
3年4年主体に、エイトが先発ピッチャー(笑)で、2連勝中(^^)

今日で勝負は、決まるらしく
優勝も、夢じゃないらしい(笑)

・・・

次々に、経過報告が、入るのも、また、気が散るというか、気が気じゃなくなるなぁ
(^^)

どうせなら、見に走りたいくらいだけど☆

小中高!!子供たちと共に熱い父兄たちの夏休みも、始まったばかりだ☆



・・・合間のカットが、癖になり
しし神さまから、アルパカになりつつあるチャロは

さすがに、怒ってるかもしれません(汗)

大人の夏休み♪


【播磨灘】って、湾っぽい?

さてさて
カミナリが鳴った、本日ですが
(ランチのお客様、どしゃ降りの中、帰られましたが・大丈夫だったかな)

夕方からのギター倶楽部は
晴れ間を縫ってはじまりました☆













大人の夏休み♪

秋の音楽祭に向けて

徐々に、盛り上がってきてる気配☆

なんか、いいよね~♪

夏休みハジマル


梅雨明けも来週あたりかな~

蒸し暑いのに、この時期は、植木屋さんが、庭の剪定に来てくれる頃

ハチがいるから、気をつけな
とおっちゃんが、教えてくれた




赤じそ青じそ

【効能】

殺菌防腐・精神安定・貧血予防・食欲増進・血液サラサラ・ダイエット効果・疲労回復・アンチエイジング・・・などなど

今年も、ジュースは
キビ糖と、クエン酸で作りました



今日も早朝から、合間は
畑やあぜの草刈り
汗だくです☆
Tシャツ、3枚くらい着替えます

そんな本日の休憩時間には

炭酸水メーカーとリンゴ100%ジュースを持ってきてくれた(^^)



話しには、聞いていたけど
わ~~~~~
へ~~~~~
こんな感じで、作れるのか。と
感心(^^)

確かに、炭酸りんごジュースに
なっとりました(^^)

汗だくのあとの
こんな優しい差し入れは
炎天下で、渇いた(干された?)身体に、チョーーー効く

最高のヒーリングでは、ないでしょうか☆
お金では、替えません(^^)
そんな毎日です☆

・・・そして、夏休み突入
今年も、私とエイトの夏休み計画がはじまります・・・



8/25お母ちゃんの台所


今日から、半ドン
夏休みも、すぐそこまで☆

さて8月は
地元の海の海水を頂き、お塩づくりをします。

秋の豊穣祭のお供え物の一品としても、使います。

8月の台所は、先着20名となっておりますが

塩づくりの見学は、フリーですので
どなたでも、見学におこしくださいね。

では以下
8月のお母ちゃんの台所の詳細です。

今回は★注意事項★がありますので、最後まできっちりお読みください。

・・・・〇場所・・・

加古川 古民家カフェ
『おかげさま』

加古川市八幡町野村字三家556-2


・・・〇日時・・・

8月25日(月)9:00~午後順次解散

・・・〇内容・・・

「塩&豆腐作り」

・・・〇お昼ご飯・・・

・白ごはん
・ゴーヤチャンプル
・冷奴(ちょこっとだけ)
・デザート:豆腐ブランマンジェ
・お茶

・・・〇行程・・・・

9:00おかげさま集合

・塩作り
・豆腐作り
・ゴーヤチャンプル作り
・豆腐ブランマンジェ作り

★お昼ご飯食べる

・塩作り(継続中)

順次解散

・・・・・・・・

※塩作りに時間がかかります。
試作をまだしていないのではっきりとは言えませんが
5,6時間かかるかも。
なので、お昼ご飯食べてから出来上がるまで居たい人は残ってもらって、
帰りたい人は帰っていただいて結構です。
塩のお持ち帰りはありません。(味見はできるかも)
秋のていあん展に置いておきます。

・・・〇参加費・・・

大人 1000円
子どもハーフ 500円

・・・〇持ち物・・・

マイ皿(ご飯、おかず、スイーツがのせられるワンプレートでも)
マイ箸&スプーン
包丁
まな板


・・・〇定員・・・

大人20名(先着順)
申し込み時にはお子さんの分(ハーフ)も申し込んでね。

・・・〇申し込み締め切り・・・

8月17日

・・・〇申し込み先・・・

おかげさま
okageharima@gmail.com

※メールには
①件名「8月お母ちゃんの台所」
②氏名
③連絡先
④参加人数<例>大人1名・子ども1名(3歳)
⑤子どもご飯の有無<例>ハーフサイズ1

※お問合せや申し込みは上記のアドレスまで。
どうしてもメールが出来ない場合は
079ー438-3024まで

★注意事項★

ご予約いただいても、緊急連絡がない限り、
基本的に こちらから連絡をすることはありません。

ただ、今回は【先着順】となっています。
残念ながら定員オーバーでの申し込みとなった方のみ、
こちらからメールでお知らせします。

今回は、随時見学のみもOK!です。
塩作りを見てみたい方が近くにいらっしゃったら、
声かけしてあげてね☆

☆出店者募集☆



熱気ムンムンです☆

さて、前振りしておきましたが・・・

これからハジマル
夏から秋にかけた季節の旬を♪

今年も感じ、1年が巡ってくれたことに感謝して、今年やっておきたい事柄を、身近な方々と一緒にまとめました。

○8月の台所の告知も、ありますが
まずは、〆切の早いほうから。

今年の秋の恵みは、収穫物を炊き出しにし、来場者全員に、振る舞われます

共に感謝して、秋の収穫を頂きましょう♪

以下、秋の出店者募集です☆

・・・


くらしのていあん展vol.3
~播磨ノ國 豊饒祭~

今年で第3回目を迎える「くらしのていあん展」。
これまで「おかげさま」に集まる「お母ちゃんの台所」が主体となって開催してきたていあん展ですが、今年はゲストに昨年の「自分塾」で来播いただいた菅原真樹さんをハワイからお迎えし、広く地域の方々にもご参加いただいて開催することとなりました。

題して、「播磨ノ國 豊饒祭」。

今、皆様と、様々な土地のご縁、人のご縁によって、ここにこうして集える喜びと
ここに至るまでにご尽力いただいた先人への感謝と
これから先、子ども達へ受け継いでいく未来へ 想いを馳せつつ、秋の恵みへの感謝と喜びを、一緒に味わいませんか?

当日は、「おかげさま」のすぐそばにある八幡神社に、子どもたちと一緒に参拝します。
神社への往復の際に、子ども達から顔に炭をつけてもらうと、その年は風邪や悪病にかからないと言われていますので、どうぞ奮ってご参加ください。
会場舞台では、数々の恵みへの深い感謝と未来へ託す想いをこめてお供え奉納を行います。
お昼時には、御供えしたものを、みなさまと感謝し頂くように、お振る舞いをご用意しております。
いただけるお野菜ひとつとっても、そこには土の恵み、水の恵み、太陽の恵みをはじめとした自然の恵みがあってこそのもの。
そしてそれを作られた方、ひいては、その土地を作物のできる豊かなものとして守ってくださった先人達への感謝をこめて、私たちは、万物への感謝を未来の宝、子どもたちへ受け継いでゆけますように。
今年の秋は、共に、感謝を込めて、収穫を皆で美味しく楽しく頂きましょう♪

当イベントの趣旨をご理解いただき、賛同していただける方の出店をお待ちしております。
詳細は出店規約をご覧ください。

ーーーー出店規約----
 
・ 日にち 9/28(日)

・ 出店料 1300円。

・ 出店スペース約2メートル四方。ブース場所はこちらで指定させていただきます。

・ 搬入→8:30迄に。 搬出→15:00以降流れ解散。

・ 搬入、搬出後は係の者の指示に従って速やかに駐車場まで車の移動をお願い致します。

・ 各出店者、ゴミは持ち帰りでお願い致します。

・ 机などの備品は各自でご準備ください。

・ 電源必要な方はご相談下さい。

・ 雨天中止の場合は当日7:00迄にご連絡致します。

・ 出店申し込み期限は7月31日です。





※出店お申込み&お問い合わせは

    メールにて okageharima@gmail.com



     ①件名に「豊饒祭出店希望」

     ②お名前(代表者名と出店屋号の両方)

     ③簡単な出店内容

     ④当日ご連絡可能な電話番号

     ⑤メールアドレス



 または、079-438-3024(古民家カフェおかげさま)まで

そろそろ☆

週があけて、本日は月曜日☆

梅雨明けも、そろそろ☆という時期ですが
そろそろ☆夏休みも、やって来る頃(怖っ・早っ)

今週末あたりから、小学校は、半ドンとなり
実質土曜日あたりから、夏休みでしょうか???

エイトが
朝は、おかげで宿題です!! か?
やる気あるのでしょ~か?(笑)



夏休みも変わらず、おかげは営業ですが

8月は
8/9(土)第5回目『はりま塾』
8/25(月)お母ちゃんの台所

*毎週土曜日夕方~ギター倶楽部

などなど、あっという間に、夏休みも終わってしまいそうです☆

そろそろ
○8月の台所のお知らせも

○秋☆恒例『くらしのていあん展vol.3』のお知らせも

次々と告知してゆきますので

梅雨明けと共に

カラッと爽快な夏☆本番を

夏のお楽しみ♪
そして、秋のお楽しみ♪
に向けて

準備してゆきましょう☆

スタンバイ???

OK???

そろそろ☆

・・・おまけ・・・

エイトが、おかげの駐車場で、コウモリを見つけました(笑)


ちっちゃ(笑)


暮らしに落とし込んで生きてゆく楽しさ

本日は、雨ですが。

【クモの巣に朝露がかかっていると晴れ】

土曜日早朝は、一面、霧
霧の水滴がクモの巣に結露して、普段は見えない、沢山のクモの巣が、そこらじゅうに☆


そして地面にまで☆


案の定、土曜日は、日中、暑いくらいの晴れ♪


午前中は、来週、又お天気が崩れそうな予報だということで、畑の草が気になって、草刈りに。

夜になって、朝、ちくっとした手の甲が腫れてきた

こちらは、刺されていない右手


こちらが、刺された左手


アブかな?
アブなら、しばらくは、腫れてそうです
毎日、何かしら、ある☆

そして、午後からは
自主セミナー『はりま塾』

初めての参加者もお迎えし、回は、4回目を迎えました
だんだんと、面白さを増してゆきます。

印象的だったのは
ジョン・ミューアー


一言では語り尽くせない話しですが、
簡単に話すと
アメリカの西部開拓の嵐が吹き荒れていた頃、ゴールドラッシュで人口が急増した西海岸の人々が、豊かな森に豊富な水をたたえた、この地に目を付け開発しようと、森林伐採・ダム建設が計画される中、真っ向から異議を唱えシエラネバダの大自然を、命懸けで守り続けた人物である。
第26代大統領セオドア・ルーズベルトはミューアの情熱に心を動かされ、今に繋がる国立公園の理念を確立させていった。
また、ミューアは「自然の保護は、自然を知るところから始まる」思いから、多くの人を森に誘い出し、自然教室を開くなど、その素晴らしさを体験させて、「自然と人間との共生」を説いた。

たった1人から、手つかずの大自然を守った人物のお話し


海外のみならず、まだまだ、たくさんの先人のドキュメンタリーを、よこやま先生は、教えてくれる。

そして私たちは、先人の想いや歴史の先に今があることを、良くも悪くも、知るのだ。

未来のために

まだまだ、これからの講座が、面白くなってゆくのだろう。
来月は、8/9(土)です☆

そして、今月のお茶受けは
美人たまちゃん♪が作ってくれた

『フルーツ寒天よせ』
梅酵素の甘みと、フルーツ(甘夏とキウイ)の甘みで仕上げてくれた、あっさり初夏のデザートでした♪


毎回のお茶受けも、め~っちゃ、たのしみです☆

そして、夕方からは、ギター倶楽部☆

日中のおつかれさん♪に
早々と、一杯からはじまりました(笑)


そうです
あと、一ヶ月もたてば、夏祭りが、地元でも、わんさかあります♪

そんな、夏祭りの出演?に向けても、練習しとかなければ、なりません(笑)



MCの練習ですね(笑)






いわもと農園さんの、初もの
桃も、1日、みなさんに喜ばれました(^^)

月に一回だけ、このトリプル土曜日♪は、疲れるけど
頭の整理をしながら、い~っぱい、吸収することがあるから、たのしい(笑

そして、日々、吸収したことを、さらに良く噛み砕き、消化し暮らしに落とし込んでゆく毎日が、私はたまらなく好き☆です(^^)

みんなのおかげだな~☆
感謝




脱原発 はりまアクション結成3周年のつどい

すっかり、台風騒ぎも、なかった?かのように(笑)
朝から、湿気ムンムンの中、草刈りに、汗ダクダクの私です(笑)
さて
早朝から、ご苦労様なことに、一本のお電話を頂き、今日明日の、地域でのお知らせを、ひとつしておきますね☆

みなさん、ご存知でしたか???

関金行動って

毎週金曜日夕方17:30~
関金行動@姫路支店前

それが、なんと!!!

7/11で、100回目を迎えるそうです。

題して
カンキン100回祭り!?(笑)

歌あり詩あり朗読あり♪

本日7/11(金)
17:30~
関西電力姫路支店前にて~♪

脱原発はりまアクションが、発足してから
小さな足あとが、100回に達したことに、果たしてみなさんは、どのように思われるのでしょうかね~

発足時から、お知らせと報告をこまめに、発信されてきた、はりまアクション

想いは、わかるよ。
私にも想いがあるから。
なら、毎週金曜日、私は、畑に立たせてよ。

発足時、そんなことを、言った記憶があります。

金曜日の夕方は

関西電力姫路支店前に、立つ人
畑に立つ人

共に、地域で、未来を想う金曜日に。
私の中で、なりました。

100回祭り♪
なんでもいいけど(笑)
なんだか、積み上げを感じますね

想いのある方は、本日、17:30~
関金行動@姫路支店前へ、どぞ(^^)
祭りです(笑

・・・そして
明日の7/12(土)は

脱原発はりまアクション結成3周年のつどい

守田敏也さん講演会です。
【メインテーマ】
~チェルノブイリ後の世界ー私たちの今~


守田敏也さん

7/12(土)
13:30~16:00
加古川総合庁舎1F
参加費700円

明日に向けて
守田敏也Website
http://toshikyoto.com/about

・・・明日は、催しが多い☆

○明石では
東城百合子先生の講演会

○京都では
『なっとくのいく自然農をめざして』
自然農の講演会

○そして、加古川
はりまアクション守田敏也さん講演会


おかげにて
『はりま塾』13:00
よこやま先生の講座です

よりどりみどりだな~(笑)








台風のゆくえ

『何十年ぶりかの大型台風』の見出しに
がっつり、心構えし、寝て待って♪

その割には、肩透かしのように、和歌山、東海へ、進路を進めている台風8号

東日本の方々は、お気をつけて

つくづく、この播磨地域の立地条件に
感心しますが。

災害に比較的、強く、温暖で、作物が年中通して作りやすい
暮らしには、持ってこいの立地条件です。

感謝

梅雨もまだあけて、いないみたいなので、台風の名残り、そして湿度の高いお天気も、もうしばらく続くと思いますが

気を滞らせず、夏本番を迎えてゆきたいと思います

○明後日の土曜日は

第4回目はりま塾13:00~

*午前中は、通常、田んぼの草刈りですが
雨の加減を見て、今月は、様子見な感じで、作業も特にしなくて良いと、思います。

夕方からは、ギター倶楽部

変わらず、お待ちしております☆

台風にも負けない?(笑)101歳のこの笑顔に、救われる思いです(^^)


感謝


豊かさ



ひつじのショーンみたいに、カットしたかったのに、しし神さまみたいに、なっちゃった、チャロです(^^)

さて、大型台風の影響は????
いかに☆
今週の土曜日は、月一回の、『はりま塾』
7月は、第4回目となります。
たぶん、木金が、山だと思いますので
台風一過で、土曜日は、すっきり晴れ渡ると予測していますが☆
様子見な所ですね。

・・・ありがたいことに、頂き物も多く、恐縮しておりますが。

つい最近も


手作りせっけん

きっと、彼女が作って使って、とっても気持ちが、よかったのでしょう
顔も洗えるから、顔を洗ってみてください♪って、強調されました(^^)

そんなに、私の顔、汚れてる?って、聞いちゃったけど(^^)
そしたら、慌てられておりましたけど(^^)
彼女の手作りの、嬉しい一品です。

でね
タグを外してみると、憎い演出が!
袋の先端に、「いつも、ありがとうございます」って


こ~ゆ~のに、とっても弱い私です(笑)
だいたい、こ~ゆ~手の包み紙は、捨てられず、いつまでも大事に残して持って置く私です(笑)

中身もね、かわいいの



そして、開けたら、いい匂い

香りの正体は、レモングラス♪

顔を洗うのが、毎日楽しみになりますね♪

そして、こちらも


手作り

そろそろ、暑中お見舞いの時期到来かな~

こんな、心遣いが、夏の疲れを癒してくれそうですね

中身は、きっと彼女が育てて、作ったものなのでしょう



トゥルシーのお茶

但し書きには、こう印してありました。

『おつかれさん・・・の日に。』

はい、そうしますね♪

ほんとうに、つくづく豊かだなぁ。。。と思います。

何にも変えられない、日常のひとつひとつの、豊かさ。

ほんとうに
ありがとうございます。

の日々ですね。

感謝



しし神さま

ひつじのショーンが

しし神さまに

なった気がする(笑)

今日は七夕

今日は七夕
五節句のひとつ。
いぶきの保育園では、今日は、おばあちゃんたちの参観で、おばあちゃんたちと一緒に、短冊を作るのだそうだ

いぶきが、書くことは、なんとかなんとかゲームを買ってもらえますようにー(笑)って、いぶきは、こそっと、めいに教えてくれた(笑)

さてさて
どーーんと、降ったり止んだり、晴れ間が一瞬見えたりの、不安定なお天気ですが
草が気になるので、畑ルックで、いつでもGOできるように、スタンバッています
その合間に、今日も、ちょこっとチャロの散髪(笑


ちょっとシュールな表情ですが

モデル?は、ひつじのショーン(笑


前田のおっちゃんが、来たので(笑
中断☆お茶タイム

滋賀県近江八幡のたねやさんの
蓮子餅


頂き物ですが
押しピンで、ピッと押すと
ツルッと中から、出てくる


こんな感じです

蓮根のでんぷんを炊き上げて、つややかに、口当たりもなめらかな上品な逸品でした


まだ、途中ですが、仕上がりが
ドキドキ(笑)

専属のトリミングに
今度行ったら、怒られるかも(笑)


畑に出たら、ヒマワリが一輪、咲いていました



明日は、定休日です☆



半年が過ぎ☆


ちょこっとカット中(笑)

さてさて
今年1月から、地域のサロン?、カフェ「されど・・・」から、バトンを受け
おかげの営業外
毎週土曜日は、『ギター倶楽部』に、夕方から毎週、音楽好きが集まってきます。

最初は、営業外だし、来なくても来ても、別に決まりも無いし、全く知らない人たちじゃなく、地域の方々だし、来て見てるだけ聞いてるだけでもいいし
気楽な気持ちで、私も、1日の疲れが、音楽で癒されるし

くらいの気持ちで請け負いましたが

早いもので、半年、たぶん、ギター倶楽部が、土曜日無かった日は、無い、よね?(笑

ギター倶楽部がスタートしてから、何が無くてもあっても、その日の倶楽部は、必ずブログUPしてやろう(笑)って、決めてたし(笑)
それが、いい記録だし、いい思い出だし

おうちが遠い人だっているし
仕事もあるし、家庭もあるし、プライベートだってあるし

でも、好きなこと、音楽が好きな人、そして、ギター倶楽部のこの空間が好きな人たちが、「音楽」を通じて、いろんな人が集い、練習に励んだり、楽しんでいたりする

そんな地域の方々の、週一数時間を、共有させてもらっているだけだけど

好きな音楽に、楽器に触れて、音出して、回数を増やしてゆくうちに、前出来てなかったことが、出来るようになってたり、自信が出て来たり、あるいは、スランプに陥っていたり
そんな繰り返しをしながらも、きっとやめられない楽しさがあるのだろうなぁ。とはたから見ていて、微笑ましく思う

秋には、ギター倶楽部企画のLIVE、地域のご縁ある音楽好きの方々も、勢ぞろいして、開催されるようなので

秋に向けての調整に、練習も勢いづいてくると思いますが

また、詳細がわかれば、お知らせしますので、

よかったら、通りすがりに、チラッと見てあげてくださいね(笑)

では、昨夜のギター倶楽部♪です



はら君のメロディーと指の運びを、動画に撮ってる中(笑)









また来週☆

万物













(^^)

明石☆東城百合子先生

今年も、あるそうです♪

【お知らせ】

自然食・自然療法研究家の東城百合子先生と、あなたと健康社代表の五来純先生の特別講演会

入場無料

7/12(土)
13時~16時(開場12時)

明石市市民会館中ホール

申し込み不要、定員450名、先着順



東城先生、死ぬまで、お元気で、
いて欲しいですね☆

よかったら、どうぞ。

下半期スタート☆

7月の声を聞いた7/1

下半期のスタートを切りました。


まずは、変わらず
日課のお散歩♪

今年は、特に、5月6月が、充電期間で、出来るだけ無理をせず、これまでから、これからの整理作業を主に、過ごしました

7/1の晴天
卵を産み落としたような
霧が晴れたように

スカッと、スッキリ迎えることが出来た7/1

そして、本日7/2は
秋に向けたお話しを、アウトプットできたので
やれやれ♪

全ては、生き物
秋には、どんな風に育っているか、楽しみです☆

明日から
天候が
天候に合わせ、作業です☆

4/12START☆はりま塾の概要




地域から、考え、つながり、発信する 地域の環境政策(デザイン)自主セミナー


― 子どもたちへ、より良好なふるさとの環境を手渡すために ―

■ねらいや特徴
・地域の環境を全体丸ごととらえて考える(環境を構成する各要素を有機的にとらえて)
・過去~現在~未来と、時間軸を大切に、変化変貌する環境動向に沿った思考を重視する
・地域の環境を、と言えども、世界の動きや地球環境の状況にも視野を広げて
・生きもの自然は代えがたいもの、でも暮らしや経済が回ってこそ、その調和を考える
・前期セミナー5 回、後期セミナー5 回の計 10 回を予定 (後期セミナーは継続希望が多い時)
・セミナーの大よその基本形:テーマに基づく話題提供 90 分+お茶会(質疑&意見交換)60 分

■開催日時
原則:月の第 2 土曜日 午後 13 時~約 2 時間半
※途中抜け 可能です

第1回 4月12日(土)

■場所 おかげさま
住所:加古川市八幡町野村字三家 556-2
電話:079-438-3024

■講師
・講師:横山孝雄(環境経済学、環境政策学、地域エネルギー政策論、県立大、ビジョン専門員)
・ゲストスピーカー:その道に秀でた方

■受講料:500 円(レジュメ代・お茶とお菓子付き)

■受講対象
・環境のこと、地域のこと、などご関心のある方、どなたでもご参加いただけます
・一人で静かに考えるもよし、みんなでワイワイガヤガヤ意見交換するもよし、自由です

■お申込み先
おかげはりまメール okageharima@gmail.com
おかげさま TEL 0794-38-3024

■募集定員:先着 20 名

スライドショー 

2014.3.22 おかげさま 春の手作り市 vol.9

今年も大勢のご来場、ありがとうございました。




photo snap-clap! mariko


しばらく、日々のブログはTOPの下に更新しています。