おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

小正月

1/15(日)小正月の朝



今日は、地域各所では、各父兄や村の大人が持ち寄って「とんど」行事のある所もあるみたいだ

昨夜のギター倶楽部で
そんな話も出ていた

私たちが子供だったころ
親たちがやってくれる、村のとんどが
楽しみだったことを、思い出させてくれた

なんでも行事ごとは、準備する大変さもあるけれど

私たちが親世代にしてきてもらったように

これを、私たちの代で大変だからと言って
やらなくなってしまうと

子どもたちは、私たちが子供のころ味わった楽しさを、味合えないまま、通り過ぎてしまうから。

そんなことを言ってたギター倶楽部メンバーの雑談を聞きながら

私もそう思う〜と
嬉しくなった

さて
今朝のこの雪で、とんどはどうなったのか。。。

でも、彼女たちの心根のある間は
天候の都合で、できなくても
じゅうぶん、親たちの愛情だけは、受け継がれてゆくのだろう


今朝の雪を見て

雪の少ない地域に暮らす私には

子どもたちに、年に一度くらい降る、雪の生活を、味あわせてあげられる、自然からの贈り物のようにも感じる

経験は、知恵にも結びつくものでもある。

だから、不自由は大変だけど
経験をもたらせてくれるものだと感謝して
工夫した生活を味わおう。



本日は、ランチのお客様も
雪の中お越しになります。

小正月
おかげでは、お正月飾りも
今日まで

神さまもじゅうぶん堪能してくれたかな

今日が終わったら、ぼちぼちかたずけます〜



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/1137-050bd7db