おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

三木増田ふるさと公園〜!!

新年度〜( ´ ▽ ` )ノ
スタートしましたね!!

4/2(日)は・・・


三木増田ふるさと公園へ

🔴🔴早春の自然観察会と春の野草を味わう🔴🔴

へ、行ってきました。

春は、必ず
野草を味わうことも、この数年、私は、定例です!!



まずは、前会長の我らが〜小倉先生にご挨拶

実験用の、お手製ビオトープで
調査経過を、見てはりました。

そして、スタート!




公園内のナビゲートは、小倉先生〜!!





大人気の小倉先生の授業?、講座?は
新鮮で、面白くて、楽しくて、何回聞いても、全く飽きませんが
全く、覚えられないのも、毎年のこと(笑)



外来種と在来種のタンポポ

違いや、タンポポの植生など

タンポポだけで、本一冊かけるくらいのボリュームのお話し(笑)

植物って、すごいっ!!!


私がまだ幼い頃には、そこら中で、見れたメダカですが

この40年くらいで

現代は
絶滅危惧種とも言われているそうです!!

うそみたいっ

ふるさと公園には、そんな当たり前の、生き物たちが、植物も、昆虫も、動物も、元気に暮らしています。




そしてお昼は

お母ちゃん、お父ちゃんたちが
用意してくれました。





ヨモギもち、つくし、ゼンマイ、レンコン・・・





春の七草の植生をはじめ、春の野草の話しは
尽きません〜


春は
植物も冬眠から覚め、そのエネルギッシュな自然の恵みを、私たち人間は、少しだけ頂戴し、元気を頂きます。

春の苦味が、人間の身体の調律に、一役買ってくれますね。


当たり前の自然が
当たり前じゃ無くなってきているこの何十年間のあいだに

20年前から
こうして、人間が生き物たちの環境を整え、保全し、本来の自然を自然のままに育成している

三木自然愛好研究会

創始者である、小倉先生(80歳)
と、引き続きの世代、横山先生(60代)

このあとに続く
未来の子どもたちと

ふるさと公園は、永遠に続く
自然の楽園になってくれたら、いいな〜

年間の行事、またお知らせしますね(o^^o)





スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/1173-ecb34cce