おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

音楽で1日のクールダウン

いつもは、みんなを

いらっしゃい、おかえりと
迎える私ですが

今日は私が、ただいまと
無事に、帰ってこれた日





先週のキヨシローないとが無事に終わったかと思うと
今日から、忘年会に向けての課題曲の練習が、すでに、始まっていました♪

みんな、曲もいっぱい増えて、すごいな~♪



とは言え
いつもとなんら、変わらぬ風景が、安堵なんですよね~



そして
ラストは、ん~♪長渕スタイルですかね~♪

長渕を唄ってくれる中では

人生のひだもたくさん刻んで来たであろう、一回りも上の人生の先輩が、唄ってくれる長渕は

似てる似て無い、上手い下手など
問題にならず

身近に、熱い想いが、純粋に、振動してしまいます。





そうゆうのが、身近に

音楽って、楽しめるし
癒されるし

感動も、いちいち頂ける(笑)

それぞれの持ち味も、ペースも、スタンスも、個性を愉しく育んでゆけますように☆

そんな場をみんなで創造し、共有できることに、感謝です。

スポンサーサイト

10月ラストは、森を食べる♪

http://www.city.tamba.hyogo.jp/site/ikimono/青垣いきものふれあいの里



ハロウィンの本日は、こんな所に行ってきました。
館の裏山が、広大な上流域の森の一部でした。

整備もゆき届いています。


おかげから、約1時間半は、かかったかな。


10月は、雨が少なかったせいか、キノコが少ししか見当たりませんでしたが、森林インストラクターの山崎先生(通称マリオさん♪)の説明が、最高に分かりやすく、1日を、大満喫☆



山崎春人(やまざきはると)野遊び研究家、関西学院大学講師

森林インストラクターとして日本森林ボランティア協会の設立に関わり、現在同協会理事。
四季の移ろいを感じられる生活を求めて2002年に西宮市から丹波市へ移住。ファミリーアウトドアクラブ「マリオクラブ」主宰。



食べれる森の食べ物も、満喫してきましたよ。

そして、1日よく、歩いた歩いた☆


腹ペコのお昼は、手弁当に、スタッフから、キノコのダシがよくきいたキノコ汁のお振る舞い♪

午後のレクチャーのあとには、みんなで集めた、森のおやつもいっぱい



スタッフが、ムカゴやドングリ、フジの実、丹波の黒豆などを、食べれるように、炒ったり、湯がいたりしてくれました。

マリオさんからは、ひとつひとつの詳しい説明や、取り扱い方、名前の由来、生態など、分かりやすいお話しに

お腹も、心も、頭も、身体も

全部、森の中で、動かして

気持ちの良いお勉強は、野遊びの延長♪
でしたが

いや~、楽しかったです☆

膝の痛みは、明日でるかも知れませんが

痛みも忘れ、交通渋滞の末、おかげに着いた頃には、18時オーバーでしたが

ギター倶楽部が、店内を温めてくれていました☆

つづく








明日は、臨時休業頂きます☆



明日から、祭日が続きますね☆

各種、秋の催しも、盛りだくさんだと思われます♪

◎明日の10/31(土)おかげは、臨時休業を頂き(今秋は多いですね。すみません☆)



      
 兵庫県丹波市青垣町

森を食べる!!秋丹波・山の幸コレクション2015

へ、行ってきます♪

15時半までなので
それから、おかげに戻るのは、保険をとって、18時くらいかな

それから、定例のギター倶楽部がはじまりますので♪

お間違いの無いよう、よろしくお願いします♪



◎翌日の11/1(日)は、昼から出かける用事が入るかもしれません☆

◎11/2(月)は、午前中に
旧友と、加古川まちかどミュージアム開催中の、ご近所へ、少しばかり、行って戻ります。

◎11/3(火・文化の日)は、おかげOFF

三木増田
ふるさと公園まつりに、行ってきます。

来れる人は、どうぞ☆



11/4(水)からは、通常営業

4日は、お母ちゃんの台所11月の締切り日となっていますので、お忘れの方は、詳細を思い出してね~

それでは

11月に突入してゆき、秋もだんだんと深まりを増しながら、気持ちもロマンチックになってゆく頃♪

季節の変化に備え、身体の変化も感じながら
事故、怪我の無いように
のびのびと、秋を愉しんで

年末の忘年会シーズンで、1年の有終を飾れるよう、体力温存で

年末、はっちゃけられたらな~と思います(笑)

膝故障中の私が言える身じゃ、ありませんけど~(笑)

私は、元気です(^^)

自然治癒力



秋祭りが終わるころには

毎年
きよっさんの菊が、おかげに届く☆

私が子供の頃から
季節を、自然に教えてくれる植物や人に、まだ恵まれているこの地域です。

『自然から離れてゆくことは、絶えることを意味する』


夜は、月が綺麗だったので、月光浴の元で、びわの葉温灸を







思っていた以上に、私の腰のヘルニアから来る膝の激痛は、半端ないのですが

死ぬ病気じゃなく、病院行ってレントゲンとっても、だいたいどのように映るかわかるので

今回は、図書館で6冊借りた本から、ヒントを得たし

だいたい、3ヶ月日常生活しながら、自力で治すつもり☆

手当てと大腿四頭筋のトレーニングをはじめています♪♪

ちょっと学生気分♪にもどって、ワクワク☆

ひと秋、おでかけ三昧



今年は、おかげ11年目にして☆

《11》だから、ある意味、新しい年と思ってか?

秋は、地域つながりのある方々のフィールドだったり、催しであったりに

この10年あまりのみんなのベースアップを楽しみに、見に行く気分が高まる。

ひと秋くらい、おかげ閉めても、なんとかやってゆけるだろう(笑)

それよりも、10年分の、地域みんなのフィールドを見に行く気持ちのほうが、珍しく、はやる思い

とは言っても、おかげは、ランチが予約制だったり、おかげ内での定例的な各グループの集いもあるから、それらの合間を塗って、スケジューリングする

本日のOFFは

遅めの寝起きに、一本の電話

地域では、60年を超えて、未だ勢力的に突っ走ってくれている、知る人ぞ知る女性の大先輩だった

しかも、久々の声

今から、30分くらいで、そっち方面に着けるから、会えるかしら~

今日は、定休日なんですが。
わかりました。
30分後ですね。

・・・寝ぼけた顔を、すぐ洗い
さっと身仕度し

待ち合わせの時間に間に合わせる。

ごめんね~、お休みなのに

と大先輩との、積もる話しや大先輩からのお話しは、ざ~っと2時間

貴重で、超楽しい有意義な2時間だった

・・・そして
またまた、大先輩から頂いたお話しの中で、2日くらい、おかげを閉めて出かける用事ができた(笑)


追い追い、閉めて出かける日は、書いてから、出かけますね☆




目標は、40㎞(笑)

体大のとき、腰のヘルニアをやってから、最近は無理をすると、腰から膝、足首と痛みが出る。
悪化すると、朝、起き上がるのも困難になる

ちょうど、夏から秋の変わり目に
畑作業に、少し精を出したので

腰痛、膝の痛みは、今回2週間くらい、ものすごく出た

キヨシローないとの日がピークかな(笑)

今週末には、丹波の森へ入り、キノコ狩りをするので、それまでには、なんとか、対処的に手当てをし、痛みをマシにしておきたいと思って

もう忘れてしまっているけど
体大で覚えたテーピングのやり方や、サポーターの付け方をYouTubeで見て思い出す



あとはこの際、図書館で借りてきた本を読んで、セルフチェックと筋力をつけるトレーニング法を、チェック



今年で26回目を迎える
加古川ツーデーマーチが

11/14(土)15(日)にあります☆

http://www.e-sports.jp/kakogawa-twoday/index.php?menuindex=2加古川ツーデーマーチ

今年は、すでに、事前申し込みは終わってしまっていますが

 東南コース「歴史と文化を歩く」

 西北コース「水と緑、自然を歩く」 

5㎞、10㎞、20㎞、40㎞

があるそうです。

40㎞コースを、来年あたり、チャレンジしてみたいな

そして、いつか
ホノルルマラソンにでも、チャレンジできるといいな(笑)

そのときは、ハワイで合流しましょう♪♪


キヨシローないと♪♪2

最近、携帯がそろそろヤバく
シャットダウンするので、あまり、うまく、写メを捉えられていませんが

撮れた分だけでも、上げてゆきますね。

まずは、オープニング

ギター倶楽部の、キヨシローバンドかな?

ね~さんず


モジャ☆


しま兄


ショーさん


はら君


我らTeam Toku
相方、いとうさん違うし
ショーさんやし(笑)


ち~ちゃんとのハモりも、よかったし♪


クミコ


そしてそしてそして*\(^o^)/*

本日も、なんと!!!
ヤズーさん、来てくださいました(^^)

写真、わかりにくっ

ざ~っと、このあたりまで
さすが、キヨシローないと3回目だけあってか?

今回は、スローなバラード調のが、しっくり多かったかな~

聴き役に徹しられる、この気楽さ気持ちよさ☆
超たのしー(笑)
ヤズーさん、超うまい*\(^o^)/*

そして、エンディングにはいってゆきます

まずは、雨上がりの夜空に
かな~

いちろーさん


ジャンプ♪

最後の最後は、元気いっぱい

あっと言う間に、楽しい時間が終わってしまったー

そんな、満喫感
もうちょっと唄いたい感
ありきで、ちょうどいい感じで

次回を、楽しみにしたいと思います☆





遠くから帰ってきてくれたTokuさんや、遠くからやってきてくれたヤズーさんや

そうでした
他のライブがある中、キヨシローないとにやってきてくれたみなさん

キヨシロー
愛してるぜ~なのですね☆

お疲れ様でした♪♪

忘年会は、陽水らしいですよ
ガンバッて(笑)

キヨシローないと♪

本日は、キヨシローないと♪♪の日(^^)

想い起こせば・・・

今年の4月
初めてのギター倶楽部の企画ライブ

第一弾が、キヨシローないと♪♪で、始まったこと☆

そのときのカリカリちゃんの嬉しそうな顔が忘れられないくらいに

みんなも、楽しそうだったね~(^^)

第一弾にして、スペシャルゲストが
大阪から!!なんと!!

39忌野清志郎バンドのボーカルギターのヤズーさんが、来てくれて

みんなも、超盛り上がってたよね~(^^)

それから・・・
企画ライブは
長渕ないと♪♪
キヨシローないと♪♪(姫路)
拓郎ないと♪♪
ユーミンないと♪♪


みな、仕事の合間に、やり繰りし課題曲を練習して、本番までに起こるさまざまなハプニングや努力を重ね

本番には、色んな唄や表情を魅せてくれたよ(^^)

嬉しいスペシャルゲストも、毎回、企画ライブを、超盛り上げてくれました(^^)

そんな企画ライブの中でも、一番多い(笑)キヨシローないと♪♪は、本日が3回目のはず

本日は、みなさん、土曜日のお仕事が終わってからのスタートでした☆



夕方5時から、先発準備の面々がやってきてました

美味しい冷酒が、3種類くらいあって
飲み始めてます(^^)
私も(笑)

この季節が、ちょうど夜風が、気持ちいい時期かも知れませんね。

冷酒を飲みながら、明日は十三夜だね。とまだ低いお月さんを、みなで眺めながら
秋の夜長の宴会(飲み会?)を楽しんだり

これから始まる秋の音楽会のようなライブが、待ち遠しかったり



店内では、リハーサルが聞こえてきたり

普段会ってるみんなだけど

なんだか今日は
みな、元気でこうして会えただけで、好きな音楽やってる姿を見ているだけで

しあわせだな~と、しみじみ嬉しい気持ちになるのでした

1ヶ月ぶりに逢える人たちもいるしね(^^)

さてさて、いよいよ

練習の成果を、楽しめるライブが、そろそろ、始まりましたよ

気持ちのいい夜風のせいか、冷酒のせいか

気のせいか、まったりほろ酔い気分で、キヨシローなのに、スローな気分が、超気持ちいい(笑)

つづく










続ニュースより

私の無い知識の範疇で

昔、親鸞というお坊さんは
自分の煩悩が、荒行をすることで
無くなり、悟りを開けるのかと
自らも、行をおこなったと言い継がれていますが

親鸞が出した答えは

生きている間は、空や無には、なれない。

だった。そうで

幼ながらに、私も、そう。と思った。

空や無に近づけても、そのものに、生きている間なれないのは

きっと、生きている間には、人が人としてやることが、たくさんあるのだろうと

自分の生き方を明確に納得し

自分を生きることが、大事だと、私は思って生きてきてしまったなぁ。。。

いいか悪いかは、分からない☆

ただ後悔はプラマイ0で
全く無く

この先も
余生の生き方に、悔いを残さないよう、生きたいと思います。




ニュースより




天台宗の荒行「千日回峰行」に挑んでいる比叡山延暦寺一山善住院(大津市)住職の釜堀浩元さん(41)が13日、断食・断水・不眠・不臥で9日間お堂にこもる回峰行最大の難行「堂入り」を始めた。挑む人は8年ぶりで、戦後13人目。

21日未明に終わる予定。
 
堂入りは、比叡山中を700日間歩いた後、山中の明王堂にこもり、不動明王真言を10万回唱える修行。
 
堂入り中は、毎日午前2時ごろにお供え用の水をくみに行く以外は堂を出ず、寝ることもできない。

5日目からは口をゆすいだり、うがいをしたりすることは許されるが、水や食物は一切口にしない。

吸収の秋


稲刈りシーズンを迎え

10月も残すところ、あと10日ほどです

文化芸術の秋☆吸収の秋
染み込ませてゆきますよ~♪

これからの10月終わりまでのお知らせです。


★10/24(土)は

八幡小の秋の音楽会♪♪(笑)

子供たちの成果が楽しみです☆

そして、夕方からは・・・

前回のユーミンないとから、約1ヶ月

@おかげ

キヨシローないと!!!です☆

楽しみだ~♪



★10/31(土・ハロウィン(笑)は



◎スピハピ
加西市北条町
楽法寺にて

詳細はこちらを☆
http://midukihealing.blog.fc2.com/blog-entry-429.htmlスピハピ

◎10/31~11/8

かこがわまちかどミュージアムが
はじまります☆



お近くの方々は、どうぞ♪

◎10/31
10年半~15時半

森を食べる!!
秋丹波・山の幸コレクション2015



講師

山崎春人(やまざきはると)野遊び研究家、関西学院大学講師

森林インストラクターとして日本森林ボランティア協会の設立に関わり、現在同協会理事。
四季の移ろいを感じられる生活を求めて2002年に西宮市から丹波市へ移住。ファミリーアウトドアクラブ「マリオクラブ」主宰。




朝から、私は丹波へ、行ってきます☆








心のお掃除

熱いくらいの晴天に恵まれ
湾岸ドライブ日和だった昨日

瀬戸内、岩見の魚市場での待ち合わせでした



どこからともなく、ひとりふたりと、漁師風のおっちゃんたちが、集合してきました

今日はな~、心の掃除だー(笑)と

無骨だけど、あっけらかんと底抜けに明るい、この海で、きっと、産まれ育ち営んできただろうな~と思うおっちゃんの一言が、印象的でした

子供たちを連れて来てくれたお母ちゃんたちも、いました。

集合場所から、地元民だからわかる海岸への抜け道へ

車を連ねて、移動すること10分

着いた浜は、『藻振の浜』

超絶景の
手頃で、小さな入り組んだ浜

隠れ浜みたいで、お気に入りになりそうな浜

浜は、砂浜でなく、大小異なる石の浜だから、青木先生いわく

泥で汚れないから、海水は透明度が高い。

最高*\(^o^)/*
プライベートでも、また来たい!!!

そして、浜の現場のゴミを、袋ごとに分別し、約1時間ほど(袋が無くなるまで)、みんなで、しゃべりながら、拾いました









終わったあとは、みんなで

各自持ってきたお弁当を、海を眺めながら食べるのって、最高だね

孫、ひ孫くらいの子供たちと、一緒にゴミを拾ったり、ご飯を浜で食べたり、大人の会話を子供たちが聞いてたり、おじいちゃんたちに、話しかけられたり

場所は違えども
ふと、私の小さかったときも

こうして、大きくなってきたよな~と、懐かしく思う

それと同時に
今、こうゆう風景が少なくなってきているのも、淋しく思う

午後からは
青木先生たちは、青木先生宅に集まって会合らしきものがあるそうでした

私は、加古川へむかい

moi marketへ

元々、雑貨好きですが、この10年
自然と戯れることが多かったせいか、ほとんど外出も好まず、雑貨巡りさえ、ままならなかったこの10年

加古川でも、少ない雑貨屋さんの中で、日本各地の工藝作家さんのモノや、海外の輸入雑貨など、幅広く通常扱われ

昨日は、marketだけあって、地元のお店や手作りモノもふんだんに、出展されていたので、お祭り気分♪

実は、公私ともにお世話になっているカリカリちゃんのお姉さんのお店

昨日も、カリカリちゃんのお母ちゃんが、サービスで物凄いかぶり物してたし(笑)


久しぶりにたくさんの、雑貨に囲まれて、超幸せな

心の掃除も、完了!!!でした☆

臨時休業を満喫し

勝手を楽しませて頂き
ありがとうございました!!!

明日(10/18)は臨時休業頂きます

本日は

ほんとに、お待たせしましたが

【はりま塾2】が、実質はじまる、記念すべき日となりました♪

お世話役のみなさん、ありがとうございます!

いつもになく、ワクワクした気持ちで
開店しましたら

午前中に、不意なお届けものがありました。

誰だろ?



わ~♪♪

この時期になると、忘れているけど
毎年届く♪

農家のお友達夫婦
めぶき農房さんから

本場丹波篠山の黒豆の枝豆
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



うれし~♪

はりま塾のお茶うけにも、少しづつ
お出ししました☆

超うっめ~*\(^o^)/*



台所でお母ちゃんたちが、作ってくれた栗の渋皮煮も♪

美味しかったー☆

そして、はりま塾2も、超楽しかった~*\(^o^)/*

三木細川町増田にある、『ふるさと公園』

三木自然愛好研究会(三愛研)が、2001年から、公園内の保全・維持管理をしてくださっています。

お話しを伺えば伺うほど

私の場合、超楽しくなり過ぎて終始
ワクワク☆ワクワク♪してました

イノシシの檻とか

外来種の駆除、笑っちゃうくらいケタの多い数とか

水草保全とか

ギフチョウ
オモダカ
ササユリ
の復活劇とか

まだまだ、面白い話しが、いっぱい

楽しくってしょうがない(笑)


本日は
三愛研の
横山法次さんを、お迎えし

はりま塾の横山先生

ダブル横山☆豪華キャスト(笑)で

参加者のディスカッションも、超楽しい(^^)



今日伺ったお話しや、資料を
もう一度思い出しながら、頂いた冊子を読んで、深めてゆくのも、私は好きな作業



次回のはりま塾は

いよいよ、ふるさと公園まつり♪♪へ

おでかけです☆

イモ堀りや、模擬店もありますので

お誘い合わせの上、増田ふるさと公園へ、おいでくださいね~☆

そして、夕方からは
ギター倶楽部☆


こちらも、いよいよ
来週が、本番*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

キヨシローないと!!!です
お楽しみに☆

明日は、私は
海岸清掃に出かけますので
おかげは、臨時休業頂きますね

10時~15時半は
器と雑貨moiさんにて

moi marketも、あるよ☆



命を紡いでゆくために


青森県十和田市

命にこだわり、農薬を使わないお米やお野菜を作り続けている苫米地ヤス子さん

約10年ぶり~とおっしゃられ
ご来店頂きました。

農家さんの圃場を見てみたい♪ということで

いわもと農園のお父ちゃんが、迎えに来てくれました。

お互い、同じニオイがするそうです(笑)



ヤス子さんとのご縁のきっかけは

六カ所再処理工場

・・・・

六ヶ所再処理工場 (ろっかしょさいしょりこうじょう) は、日本原燃が所有する核燃料の再処理工場。

1993年から約2兆1,900億円の費用をかけて、青森県上北郡六ヶ所村弥栄平地区に建設が進められている。

 現在、アクティブ試験(使用済燃料を用いた試験)を実施しており、2016年3月のしゅん工に向けて、最終的な安全機能や機器設備の性能を確認しています。




日本原燃株式会社(にほんげんねん)

核燃料サイクルの商業利用を目的に設立された日本の国策会社

平成9年から平成23年まで、会長と社長の多くが東京電力の出身である

・・・

ヤス子さんからのメッセージは

ぜひ、六カ所村に来て見てください。

六カ所原燃PRセンター内見学ができますから、中立の視点から、よ~く現実を見て欲しいと思います。

http://www.rokkasho.jp/6energypark/visit/6prc.html六カ所原燃PRセンター


・・・国内54機の原子力発電所
その恩恵を日本国民は受けている現在

その使用済み核燃料のゴミの最終処分場であり、再処理工場に、抜擢されたのは、北のはて、六カ所村

自分の村なら、どうするだろう

たぶん、村の人たちと、全国の国民と一緒に考えて

今までの使用済み核燃料を無害化できるような技術力と

これ以上、使用済み核燃料を出さない
代替エネルギーの方法も、全国民で考えてゆけたらいいなぁ。

ふんどしぱんつって♪

最近、お知らせ続きですが(笑)

普段は、こまごまとしたことが

しかも、人の数だけ、季節の旬だけ
内容も、小さなことから、難しいことまで、舞い込んできますから
それも込みで、1日もあっと言う間です


さて
今年3年目?の『お母ちゃんの台所』ですが

目的は、1年通して、旬を身体で覚えること

旬の手仕事を通して、ご近所のお母さんたちと、相互扶助でおこなっています。

それぞれのライフワークも、ときには持ち寄りで、シェアし合い

ひとりひとりが、企画、準備、ナビゲーターを、持ち回りで、トライしてくれています

11月の企画案が、届きました。

女子は、凄いですよね
自分のやりたいことを、見つけて、人様にご提供出来るくらいになってゆく。
そして、興味の対象も幅が広い。

そんな多種多様なお母ちゃんたちが集まり、月に1回でも、にぎやかで明るく元気に、やってる。

お母ちゃんたちの軸は
『暮らし』に関わること

それらが、旦那さんや子供たちに、反映し、お母ちゃんが元気な家は、繁栄する

お母ちゃんという存在が、キーですね

11月のお知らせをしておきますね

日が、なんだかいいね☆



来月の寒さはどうなってるでしょうか。
まったり、チクチクやりましょう♪

【次回のお母ちゃんの台所お知らせ】

11月11日(水)
9:30~ランチ後自由解散

★ふんどしぱんつチクチクワーク
★めちゃうまグラノーラ販売&試食
★ランチ(餃子)

参加費:500円(子どもハーフ250円)
     別途1000円(ふんどしパンツ材料費)  
    
~ふんどしぱんつとは~

ふんどしのように、ゴムが入っていない、ひもで結ぶタイプの下着です。
身体の冷えや不調の原因の一つに「下着のゴムよる締め付け」が挙げられています。

ふんどしぱんつは、締め付けから解放され、リンパや自律神経、ホルモンバランスの働きを促進させ
免疫アップにつながります。

素材はダブルガーゼで肌触りもとても良く、女性のテンションが上がる、シンプルで可愛いデザインです。

申し込み締め切り 11月4日

申し込み先
okageharima@gmail.com
※お名前・連絡先・大人子ども参加人数・子どもハーフ有無 を記載の上、お申込みください。

10/18(日)臨時休業頂きます

今週末は・・・

◎10/17(土)先に書いた
おかげにて
【はりま塾】13時~16時

夕方からは、ギター倶楽部♪


◎10/18(日)は、臨時休業を頂き

秋の海岸クリーンアップに行ってきます☆



時間:午前10時~

場所:室津藻振の浜

集合場所:御津町岩見港 魚市場

持ち物:帽子・軍手・できれば火ばさみ・お弁当・お茶・身軽な服装



お手すきの方は、ご一緒にどうぞ☆

同じく10/18(日)
10時~15時半



《秋のmoi market》

ハロウィンにちなんで、仮装オッケーだそうです(笑)

* 節度を守って楽しんでください☆

【出展】
★あさのは商店
肌にやさしいもの

★ainsei
アクセサリー・布雑貨・似顔絵

★karikariちゃん
体に優しいおやつ

★gruneグリューネ
ふんわり手作り服・布バッグ・babyスタイ

★S&N
焼きたてマフィン・ベーグル・サンドイッチ

★ソリッソ
こだわりキーマカレー・コーヒー


★Harb labo
ハーブティCafe ハーブを使ったWS


★Bergue ベルグ
アフリカンバティックで作る小物

★野菜の会
体に優しい季節の野菜と調味料

★casa
壁紙の貼り方・ミルクペイント


*ガーデン用鉢、小物・花苗など他
店内、いろいろ掘り出し物を、見つけてくださいね☆

当日カリカリちゃんも、いると思います♪


私も、帰りに間に合えば、雑貨見に、寄りたいなぁ♪

お問い合わせは、こちらへ
http://www.moi-web.net/器と雑貨moi




2年目のはりま塾♪10/17(土)


ひと足お先に

三木市細川町増田
2015ふるさと公園里山まつり
のチラシです♪

裏は、こんなん♪


毎年11/3に開催されています☆

自然を昔のままの状態で残すためには

手付かずの自然などと言われる知床半島のように、人が住んでいないところは、そのまま放っておいてもいいのだろうけど

このあたりの人が住んでいる地域では、不断の努力をしないと昔のままに自然を保つことは難しいといわれます。

そんな地味な努力を続けて、昔の自然のままにため池の生き物や草花を維持しているところがあります。

それが三木自然愛好研究会が管理維持している「増田ふるさと公園」です。

年に一度、秋には
ふるさと祭りを開催してくださり、自然そのものを、会員さんのナビゲートにより、老若男女、一緒に自然と触れ合えます。

今年も、行くよ♪♪

その前に・・・

【2年目のはりま塾では】

平成9年に発足した三愛研が(会員120名)
この18年間、どのような理念の元、実践を育んで来られ

ふるさと公園が、どのような場所と化したか

そして、ふるさと公園まつりの楽しみ方など

三愛研の横山さんを、お招きし
レアなお話しを伺える運びとなりました
*\(^o^)/*

加古川流域ネットやお母ちゃんの台所からも、数年前から、有志が、ふるさと公園まつりには、行かせて頂き、学ばせて頂いていますが

三愛研の18年の歩みを、なかなかゆっくりと膝を突き合わせて、聞く機会も、無かったですから

この機会に、ゆっくりと先人の足あとを伺えるのは、大変興味深く、貴重な機会です♪

また、三木周辺に暮らす地元の方々にも、身近に、全国的にも有名な(絶滅危惧種など、稀少価値の種をたくさん蘇らせている)そんな場所があったのかと

まずは、ふるさとの足元を深く知って頂きたいこと
そして、次世代の子や孫に、ふるさとの自然の素晴らしさを、紡いで行って頂きたいこと

そんな想いもあって

10/17(土)おかげにて
13時~16時のはりま塾

どなたでも、ご参加して頂き

三愛研の横山さんのお話しを、いっぱい聞こう♪♪

となっています☆

参加費は、500円
(ドリンク、お茶菓子10月は、栗の渋皮煮・資料代込)


現在、はりま塾のお世話をして下さってる方々も、地域の方々

ストロベイル(藁)の家や、持続可能を目指したパーマカルチャ講師もなさる、お茶目な島崎さんをはじめ、サンディハの天然素材だいちゃんや、小学校のガッツだぜ!!教頭先生、環境経済学、元大学講師の横山先生も、オブザーバー的に、ご参加してくださいます

毎月のお茶菓子も、地域のお母ちゃんたちの月替わりの手作り♪


他、地域のさまざまなカテゴリーで動かれている方々も、来られ
いつも、勉強になったり、つながりもでき、刺激も楽しみのうち♪

よかったら、お時間を作って
来てくださいね

きっと、ワクワクすると思います☆

https://m.youtube.com/watch?v=S_ikOictFDM三木自然愛好研究会

白姓



秋祭りにちなんで
タイムリーに観た
2014年のドキュメンタリー映画

【白姓】




「白姓」とは

「百姓」に一つ足りないという意味の言葉で、映像に登場する小林康生氏の造語です。
小林さんは、「百姓は百の仕事をすることできる尊敬すべき人のことで、とてもなることのできない人。
自分はせめて“白姓”になれ たら」と謙遜されます。

日本の中世史研究が明らかにしたように、「百姓」とはもともと多種多様な手工芸を含む、自然を扱うさまざまな職種 を表す言葉。

でも、もともと「農」をなりわいとする人々は、イネや作物を育てるだけでなく、自ら道具をつくる工芸家でもあり、水路や里山の森を絶えずメンテナンスする環境調律者でもありました。

コメづくりや農業がこうした職能と生きかたの「全体性」を回復しうるとしたら・・。
一見あたりまえの風景のなかに、コメびとたちの深い叡智を探ります。
(コメ展 作品解説より)





本編は

第一章 身土不二
第二章 田の神の声
第三章 ムスヒ
第四章 白姓

で構成されている。

身土不二とは・・・
人の体と土は、一つであるという考え方


土を耕し
今日、私は苗を定植した


これから、神社では、御神事がはじまる。

五穀豊穣感謝の秋祭り

今日は10/10、心機一転☆リスタート
年末まで、駆け抜けますよ☆

そして今日から、3連休です♪

今日、明日は
★★村の秋祭り★★

お天気なんとか
もってくれたら、いいな~

ヤレ~ヤレっ!!
子どもたちも、いい声出てる♪



本日は、宵宮で
朝から、獅子舞に笛、太鼓
それから、村々の屋台神輿が、練り歩いています


チャロも、朝から、こんな感じで、神輿の音を聞いてた(笑)

夜は電飾をつけて、村中を練り歩いてる神輿の音が鳴りながら

ギター倶楽部が始まりました♪

こちらも、10/24(土)の祭り♪
キヨシローないと!!に向けて

今日を入れたら、あと2回の練習しかありません。



かなり、シビアに細かく練習してましたよ♪

普段練習も、楽しみながらやっていますし、みんなを楽しませてくれるメンバーですが

人の見えない所で努力してるのも、わかるので

努力を見せない美学も込みで

気を遣わない倶楽部メンバー(笑)

24(土)も、楽しみです!


爽やかに、長渕ソングを唄ってくれる
イチローさん♪

やっぱり、いいな~
言葉に出来ない想いも、音楽を奏でたり聴いたりしてるうちに

なんだかスッキリしちゃったり

元気になってゆく
音楽の力って、スゴイ☆


楽器♪

明日は、本宮☆

宮に上がりますよ~♪




文化を産み出す場所



1970年代(正確には、1975年頃)

東京高円寺や吉祥寺では、アンダーグラウンドなライブハウスが、産声をあげている

それから10年後、上京した私は、その辺りが遊び場だった

その10年後、また同郷の長谷川くんの遊び場でもあったらしい。

長谷川くんとは・・・

現在姫路で
ブックカフェQuiet Holidayを主宰し
運営内容は
グラフィックデザイン
イラストレーション
音楽レーベル
イベント企画・運営
他、店内ギャラリー、ライブスペースあり

etc

http://quietholiday.net/Quiet Holiday

東京では、音楽イベントなどの広告デザインなども手がけ、質の高さが人づてに広がり、音楽、芸術関係者のネットワークも幅広い

それを活かし、地元姫路でも
主宰するQuiet Horidayで、彼がやりたいことが、いっぱい夢膨らむ

先日の姫路イーグレで長谷川くん主宰の姫路サウンドトポロジーも、本人の納得のゆくものだったらしいよ♪

よかった☆よかった



日本のライブハウス の先がけでもある
高円寺『JIROKICHI』

以来40年間、一度はJIROKICHIで演奏してみたいとのミュージシャン、バンドマンから熱い支持を受け、いくつもの伝説のライブを日本のジャズ、ロック史に刻んでいる

時代と並走したJIROKICHIの40年、それは、そのまま70年代から今日までの日本の音楽シーンの歴史でもある

ヨーロッパを放浪し、国も人種も肩書きも跳び越えて魂が鼓動し合うライブハウスのパワーに開眼した “ジロマス”こと荒井誠

そして彼の人柄に惹かれ集まった、ミュージシャン、クリエイターやスタッフ、そしてお客たち

彼らもまたJIROKICHIならではの場を熟成させていく


ライブの現場

それは音楽だけでなく文化を生み出す場所
そして人生と社会を形づくる場所

ライブハウスの役割って? 

音楽に関わり続けることってどういうこと? 

ライブハウスという名の店が乱立する今、世代を超えて支持される小さなライブハウスの物語が、音楽の本質を垣間見せてくれる

ジャズのレジェンドから人気ロックバンドのメンバー、そしてお忍びで訪れた来日ミュージシャンまで

JIROKICHIを愛してやまないミュージシャン、スタッフへのインタビューと、楽屋の段ボール箱に眠っていた貴重な記録

ノスタルジーを超越し、ライブを愛し、音楽を愛する人たちすべてに贈る永久保存版である

過ごしやすい季節



暦の上で、本日は『寒露』

寒露とは、晩夏から
初秋にかけて野草に宿る
冷たい露のこと。

秋の長雨が終わり
秋晴れが広がる時期

コスモスが開花し
山では紅葉が始まります。

雁などの冬鳥が渡ってきて、菊が咲き始め、蟋蟀(こおろぎ)などが鳴き始めるころ。

秋は、肺。

朝の凛とした空気に
カラダを触れさせて
深まる秋の気配に呼吸器系を
なじませておきましょう。
(鼻風邪予防になります)

・・・以上、引用


小学5年生のエイトは、自然学校中♪
初めての約一週間、家を空ける経験です
エイトの学年は、一クラスしかないので(笑)
元々、学年が兄弟みたいなものですが(笑)
明日帰ってくるので、4泊5日の楽しい日々だったと思います♪

かたや、いぶきは、いつもいるお兄ちゃんが居なくて、パパとママを独占できるし、お兄ちゃんとけんかして泣かされないから、幸せな日々だそうです(笑)

たまには、いいかもね♪

しばし、穏やかな日常を過ごしていますが

今週末は、村の秋祭り
村では毎晩、太鼓の練習に、大人も子どもも、励んでいますので

エイトたち5年生も、自然学校から帰って来た次の日から、2日間みこしを担ぎ、3日目は、ソフトの試合だそうですから

子どもの体力を信じたいと思います

私も、遅れをとっている畑作業に、いそしむ予定

大人の体力のほうが、心配やわ(笑)

過ごしやすい秋の気候に後押しされながら、ガンバロウ!!


サンディハ1stCD



SANDHYA*サンディハ*

おかげに、とっても所縁のある
3人


ISA
ダイスケ
マナブ


待望の1stCD『SANDHYA』が発売開始☆

珠玉の5曲、約40分間の音の物語
1:Light in the Ocean
2:月ぬ美しゃ
3:Birth Field
4:風巡音旅人ver.SANDHYA
5:太陽と月の踊り



https://m.soundcloud.com/isa_gutarra/sets/sandhyaListen on sound cloud

今年は1stCD記念ツアーに、勢力的な夏でしたよ♪

よかったら、日頃のヒーリングに
1枚いかがでしょうか


けりぃがまとめてくれたサンディハーレムで、サンディハを、お楽しみくださいね☆

http://tofo.me/tag/サンディハサンディハーレム

お母ちゃんの台所10月

10/5(月)は

秋の旬☆栗を使って
【渋皮煮】に挑戦でした♪

初めて作る方々にとっては

こんなにも、工程があるのかと
市販の渋皮煮の高価さも、納得するものでした。



ナビゲーターは、ゆ~こ☆



まずは、みんなで、鬼皮を剥いてます



剥いた栗は、すぐ水に浸け
重曹をいれた水から、茹でこぼし×3回



ひゃ~ん♪
可愛いベイビーたち☆



1回1回、渋皮のスジやヌメリをとっています



同時並行で、お昼のご飯づくり
かぼちゃのポタージュの下ごしらえ





玉ねぎとかぼちゃを、蒸し煮、お塩、
お味噌で味付けした所に、今回は、玄米を入れ、トロミをつけます



最後に、ミキサーをかけて出来上がり☆



こちらは、さつまいもとリンゴのサラダに混ぜる、ドレッシング作り
生くるみとミカンシロップ浸けに、オイルとお酢を加えミキサーします



畑には、紫蘇の実が成る頃



実をすぐいています



綺麗な葉は、水洗いし天日干し
ドライフードにします


洗った実は、塩漬けに



そして、完成
今日のお昼ご飯
黒豆をふんだんに使った黒豆ご飯
かぼちゃのポタージュ
リンゴとさつまいものサラダ

紫蘇の実の塩漬け
アザミ菜と白菜と、蜂蜜梅干し、塩昆布のお漬物

黒豆を炒って黒豆茶



デザート&持ち帰りには

栗の渋皮煮
シロップに浸かっています



最後に、本日のお昼ご飯のレシピの説明
おうちでも、これから、作れるように
シェアしました☆



本日も、気持ちのいい秋風を感じながら、お腹いっぱいの台所でした♪

次回は、11月あるかな~?
12月は、今年の締めくくり☆台所忘年会があると思います☆

よかったら、どうぞ☆

ウインドキャラバン~風のJazz~

まずは、菅原真樹さんご出演のラジオカフェ

聴き逃した方は、こちらから、生出演動画を見て頂きながら、放送が聴けますよ

よろしかったら、聴いてくださいね。

http://radiocafe.jp/200304002/京からコミュニケーション



新宮 晋(しんぐう すすむ)

彫刻家
風や水で動く彫刻で世界的に知られる。



ウインドキャラバンとは

2000年に
風で働く彫刻21点を、地球上のへき地6カ所(三田市の田んぼ・ニュージーランドの無人島・フィンランドの凍結湖・モロッコの岩山・モンゴルの大草原・ブラジルの海岸砂丘)に、展示

自然と溶け合って暮らしている各地の先住民と交流し、未来の地球での生き方へのヒントを学んだ旅



ドキュメンタリー映画

『ブリージング・アース:新宮晋の夢』

風や水で動く彫刻で世界的に知られる新宮晋を巡る長編ドキュメンタリー。

自然エネルギーで自立する村「ブリージング・アース(呼吸する大地)」への実現に向けて精力的に邁進する姿を描く。

公開中です☆

・・・新宮晋 風のミュージアム(三田市有馬富士公園内)
第二回目の野外公演「風のJazz」は

三田市出身のJazzボーカリスト
飯嶋ももこさん



JAZZオーケストラ
リーダー菊池寿人(トランペット)
率いる



ビッグバンド




MCには、FM COCOLOのクリス

最後には、Salud Kobeダンスチーム
サルサペアから、会場一帯、サルサレクチャーを受け

ビッグバンドと飯嶋ももこさんのJazzに合わせて、サルサダンス♪

超、豪華、Jazzを満喫した野外LIVEでした☆

開演後は、撮影禁止のLIVEでしたので

始まる前に、1枚だけ撮ったの
みなさんに、おすそわけしておきますね。



明日の10/4は、姫路サウンドトポロジー

日中、臨時休業を頂いた本日は☆

野外LIVEを、満喫し

夕方18時~ギター倶楽部に、戻ってきましたよ♪♪

後先になりますが
まずは、ギター倶楽部レポートから♪


10月の企画モノ
キヨシローないと☆まで、あと本日をいれて、土曜日は3回

自主練のみなさんも、ガンバッて!♪


まずは、お衣装合わせをしてのね~さんず

キヨシローないとは、3回目となりますから、新しい曲も増えて
ボリュームも満載

自主練のみなさんも、新曲練習してるのかな~♪


今回は、リーダーも、キヨシローご披露してくれるそうです☆





ふふふっ
なぜか、トコトコさんも、ね~さんず?(笑)


いや~ん、サプライズ☆
いとうさんと、自称いとうさんの7番目の女さん(笑)

キヨシローないとも、いとうさん来てくれるって☆
いとうさん忘れんぼだから、何回も、日にち教えてあげてくださいね♪


いわたさん(^^)
全身、長渕スタイルで、長渕メドレー

私は、日中の日差しに疲れた身体に、メドレーが染み込みました(笑)

味があるんだよね、いわたさんの唄
スルメみたい☆

明日は
【姫路サウンドトポロジー】

イーグレ姫路内、3会場にて
全21組のLIVEが楽しめます。

スタッフのハセガワ君も、器材を急遽、取りに来ていましたよ

明日は、ギター倶楽部メンバーからも、遊びに行く人が、いるようですから

行かれた方は
楽しんできてくださいね~☆

当日チケットもあるようですよ♪




明日10/3(土)は、臨時休業頂きます。

本日10/2(金)の夕方は・・・

先日来播されました、菅原真樹さんが

京都で、毎週金曜日の夕方5時~5時半まで放送の「京からGreenコミュニケーション」というFM番組に、生出演されます☆

◎FM 797
三条ラジオ

17:00~17:30


番組は、京都市内の中心部にスタジオがある「京からコミュニケーション」というもので

日本で初めて、市民が作ったNPOのラジオ局として2003年に開局されたそうです。

現在100以上の番組を放送、ラジオカフェHP或いはラジオカフェアプリで
インターネットを通じて世界中でライブ放送が聴けます。

今回ご出演予定の番組は
環境、文化、芸術、平和、食、健康などが主なテーマで
Back Numberも、動画で、みれるようですよ♪♪

よかったら、どうぞ☆


そして、明日10/3(土)は

夕方まで、私は出かけますね☆
おかげは、臨時休業を頂きます。

* なお、18時~ギター倶楽部が始まりますから、それまでには、必ず戻りま~す☆




そして10/5(月)は

9時半から

『お母ちゃんの台所』

栗の渋皮煮に、挑戦します☆


昼食は、秋の味覚を使って♪
黒豆ご飯、かぼちゃスープ、お芋とリンゴのサラダの予定です☆

今回も、にぎやかになりそうです☆

エトセトラ



入荷しました~♪
80歳のおばあちゃんの手作りのぞうりです。
今回も、い草と布は、あって
竹の皮は、今回無し

おかげのオープン頃からの、定番人気商品です。





そして、こちらは☆
青森県十和田
無農薬栽培、苫米地さんちの青森にんにくー*\(^o^)/*と

青森県の御宅に必須とまで、言われている、塩焼のたれ*\(^o^)/*

を頂きました。



めっちゃ美味しいから、食べてみ♪食べてみ♪と、娘のかなこちゃん

食べたよ(笑)
にんにくと、思いのほか、黒胡椒のパンチ効いてて、野菜だけでも、超美味しいけど、鳥肉は、絶対合う!!!

オススメです☆

そして
こちらは、マスキングテープ
倉敷のお土産に、頂きました。



マスキングテープも、使い勝手が良いので、欲しいな~と、ずっと思っていたのですが

あまり外に出ない私は、何処に売ってるのかもわからず(笑)
欲しいな~欲しいな~と思ってたモノ

倉敷らしい、和のテイストが、粋なテープで

これから、ペタペタと、嬉しがり、何処にでも貼ってると思います☆


ありがとう~*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

伊方と瀬戸内とテロ



『播磨灘通信』

定期的に届きます。

40年間、書き続けてくださっているのは、青木先生



御津町岩見が先生の生まれ育った、現在のお家
播磨灘が、目の前です。

産まれてから83年、ず~っと、海の変化が、暮らしを目の当たりに
そして、「海を守る会」を立ち上げて、40年あまりの先生

今年の締めくくりとなる総会では

『伊方と瀬戸内とテロ』

というテーマで、元京大の教授で、伊方原発と関わりの深い小林先生がゲストスピーカーだそうです。

テーマになぜ、『テロ』をいれたかというと

「戦争法案」がまかり通って
米国との同盟強化(アメリカの命令どおり、何処へでも戦争に行く)になれば、ISなどは、必ず日本をテロの対象にする。

一番狙い易いのが、日本中にある原発である。

その次が、新幹線か。

とにかく、伊方原発が、事故を起こしても、テロで爆発しても

瀬戸内海が、人の住めない処になろう。


・・・そんな思いで、先生は、いてくれてるようです。

そもそも
本来、国民を代表する政治家や、国のリーダー、もしくは、どんな組織のリーダーであっても


けんかや戦争を、しないような国や組織を、創るためのルールをつくるのが、仕事であるのでは、ないだろうか。

どうしたら、けんかや争いをしないようにと、胃に穴が空くくらい、そして、危うくなっても、けんかをできるだけなだめるように、そして、その先に、平和や幸せが訪れるように

同じ苦労をするなら

私は、まずは、自分を直すことから、はじめたいと思うけど。

ということで、青木先生宅の本棚が、私の図書室みたいに、まだまだ、さまざまなことを、先生がお元気な間、学ばさせて頂きたいと思っています。

10/18(日)は
午前10時~
室津藻振の浜のクリーンアップ

集合は、御津町岩見港魚市場

帽子、軍手、できれば火ばさみ、お弁当、お茶、身軽な服装で

浜を綺麗に、したいと思います。

【青木先生からメッセージ】

皆で汗をかくことは、楽しいものです。

きれいな海岸にするために。


・・・一緒に行ける人は、私に連絡くださいね☆