FC2ブログ

おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

10月☆祭り月


10月も目前!!

月初から、エンジンかけてゆきます☆


10日割りで、予定を書いておきますね。
月初は、おかげに居ない日が、多いです。


★9月
残すところ
9/29(金)30(土)は、おかげ空いています。
にぎやかに、なりそう☆



🔴10/1(日)は、トリプルで

・網干では、沖縄・辺野古の今!講演会
・三木では、秋の七草観察会
がありますが

私は

・明石市立勤労福祉会館にて
福岡県みやま市
スマートエネルギー代表の磯部さん講演会に
有志で行ってきます。


🔵10/2(月)から、はじまる展示会(10/13・金まで)高砂市役所

今年50年になる、カネミ油症食中毒事件

原因は、人工合成化学物質であるポリ塩化ビフェニル(PCB)とダイオキシンを含んだライスオイルを、食したことで、健康被害が、第二第三世代にまで及んでいることが明らかになっています。

50年を得て、有害な物質が環境や人体に及ぼす影響の現実を展示して下さることで

戒めと警告を、私たちに教えて下さっているのでは、無いでしょうか。

現代でも、認識の薄い、しかし有害な物質が、たくさん浮遊・海遊している時代に
50年前の二の舞にならないよう、警告を真摯に受け止めて置くことが、大切だと私は思っています。

★10/3(火)に、私は行く予定。


★10/5(木)は
16:30〜私は、打ち合わせに出かけるため

おかげは、15:00頃まで。


★10/7(土)は、五穀豊穣〜!!
感謝の秋祭り☆宵宮
お昼は、貸し切りのご予約です。
夕方からは、ギター倶楽部


★10/8(日)は
秋祭り☆本宮
お昼は、神社に行ってる可能性大


★10/9(月・祝)は
⭕️高砂マダン
高砂文化会館・文化センター

⭕️イヌイット
25周年記念〜!!☆縁日


おかげは、閉めて、行ってきます☆


スポンサーサイト



ふるさとの播磨の内海



9/26(火)は
たつの市へ、行ってきました。

小潮のおだやかな播磨灘

この海際にある西念寺に、集まり
11月に控えている潜水調査の打ち合わせが、今日からはじまりました。

西念寺に着くと
なんだか、にぎやか

敷地内に保育園が併設しているお寺なので
園児たちの元気な声

何〜?何〜?

炭火で、栗を焼いてくれてました〜(*´◒`*)

焼き立ての栗は、めちゃめちゃ美味しいです♪

栗の季節ですね☆

さて
西念寺は
青木先生のご自宅でもあり、『播磨灘を守る会』の本拠地でもあります。

毎年、秋には渡船で、瀬戸内海の
島へ渡りビーチクリーンをすることが、恒例で
今年は、二日前に終わったところ

姫路市鞍掛島

一年前に行った以来、去年よりもゴミは多かったようです。

それが、現状ですね。


🔴10/1(日)には

網干図書館ホールにて

13:30〜

沖縄の辺野古の埋め立てについての、今を

青木先生とも馴染みの深い

辺野古埋め立て反全協共同代表の阿部悦子さんを、お招きし

現状をお話しして頂くそうです。

お問い合わせは
播磨灘を守る会079322224


🔴11/26(日)は

こちらも、青木先生と親しく、新舞子浜にも研究の視察に来られたこともある
鹿児島大学の生物学者の先生が、来播磨

年に一度の、播磨灘を守る会の基調講演

今年のテーマは、『干潟と生態系』です。

どちらも、お問い合わせは同じです。


ふるさとの海を守るために

海の者
里の者
山の者

それぞれの暮らしの連携で、播磨灘の生態系が、バランスを取り戻し、生物量がにぎやかに、増えて行けばいいなと、思いますね。

今の海は、生物が生きにくい海ですから。

陸もですけど。



神の宿る島

お彼岸中の週末も終わり・・・
9月も残すところ、あと一週

9月に入り、イベントシーズンも、加速も増してゆく9月後半

その勢いで10月に突入し、秋も佳境
そして、11月、12月と年末まで、きっとあっと言う間でしょうね。

今年もあと数ヶ月!
充実した日々を、満喫したいと思います。

毎日、朝は子供たちの登校もあったり、何かと慌ただしいですよね。
私も、つい目を離すと、チャロが見当たらなくて

隣りのシロんちに、行ってる事が多い

もう(笑)

ごめん
お散歩、一週に行くから〜♪

お散歩して、おかげに出勤☆

ある日のおかげには・・

今年米寿(88歳)を迎えられたという、なるみ先生が来店

稲美町では、有名な先生です。

数年前には、コスタリカを訪れたり
今年は、デンマークに行かれたとか

まだまだお元気そうで、次は、ブータンへ行きたいと仰しゃっていました(*´∀`)♪


9月にはいると、村では、太鼓の音が鳴り響きます。

そして、神輿が通る、神社への道のりの、至るところに、村々のカラーのふさが、たてられています。


八幡・上荘の祭りは
10/7(土)8(日)


学習会から帰って来て
TVをたまたま、つけると

今年、世界遺産に新登録!
一般人は上陸禁止の沖ノ島

って



何県だっけ?

福岡県







『神宿る島』とも言われ

一般の人々の生活の営みは、無く

宗教的な精神性も重んじられていますが

島の樹木一本、石ころひとつも、持ち出しては
いけないと言われており

手付かずの自然の生態系が守られている島でもあります。

その価値観も
世界の遺産となるくらいなのに

沖縄の辺野古など
基地拡大のため、九州や瀬戸内から、土砂を持ち込んで、沖縄の遠浅の沿岸のサンゴ礁を生き埋めにしようとしている基地拡大について

沖ノ島の神さんや、沖ノ島を守り続けている人々は、どんなふうに思うのでしょうね。




秋のお彼岸

秋のお彼岸中です☆
(今年は、9/20彼岸入り、9/26彼岸明け)

春(春分の日)と秋(秋分の日)あたりが、年2回のお彼岸の頃

暑さ寒さも彼岸まで
過ごしやすい時期です。

6月に他界した幼馴染の100カ日も、9/19に無事終わり
秋分の日の9/23が、亡くなった幼馴染の誕生日

近しき友人と寄り合うことに☆




稲の穂も膨らむ頃

今年の五穀豊穣を祝って
秋祭りも、10月

畑も、夏から秋冬へ、移行の時期

圃場の整地と種まき、苗の植え込み

夏野菜の種取りは、もう少し先



飼い主のそばに居たい
でも、陽射しが熱い
賢いな、チャロ
日陰を見つけて、入ってる(笑





9月は、畑仲間からも、今年の固定種の相談やオーダーもあり、今年の種も、届く頃




花が咲き、種も出来始めてるバジル
葉は、最後の収穫時期



ジェノベーゼの作り置きもしていますが

毎年、誰かしらからも、手作りを頂くジェノベーゼソース

ジェノベーゼパスタは、子供たちも好き




今週末のおかげは・・・

9/22(金)営業

9/23(土・祝日)も、営業しています。

* 夕方からのギター倶楽部は、お休みです。


🔴9/24(日)は、一日お休みを頂き

学習会に行ってきますね。

おじいちゃんたちのチカラ②


2017・2・21
神戸新聞に、掲載された記事です☆

・・・


NPO法人・創エネ神戸(神戸市北区)と、あさひ保育園(同市西区)が「地産地消型」の太陽光発電所を完成させた。


国の固定価格買い取り制度(FIT)で太陽光による電気の価格が下がったのを受け、自家消費中心の事業運営を同NPOがサポートする。
FITに依存しない自然エネルギー発電所を地域に普及させる手法として注目されそうだ。(辻本一好)


 同NPOは神戸市シルバーカレッジの卒業生や現役生計12人で、地域の施設に市民出資などで市民発電所を整備する活動に取り組んでいる。

あさひ保育園が環境教育に熱心なことを卒業生を通じて知り、同園を事業者、創エネ神戸を共同運営者とする形で昨年から事業化を進めてきた。

 園舎に設置した出力26キロワットの設備を「あさひ・カレッジ発電所」と命名。

設置費約700万円のうち約550万円は地域主導型発電を後押しする兵庫県の貸し付けで、残りはあさひ保育園の拠出金、市民出資、寄付金を活用した。

 月曜から土曜の発電分は同園で使い、休みの日曜は売電する。
自家発電で節約できた電気代と売電益を貸付金などの返済に充て、15年で完済する見込み。

 同園の舟橋博園長は「創エネ神戸のアドバイスを得ながら、子どもたちの実践的な環境学習に生かしたい」と話す。

創エネ神戸の山田通裕理事長は「電気は発電した場所で使うのが無駄がなく、本来の形。

これをモデルに地域で使って地域が潤う仕組みを増やしたい」と意欲をみせている。





おじいちゃんたちと、子どもたちの
交流と実践が、ほのぼのと素敵☆

真ん中の世代の私も、何か出来ることを、お手伝いしたいと、思いました☆

おじいちゃんたちのチカラ①

翻弄された3連休の
台風一過のあと・・・

3連休最終日の
🔴9/18は、快晴!

おかげから、車で約40分くらいの

神戸西区、住宅街が広がる中の
あさひ保育園にて
(母体は、65年前に創立の社会福祉法人で、
あさひ保育園は、35年前に設立)

エネルギー地産地消セミナーでした。




なぜ今回の会場が、保育園だったのか???


この日のコーディネートは、横山先生。

主催は、明石でご当地エネルギーを立ち上げようと、数年前から学習しておられる、エコウイングあかしさんです。

さらに、明石市の環境総務課のバックアップもあり、当日の無料送迎バスも、出して頂けました!


【そして、今回の講師は】

あさひ保育園の園長先生(72歳)と

内閣府NPO法人創エネ神戸代表の山田さん(67歳)


NPO法人創エネ神戸とは・・・

神戸シルバーカレッジの卒業生と現役生で、構成された、頭脳集団

5年前の2013年に、シルバーカレッジ講師の横山先生のサポートにより、この頭脳集団は、『再生可能エネルギーの事業化と普及』をスタートされました。

そして・・・

2016年から2017年にかけて

あさひ保育園の屋根に、ソーラーパネルが設置され、発電した電力を主として、保育園で消費する、地産地消型の市民共同発電所のひとつのモデルが誕生しました。

運営母体は、あさひ保育園
そして
NPO法人創エネ神戸は、支援を実施

今回は、その成り行きを丁寧に、お話し頂ける
お勉強会でした。









左:約5年に渡りサポートされてきた、横山先生

真ん中:あさひ保育園園長先生

右:創エネ神戸代表の山田さん


園児たちにとっては、おじいちゃん世代が
地域・環境、そして子どもたちの未来に思いを馳せて、これまでの知識・経験・技術を活かし、貢献して下さっているお姿が、嬉しかったですし

なによりも、シルバー世代が
70代は働き盛り♪だと、活き活きと現役ぶりを、発揮されていて
ハナタレ娘世代の私も刺激をたっぷりと受けて、帰ってきました☆

秋の台風

台風18号の影響で・・・

秋の催しが多い
今週末の3連休は、予定も二転三転と、大幅に揺れてしまいますね。

おおごとにならないよう願って。

おかげは・・・
本日9/16(土)は
きっちり、ギター倶楽部の練習まで出来ました☆


明日9/17(日)は
よっぽどの事がなければ、開いてます。

そして・・,

🔴9/18(月・祝)
来週
🔴9/24(日)
🔴9/26(火)
再来週
🔴10/1(日)

は、地域のお勉強会&打ち合わせに、出かける予定で、おかげは、閉まっています。

9月後半が、山場になりそうです。
みっちりと、頭を使いそう。
がんばります。

そして
🔵10/7(土)、10/8(日)は
秋祭りが、かわきりに〜!!

その翌日🔴10/9(月・祝)は・・・

ブッキングですが
まずは☆

高砂☆ファーマーズキッチン
イヌイット25周年記念『縁日』を開催〜!!




《一部》11:30〜15:00
マルシェ

《二部》16:00開場
16:30スタート

「0円キッチン」上映会(81分)




そして

第20回あつまろか
東はりまマダン

高砂市文化会館・文化保健センター
11:00〜15:30





秋、本番!の季節到来ですね☆

足あと

ひと雨降って
また週末は、雨マークついてますけど

畑では
今年の夏、よく採れたピーマンも
最後のチカラを振り絞るかのように
まだ実をふくらませています



青じそも、そろそろ花を咲かせています
しその実も、これからのシーズン調理に使います。


さて
昨日のOFFは・・・
急遽、先月86歳になられた青木先生と垂水まで、山電のプチ旅♪に、でかけました。

青木先生の同志の、元神戸大学教授、後藤先生に、お会いするために。


今年6月、青木先生企画で集まった有志で
播磨灘の潜水調査を実施した際の

海水に含まれている含有物の、分析検査を
専門の後藤先生にお願いしていました。

その検査結果の詳しい説明を、昨日、お伺いすることができました。




播磨灘を守る会を発足し、今年で46年目の青木先生と
さまざまな依頼の、分析検査を長年してこられた後藤先生

お二人の足あとともなる会話を、横で聞いているだけで、テンション上がる私

そこには、経験談に基づいた事実(真実)の深みと重みがあるからです。
清々しくもあり、表現的にはどうかわかりませんが、私には楽しい。と思えるのです。

後藤先生から伺った説明を、青木先生と噛み砕いて、持ち帰り

秋に控えている第2回目の潜水調査のための
打ち合わせも、今月はじまりますので
フィードバックし

第2回目も、より実のある実施を目指したいと思っています。

垂水から青木先生宅に戻って
先生のお庭にある木が、雨に濡れて程よく苔が水を吸っていました。





わしと同い年の桜の木だよ。と先生
86歳の桜
86年で、こんなに育つのか~と

しみじみ86年を想うのでした。

感傷の秋


今週も、始まりましたね〜

本日は、9・11(中学のバレー部の同級生2人のお誕生日・笑)

2001・9・11の大惨事から・・・
16年の歳月が経ったのですね。

今週の土曜日は
山手中学校の運動会!
エイトも、中1初めての運動会です☆

そして
来週は・・・
秋のお彼岸の入り

その前に
9/18(月・祝)は、おかげは閉めて
私は、勉強会にでかけます。

9/19(火)は
今年6月に他界した、幼馴染の100カ日の法要


翌日9/20(水)が、彼岸の入り
9/26(火)が、彼岸の明け
となっています。

その期間中のどこかで、今年は同級生たちと、100カ日を迎えた幼馴染を偲んで、また集まるのでしょうね。


感慨深い、今年の私の秋です。


地域でエネルギーシフト



これから・・・

地域でも
エネルギー地産地消を考え

全国各地で、先に始められた先輩方をお手本に

地元はりまでも、秋は、いくつかお勉強会が予定されています。

ご参加は、どなたでも自由です☆

お誘い合わせの上、どうぞお越しください♪


🔴9/18(月・祝)

神戸市西区桜ヶ丘東町1ー3ー1にある
あさひ保育園(078ー994ー0170)

園に設置されている太陽光発電設備の視察

ゲストには
神戸で、市民共同発電所をコーディネートされている、創エネ神戸(NPO)の山田通裕さん
のお話し

開場・受付13:30
講演14:00〜16:30

参加費:一般500円、大学生以下無料


主催:エネルギー地産地消あかし地域協議会




🔴9/24(日)


高砂・再生可能エネルギー資源発見ツアー


地元はりま(今回は、高砂に絞って)
地元の資源を見直すごとく、資源発見ツアーに出かけます。
足を使い、地元を歩き、資源発見を、みなさんとご一緒に


高砂ユーアイ帆っとセンター(高砂市松波440ー35)

14:00〜17:00

ご参加はどなたでも、自由です。



🔴9/25(月)


弓削牧場 バイオガスセミナー


畜産の糞尿を、密封した容器で発酵させ

発生したメタンガスを、エネルギーに。

残った「消化液」は液肥に。

弓削牧場(神戸市北区山田町下谷上丸山5ー2)

神戸電鉄谷上駅前
13:30集合

14:00〜15:30

小型バイオガス装置・牧場見学

参加費:1620円(チーズとお茶付き)

主催:神戸地域ビジョン委員会




🔴10/1(日)

国内でいち早く動き出した、九州福岡県みやま市

市内で生まれたエネルギーを市内で使う
雇用の増進
地域の経済活性化
市民の望む生活サービス支援
など

みやま市で地産地消の電力事業に取り組んでおられる

みやまスマートエネルギー代表取締役社長
磯部建さんの講演会

明石市勤労福祉会館2階ホール

開場・受付13:30〜
講演14:00〜16:30

参加費:一般500円、大学生以下無料


主催:エネルギー地産地消あかし地域協議会









おかしなドブリーデン!gogomoja


新学期が始まって、今日は9/6
夏休みと新学期の切り替えが、うまくいってるかな。

秋は、イベントシーズン!

9月も、乗っけからブッキングが多数
今月は、ブッキングだらけだと思います。

運動会もありますね!


そして、10月
待ってました!の秋祭り〜!
その後、稲刈り〜!

豊穣の秋
このシーズンが、一番楽しみな私です。


昨日の雨が降る前に・・・
畑も、少しずつ、衣替えを。
昨日は、整地をし、苗の定植をしました。

今日は、満月のようですね。
月も満ちてゆき、また欠けてゆく
そんな月のサイクルで、季節も巡ります。

今朝は、心を落ち着かせ
秋冬に食べたい野菜のタネを蒔きました。








一粒のタネから
豊穣の命の恵みが、産まれる神秘

小さな小さなタネを見るたびに
神秘の不思議が、頭の中でグルグルします。


さてさて
9月も、出かけることが多くなりそうな私ですが


来週から始まる催しを、ひとつ
お知らせしておきますね。





毎週土曜日の夕方から、おかげで練習しているギター倶楽部

その中のドラムス☆モジャ

彼女の描く絵の展示
おかしなドブリーデン!

9/13(水)〜9/24(日)まで開催

11:00〜21:00

期間中は、ワークショップも開催。


場所は
姫路市本町
ブックカフェギャラリー
クワイエットホリデーです。


最終日の24日は

17:00〜19:00まで
クロージングライブを予定☆


クロージングライブに向けての、練習も
佳境(笑)
おかげでは、あと2回で仕上げです(笑)

毎週の練習では、笑いあり、涙あり?(笑)のMCも、少しずつ、形になってきていたり

バンドというチームで、音を合わせてゆく
これまでの道のりの中に
心を合わせてゆくことで

バンドメンバーにしかわからない心の絆も、微笑ましい
そんなアットホームで、温かいライブになるのでは、ないでしょうか。

姫路にお立ち寄りの際は、お気軽に
クワイエットホリデーに、寄ってみてくださいね☆

地域資源再発見!

本日、早朝の空

送電線とうろこ雲

稲も、だんだん実を膨らませていました。




日本の秋

今日は、映画上映会。

早朝から、チャロの散歩と、諸々を済ませ

朝から、会場設営に出かけました。



今から、44年前の
1973年オイルショックを、きっかけに

日本は

「サンシャイン計画」と言って

原油価格沸騰(石油ショック)に備えた

新エネルギー技術研究開発を、長期で計画されたそうです。

現在2017年
あれから・・・
44年の年月の間にも、国外・国内でも
いろんな事がありましたね~

チェルノブイリしかり
近年では、我が国で3・11の衝撃

人類は、いろんな事を経て・・・



今回、視聴した映画「日本と再生」は

まだまだピンとこなくても

未来の可能性を物語る、そんな希望がいっぱい詰まった映画でした。

世界は、進んでいました。

日本は、やっぱり、遅れていました。

でも、国内でも
草の根てきに、少しずつ、思いを持った人々が、全国各地で、形にしていました。


私たちの暮らす地元、はりま地域でも

視座を広げれば
さまざまな資源が、たくさんあること。


太陽・風・水・バイオマス・地中熱・・・

それらを、どのように、有効利用してゆくのか


先にはじめた先人から、学び知ること。

そして
その土地、その土地のコミュニティーごとに
その土地に応じた方法で、集まった方々と共に、意見を出し合い、進めてゆくこと

今日は、映画を通じて


地元の老若男女が、愛する地元の、資源発見、新たな地元の再構築に、思いを馳せて

ワクワクする、そんなディスカッションも
上映会の意味を成しました。


何をするにも、身の丈で、無理をせず
ひとりひとりの力を持ち寄って開ける地元力が、私は好き



今回のホストの前段


上映後、我らが横山先生登壇で

地元の可能性をたくさん、お話しして頂きました。


地元でも、横山先生を筆頭に
数年前から、地道な勉強会や、セミナー、視察など、みなさんお忙しい中、時間を合わせて、回を重ねてきていますので


これから・・・秋冬にかけても

国内のパイオニアの方々と共に
ゾクゾク・ワクワクする集まりも、ご用意されており、何回も学習しないと身についていかないことばかりですので

楽しみ、できる限り参加できるよう調整して

一緒に、地元を、再発見しながら
進んでいけたらな〜と思います。

これからの秋冬のお知らせも
追い追いしてゆきますね☆

9/2・3国包伝統文化祭

9月はじまりましたね!

9月最初は
9/2(土)3(日)開催の

我が村、国包(くにかね)伝統文化祭~!!

初日、朝から、行ってきました(^o^)


お〜〜、野外では、バザーも出ていま〜す



恒例の、鮎、炭火焼き!


今年は、海鮮丼!も、登場していました(笑)


そして、館内では

播磨のローカル
BANーBANテレビ取材も、来ていま〜す。




広報かこがわ9月の表紙では・・・

カンナで削る
国包の職人さん


特集

伝統と革新が織り成す
加古川の誇り

が、取り上げられていました。




国包出身の方々、そして友情展示など、様々な展示も、楽しい〜





見たことある〜(^o^)
おかげのご来客のアンジー作(笑)


老人会からは、うちの母ちゃんも、長年公民館で習った、生け花を出していました(笑)


こちらは、国包をモチーフにした、版画のTシャツ

かわいい╰(*´︶`*)╯♡

これから、販売もあるかな。



山手中学校の女の子たちによる
お点前も、頂き

秋の風情を感じてきました。


明日は、9時〜15時まで☆

お時間のある方は、遊びにいらしてくださいね。



文化祭から、帰ってきてからは・・・
リクエストランチ
炭水化物カットで、満腹ランチでした。





明日は


高砂にて

「日本と再生」映画上映会に
一日でかけますので

おかげは、一日閉めて行きますね☆