FC2ブログ

おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

心温まる3日間☆

週末の台風(秋の2週連続台風)も、難なく通過し

心温まる日も、続きました〜☆


送別会



退職のお祝い



そして・・・
10/31(火)は、ハロウィン



おかげは夕刻より、ライブでした。



今回も、小腹が空いた方のために・・・
ひとつむぎのパンをご用意させて頂きました。



リハーサル


そして本番





20代の頃?の別所さんを知っていますが

キャリアが、安定感を増し
また新しい一面が、アイヌ音楽を通して
今回、垣間見れたこと

楽しい時間となりました。


来場のお客様も、楽しんでおられ、何よりでした。


新しいことにチャレンジされながら
更に楽しんでおられる別所さんの、今後も、楽しみです。

加古川の夜を、ありがとうございました!!



別所さん、明日から、5日間、大阪のようです♪♪

スポンサーサイト



自分の好きなこと・自分に出来ること・喜んでもらえることby藤田

今週末も、台風だそうで。


そんな、朝から雨降りの
10/28(土)は・・・
小学校、音楽会の日で♪
3年いぶきは、前前前世、大太鼓だとか(笑

かたや、おかげでは
地域で活躍するフリーカメラマンからの、オーダーで、朝9時~午前中、おかげ貸切でした。


というのも・・

コスモスの季節、ひと家族の小さな娘さんの成長記録を、1日密着で、いろんな表情を撮影するため♪のおかげは、Base(基地)ということでしたが


結局、雨で、室内撮影が、多くなってましたけど (笑




そんな彼らを、お見送りしたあと
午後は・・

夕方まで高砂にて、学習会☆





18:00おかげに飛んで帰り
ギター倶楽部の準備を☆




・・・人生イロイロで

人の人生に、何もない人なんて、きっと、いないと思うのですが

これまでの人生にイロイロあって
カメラマンを独学で志し、約2年・・


彼が人生の道に、迷ったときに
恩師に言われた言葉

自分の好きなこと
自分に出来ること
喜んでもらえること

を励みに



カメラマンの道へ進んだそうです。


秋のオーダーのために
久しぶりに、寄ってくれて、この2年のダイジェストを、見せてくれたのが、つい先日

すごい!!
楽しい〜!!・笑

彼らしいアイデアや、優しさが、溢れていました。





カメラマンとしてのお仕事の様子も、楽しそうで、嬉しかったです♪♪



これからも自分の好きな、自分に出来ることで、人や街に喜んでもらえるカメラマンでありますように♪

とおもうのでした☆


「市民電力」の可能性をさぐる!!

近年では
身近な情報で、2016年の電力小売全面自由化が、ありましたね。

ここはりま地域でも
2015年から、エネルギーの市民学習会も積んできました。

今年の2017年は・・
先に始められ実施されている明石、淡路、福岡県みやま市の
各地モデルケースの事例も、学ぶ機会に恵まれました。

そして


この秋から
「地域のエネルギーを考える市民学習会」が、新たに始まります。

第一回目のセミナーが

🔴10/28(土)14時〜17時

高砂ユーアイ帆っとセンター
参加費:500円(資料代など)

講師:NPO法人創エネ神戸、山田通裕さん

お問い合わせ:ご当地エネルギーはりま
090-4496-2494(山本)

テーマ
高砂での「市民電力」の可能性をさぐる

主旨・内容

「市民発電所」って何?どんなもん?
日本の各地で市民が主体で設置され、社会から注目されている「市民発電所」
目的は何?
どのような場所が対象?
資金は誰が?
得られる利益等の地域還元は?

「市民発電所づくり」
ここ、はりま地域でも可能性はあるのでしょうか
どのように考え、取り組んだら実現するのでしょうか

🔹神戸市のあさひ保育園で、設置にあたり尽力された、NPO法人創エネ神戸から、講師をお呼びして、学ぶ機会を作りました。

あさひ保育園の実践をお聞きした後
具体的に、高砂市の3つの施設(例えば学校施設)で、設置した場合のシュミレーションや、解決すべき課題も提案いただき、参加者みなで、意見交換したいと思います。
ぜひご参加ください!

・・・そして

🔴11/12(日)13時〜16時

市民のエネルギーを考える市民学習会
特別企画
地域のエネルギー資源発見ツアー

と、連続して続きます。(詳細はまた)


両面刷りのチラシも、拡散されていますが
おかげにも置いておきますので、ご関心のある方は、お手に取り、お誘い合わせの上、市民学習会に、どなたでもお越しくださいね♪


魂に響く・心を戻すLIVE@おかげさま

超大型台風21号の影響で、多い所では、雨量が700〜800mmとも言われていました。
多いですよね。
みなさん、ご無事でしたか。

秋の台風は、毎年脅威です。が・・・
自然の撹拌も、自然界では不可欠でもあるため、それを見込んでの人々の暮らし方を、考慮しなくてはなりませんね。

さてさて
秋も佳境に入ってゆきます。
ある意味、台風のような感じで、10月後半から11月を迎えます☆


🔴今週の土曜日(10/28)には
地域での市民学習会を、予定中
詳細は、近日UPとなり


後先にはなりますが・・・

🔴10/31(火)は、@おかげさま

LIVEのご案内を♪♪

・・・今回も、インド古楽器奏者のだいちゃんのコーディネートです。

私が若い頃、ライブに行ったことがある
天空オーケストラ




そして
CDもおかげに、そう言えばあったな
アイヌの安藤ウメ子さんのウポポサンケ
安藤ウメ子さんは、トンコリ奏者のOKIさんと活動しているのも有名で




だいちゃんの話しによると、・・・

元天空オーケストラのパーカッションの別所さん

最近は、アイヌのトンコリも手がけているのだとか。

今回は、だいちゃんのタブラと、別所さんのトンコリのハーモニーも、必見のようです。

トンコリって、どんな楽器かと言うと

こんな楽器
(画像は、OKIさんですけど)

今回も、魂に響きそうですよね☆

秋の夜長、心を解放しに、お越しくださいね
お待ちしています♪



・・・少し長いですが
インフォメーションです・・・


2017 • 10 • 31 • TUE


数多くのアーティストに多大な影響を与えた TRIBL BAND 天空オーケストラの一員であり、

アイヌのフチより

Ramat Tuntek

(魂 響く。人に癒しや落ち着きを取り戻す者、心を戻す者という意味。)という名を授かった別所誠洋氏をお迎えして、


SANDHYAのメンバーで
TABLA • PERCUSSION奏者の

タカスダイスケとの TRIBL SESSION LIVE



DANCE から AMBIENT まで幅ひろいSOUND をお届けします☆


当日までにさらに、
ゲストコラボの追加あるかも?
決まり次第 up します!


開場 18:00 開演 18:30

予約 2000 (要+ワンドリンクオーダー)

当日 2500 (要+ワンドリンクオーダー)


予約受付

Facebookページに参加を押していただくか
高巣泰輔 へ、直接 fbメッセージ、もしくは
tel 090-8147-3095 迄 ご連絡ください。


場所 : 古民家カフェ おかげさま

加古川市八幡町野村字三家556-2
tel:079-438-3024 駐車場あり


ゲストプロフィール

🔯 Ramat Tuntek a.k.a Masahiro Bessho (別所誠洋)

1991年クラウンレコードより"NAMTIE BAZAR"でアルバムデビュー。

1994年"天空オーケストラ"結成。
ドイツのIC/Digit Music GmbHよりワールドデビューし、国内でも10枚のアルバムをリリース。
細野晴臣や喜納昌吉との共演やRAINBOW2000、フジロックフェスティバルなどに出演。セックス・ピストルズのプロデューサー、デイヴ・グッドマンに認められ世界最大規模のイギリスの野外フェス"グラストンベリーフェスティバル"に1997年〜2001年まで毎年出演。

2016年ソロアルバム"Heart of the Water"をリリースし、アイヌのフチからRamat Tuntek(魂 響く。人に癒しや落ち着きを取り戻す者、心を戻す者という意味。)という名を授かる。

トンコリ、カホン、Garrahand、タブラなど様々な楽器とボイスをミックスして紡ぎ出されるサウンドはアンビエントからダンスミュージックまで変幻自在にインプロヴァイズする。
またパーカッショニストとしても国内外の多くのミュージシャンのサポートやレコーディングに参加している。
近年は韓国、台湾など東アジアにも活動を展開。
その他、楽曲制作や舞台音楽、舞踏家とのコラボレーション、即興ワークショップなども行っている。

http://masahiro-bessho.jimdo.com




ゲストプロフィール

☪ タカスダイスケ

TAIKOの響きよりシャーマニックな音世界にいざなう打楽器演奏家。

九州在住中はトライバルロックバンド《GAIA NOVA》や《Rainbow Circle JOY》 の パーカッショニストとして日本各地のフェスや祭り、神社仏閣での音霊奉納樂奏を重ね、2004年からインド古典楽器 Tablaをクルブーシャンバールガブァ氏に師事。

現在は播磨を拠点に Band⚪SANDHYA⚪やTablaソロ、古典音楽、様々なクリエイターとのSessionを通して ライフクリエーションに繋がる音世界をARTしている。



トンコリという楽器の紹介です ♬
トンコリはアイヌに伝わる伝統的な弦楽器で、アイヌの中でもロシア・サハリンに近い樺太アイヌが用いていた五弦琴(三弦や六弦の物もある)です。
江戸時代には北海道の宗谷地方やオホーツク沿岸地域でもほぼ同じ楽器が存在し「カー」と呼ばれ演奏されていた文献記録がありますが、近代までに伝承は途絶えたと言われています。現存している製作法や演奏法は、すべて樺太アイヌのものであると言われています。
ギターとは違い、ネックに相当する部分がなく全体が空洞のボディになっています。各部は女性の人体になぞらえて呼ばれており、胴部中央にはへそと呼ぶ穴があいていて、楽器が完成した際にそこにラマット(魂)と呼ばれる玉を入れます。
ギターと異なりフレットがないだけでなく、弦を指板におしつけて音を変えることもできません。したがってハープ等と同じく基本的には弦の数(つまり五音)しか音が出ません。
なので、普通の楽曲のようなコード進行や転調などが全くできないために作曲にはかなり苦労します(笑)
素材はオンコの木の他、エゾマツやホオノキ、弦にはかつては動物の腱やイラクサの繊維をより合わせた物が用いられていた。 現在は、三味線の弦やナイロン弦を使うことが多い。
トンコリは楽器店等で販売されておらず、トンコリ制作専門の職人も販売目的で制作もされていないので購入することは非常に困難な楽器で、演奏者自ら制作するか誰かが制作したものを譲り受けるなどしない限りは入手できない希少な楽器です。
わたくしRamat 別所 誠洋 (Masahiro Ramat Tuntek Bessho) が使用しているトンコリは北海道阿寒湖の近くに工房を構える彫刻家 藤戸幸夫 http://www17.plala.or.jp/inokakuru-yuki/ さんが制作したものです。

遺言

台風接近ですね。

そんな10/22の朝に・・・

訃報がありました。

地域の環境を守るためにご尽力頂いた
大先輩にあたるお一人でした。

私がおかげを始めてから
多くの地域の方々にお会いする機会も、与えられてきましたし

また、自分の暮らし方が
「地域の自然環境」を左右することも、ライフワークの畑作業を通しても、考えるようになりました。

それからは
地域の生活圏の里山、川、海の保全を考え、ご尽力して下さっている大先輩方からも、保全について、たくさん教わってきました。

まだ駆け出しの頃に、どなたからか、一冊の本を頂き

地元の方が書いた本だよ。と
手に取った本が、この本でした。

この本が、著者である、ご逝去された松本文雄先生とのはじめての出会いでした。



本の帯には、こう書かれています。

20数年間にわたるフィールドワークで、「松枯れ」のメカニズムを追求してきた
その最大の原因は、大気汚染によるものであること

「松食い虫」は弱り切った松にとどめを刺すに過ぎないことを解明した
危険な農薬の空中散布は、無意味どころか、犯罪的ですらある

松は私たちに訴える


・・・地域の自然環境保全に
多大なご尽力とご教示を積んで来て下さっている大先輩が、地域にはたくさんおられ

なかなかゆっくりと、直に教わることも
時間に追われる日常では、特に働き盛りの若い世代は、難しいのですが

それでも時間を作り、教わっておきたいことは、居なくなってからでは遅い。と

近年は、そういった大先輩方とのふれあいを、大事にしてきましたが。

だからゆえに
生前の思いが、遺言として
私の心に、遺ります。。。

先人の思いや願いを

引き継ぎ、また手渡してゆく

地域は、常に、その思い繋がって、護られているのでしょう。

亡くなられた松本先生の訃報を知って
時代の同士である、まだ松本先生よりも年輩の先生方が、気落ちしていないかも、心配ではありますが。


訃報の連絡を受け、私も
久しぶりに本棚から、手にした松本先生の本

久しぶりに、先生の思いを、読んでみようかなと思います。

先生、長い間、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございます。

安らかにお休みくださいね。

潮流

長雨が、まだ続いていますね。

その間も
今話題の衆議院選挙戦も熱いですね。
野党と市民の共闘が、地方でも盛り上がっています。

国政に対して、日頃いろいろと思うこともありますが。

関心の高い方々もいらっしゃる反面

どこかで
「自分の声など届くはずもなく」と
関心が薄いのは、私もそうですけど。

どちらにしろ選挙結果が、生活に反映し、それで生きざるを得なくなっている世の中ですし

自分の地域の出馬さえ、くわしく把握できていない年もあったり。

今年は情報を頂き
産まれてはじめて(笑
傍観者てきに、お勉強する機会を頂きました。

直で、公約を述べる候補の方や
地域で、頑張って来られた(頑張っておられる)議員さんたちと市民のみなさんの討論会で

政治の現状や、今回の選挙についても
学習してきました。

国の、そして地域の潮流が、伺えます。

市民国民が、根本てきに望む平和とは

市民のための政治とは

まずは、「市民による」アクションが、ひとりひとりの一票に意思・主張を持ちますので

国会が、国を動かす。のでは無く
市民国民の「一票」に、自国の政策を、握っているということですね。

特に今回の選挙は、わかりやすいです。

ということで
10/22(日)は、選挙に行こう。





そして本日、夕方からは
地元の再エネミーティングに、行ってきました。


🔴10/21(土)は
淡路島にて

『淡路くにうみフォーラム』

先日、明石で講演もなされた(私も拝聴しました)

福岡県みやま市の
みやまスマートエネルギー(株)
代表取締役社長 磯部達氏

の講演もあります。


そして地元では・・・
🔴10/28(土)
 市民電力の可能性を探る

高砂ユーアイ帆っとセンター にて
山田通裕さん(創エネ神戸) をお招きします。

続く
🔴11/12(日)は

地元の潜在資源・発見ツアー
と続きます。

上3つは
これから地域で取り組まれる
「新たな産業構造の構築」を、意識し

「再エネ」を手段とした取り組みにまつわる実施です。

追い追い、詳細は明確にお届けしたいと思います。


・・・近日のおかげは


🔴10/22(日)は
衆議院選挙投・開票日です。

選挙に行こう。


地域の催しも、ありますので
おかげを閉めて、私も行ってきます☆

秋の長雨期間中の催し

ちょうど今、秋のながーーい雨の期間中
自然のサイクルにも、サポートされ

身体を休めながら
これから来る10日間割りインターバルの、準備も、打ち合わせも、会合もぼちぼちと順調

公私ともに
来週、決まっているお知らせの予告を、しておきますね☆


🔴10/17(火)は

加古川 ・鶴林寺にて

NIGHT SOUND SCAPE 灯音浴

開場18時
開演18時半




・・・

🔵10/19(木)は

16:30から
打ち合わせ会合のため、おかげは
15:00くらいに、閉めて出かけます。


・・・そして


🔴10/22(日)加古川
moi market

今年もハロウィンにちなんで、お店の人もお客さまも、仮装OK!
過激なものは禁止ですが、節度を守ってみんなで楽しみましょう!

10時〜16時





🔴10/22(日)福崎
オーガニック・コートde福崎

昨年から始まった、オーガニックマーケット
年間3回、今年は今回がラストです。

福崎さるびあドーム
10時〜15時




が地域では、ありますよ♪

緩急☆

瀬戸内海・里・山・日本海と一連の兵庫県

平地広がる田園が多く、温暖
四国と、中央山脈のおかげで、災害も少ない
はりま地方

海の物、里の物、山の物が、循環しやすい
暮らしには恵まれた地域

秋には
大漁、五穀豊穣を願い、感謝の心で

各地区の祭りは、保存会によって
代々、おじいちゃんから孫の代まで、参加型で続いています。

はりま地方の秋祭りは
9月月締め、10月月初めの週末をかわきりに

毎週末は、西へ、浜手の祭りが、次々とあります。

浜手の祭りは、昔から派手め

各地区、盛り上がることでしょう


おかげ周辺は、秋祭りが終わり・・・
これから、稲刈り時期

畑も、霜が降りる前に
やっておきたい作業もあって。

10日間インターバルで
月初は、pepoleTOpepoleに追われた私ですが

この10日間は、畑に向き合う時間も、とることで

私自身もバランスがいい。
(とは言え、畑もやることいっぱい・笑)

今期
ひとつ畑の、大課題を、与えられ
汗だくで、頭も回転させてます。
が、身体も使うので、心身にはちょうどいい。
(偶然ですが、畑も、リバースを余儀なくされられているのか?)
今年は、「再生」で、私も、畑も、地域も、新しく生まれ変わる年?



畑作業(自然相手)は
人相手よりも、進みがスロー(笑)

こてこてと続くフィールドワークで
私(人)が担う、他の生き物のバランスを整えるさじ加減を、問われます。

やってもやっても、やればやるほど、いっときは、とっ散らかってしまいますが

自然のしくみに沿って

こうすれば、こうなって
こうしなかったから、こうなる。

など、あとから、指標植物を観察しながら
土壌の状態も、読み取ってゆきます。

フィールドワークから、観察期間を入れると
約半年はかかり

冬を越す指標植物の状態をイメージしながら
、春に標準をあわせます。

だから、今が肝心。


今週は、お天気もぐずぐず、ぐずつくみたいで。
今日ある程度、目処を立てておきたいところ。


フィールドを整える。
私の好きな作業です。


3連休ハイライト

10/1から、公私共々に、さまざまな事がありありあり過ぎて〜(また追い追い、ご紹介できたら)
ようやく無事に超えれました。

10月月初の3連休
(土・日・月)ハイライトの一部を、どうぞ☆

土曜日の日中のおかげさま
団体様のご予約で

おじいちゃん、おばあちゃん、親族に囲まれた、一歳を迎えるお祝いのランチ会ご予約でした。

お写真は控えましたが

一生食べ物に困らないようにと、一歳のお祝いに
一升餅(一生餅)をご用意され
お祝いされていました。


イメージ写真


そして今年の秋祭りは
半日遅れの、土曜日雨上がりの午後から
はじまった宵宮でした。

翌日の本宮は、暑いくらいの晴天!






みんなで、持ち寄って食べるお弁当は、美味しいね♪


10/9(月・祝)は
第20回あつまろか
東はりまマダン



高砂市の在日コリアン社会誕生のきっかけは
1939年(今から、78年前)

砲兵工廠の建設の、工事を担う朝鮮人が、多く移住し、終戦後も残った事が、記録されています。

東はりまマダンは
95年春、神戸市長田区の「長田マダン」で、チャンゴの音に合わせ、一つの輪になって踊る人々の姿に強く感動した高砂市の小学校の先生が、きっかけとなったそうです。

今や毎年、約5000人が訪れる一大イベントでありますが

今年20回目を迎え、幕を閉じます。。。

フィナーレ

舞台では
高砂高校、ジャズバンド部の演奏から
はじまりました。
立ち見も多く、満員の観客席!

圧巻の演奏でした!

野外では、各国の屋台〜♪♪

トルコでは
のび〜るアイスが、大人気!(今日は、暑いくらいでしたからね)
ケバブも、頂きました♪


こちらは、カカオの生産を誇る、ペルーの屋台のチョコレートケーキ
しっとりとした生地で、甘さ控えめ、美味しかった☆

こちらは、韓国
ホットック(黒蜜とナッツをサンドした、おやき)と、トッポギ(お餅を、甘辛のタレで)

こちらは、ギリシャのスブラキ


こんな感じで、屋台食べ歩きが、楽しい(笑)

かたや、舞台では
数々の各国の出演者のステージが、繰り広げられていました。

かしわもちかずとも、出演☆


こちらは、世界大会もあるくらい、すごい!表現力!
ペルーの民族ダンス


こちらも、ど迫力です!

韓国、サムルノリ

チャンゴほか、韓国民族楽器4種による
舞台芸術

音の振動にインスパイアされるくらい。


食べて、観て、おしゃべりして〜
異文化交流が、楽しいです♪♪
東はりまマダンは、今年で、終わってしまうでしょうが

11/19(日)には

加古川マダンも、ありますので

お時間のある方は、足を運んでみてはいかがでしょうか☆


NIGHT SOUND SCAPE 灯音浴 at 鶴林寺

明日・明後日のおかげ周辺は
秋祭りです。

雨やむといいな。

明日(10/7・土)のおかげは・・・
日中は、貸切☆
夕方からは、ギター倶楽部の予定です。

祭りが終わっても
地域の祭りは、各地域でありますから
10月は、ほんとに祭り月(笑)

ひとつ、お知らせを☆
🔴10/17(火)は

今年の6月に、おかげにも来て下さいました
KEIJUさんが、再来で

加古川、鶴林寺にて
LIVEがあります。

鶴林寺は、聖徳太子が、開基したお寺とも言われており、国宝・重文も多いお寺



さまざまなLIVEも、されていて好評の場所ですから

今回のKEIJUさんの灯音浴LIVEも、きっと心地よいでしょうね♪

コーディネートは、今回もだいちゃん

だいちゃんのインド古楽器タブラと、KEIJUさんの弦楽器のハーモニーが、楽しめます。

18時開場
18時30分開演

予約2800円
当日3000円
(拝観料込)

お問い合わせは
09081473095


✨✨✨おまけ✨✨✨

もうひとつ
だいちゃんコーディネートのLIVEが
10/31(火)おかげにて予定。

聞くところによると・・・
若かりし頃の私も、LIVEに行ったことのあるグループの中の、奏者が来てくださるとか(笑)

詳細は、私もまだ聞いてなくて、これから(笑)

ちょっと楽しみにしておいてくださいね☆

十五夜

自然は、正直です。

時期が来たら、実も熟れる

先日も、たくさん頂いた栗

そして、今夜は十五夜のようです





お月見団子


癒されます


イベントシーズンと、寒暖差で
体調を崩しやすい時期ですし

世間では、衆議院選挙の話題やら

金・土と雨予報もあって

何かとせわしなさもありますが


十五夜の夜くらいは
ゆっくりと、身体も労わろうかなと
思います。

綺麗な月も出ていますしね。



今日の夕飯は
秋サンマ(笑

兵庫県の未来の街づくり勉強会

10月のスタート!
10/1(日)は・・・


今、未来の街づくりでは
日本一のモデルCITYとも言える

福岡県みやま市の立役者
元、天下のパナソニック勤務を経て

2015年より、みやま市出資の会社の代表である、磯部さんが

来明石で、講演をしてくださいました。


いや~~~大興奮の一日でした!!(笑

かねがね、我らがよこやま先生の
さまざまな地域の学習会では


いち早く、地元で、行政と市民のタッグで形になっている
淡路3市の協働施策が、数年前から、私たちには、パイオニアでありました。

続いて明石も!
行政、市民の協働の施策が、身近なお手本となり

私たち2市2町(加古川市・高砂市・播磨町・稲美町)をはじめとした播磨地域も

それぞれの街の特徴をプラスにかえて、行政と市民の協働の街づくりが、理想でした。

そんなときに

今、旬の
みやま市から、磯部さんが、来明石ということで

淡路3市からも、行政マンと市民
明石からも、行政マンと市民

そして、2市2町からも、行政マンと市民

もちろん、他地域の方々も、来られていました。

講演会では、加古川人が、最前列(笑)





そして
交流の醍醐味
講演会後の、懇親会(飲み会)では

淡路3市、明石、高砂・加古川・西脇の行政マンと市民の交流も、バッチリ持て

県の(兵庫)、行政マンも、自ら来て下さっていたので


未来の兵庫県の街づくり施策も、これから、みやま市の磯部さんの強力なサポートもありつつ、各地域ごとに、少しずつ進展してゆきそうです☆


この後
年内にも、各地域ごとの企ても、盛りだくさんなのですが

🔴来たる10/21(土)には

淡路にて

くにうみ夢フォーラムもあります。

みやま市の磯部さんも、再来で講演してくださるそうです!

聞き逃した方は、淡路へ、どうぞ♪


カバンに入れてたら、くしゃくしゃになってしまいました(笑
すみません。


環境立島あわじ
環境未来島

主催:淡路地域ビジョン委員会・淡路県民局