おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

播磨の歴史を語る会!


GWがあけて・・・

さまざまに
ぐんっと加速がついてゆくように思います。

個人的にも
これからの5月、6月の外出も、増えてゆきますが

まずは、GWあけ、こんな方々のご来店もありました。

『播磨の歴史を語る会』のご一行様(笑)


快晴のお天気の中、この日は
46個の八幡散策リストを、片手に

ひとつひとつをまわられ、記録を遺す作業のようです。

すごいなっ(笑)


加古川公民館などで、「地域学」の講師もされていた地元の三浦先生を中心に、播磨地域の遺跡や石造物などを記録に遺そうと日夜、楽しんで奮闘して下さっています☆


こちらは、当会が作成して下さった
我が村、八幡町の記録集

(きっと、八幡町民であっても、知らない所が、いっぱいあると思います)


こちらは、我が村、国包(くにかね)の、亀の井用水の碑?


歴史を辿り、遺された遺跡の意味を理解してゆく旅を続けている当会と


我が村国包(くにかね)、けやきの会では
くにかねの歴史を理解する

そんな接点から

この日は、けやきの会の代表も、ちょっこっと寄って下さり、当会の八幡町散策記録集のDVD観賞も
お時間の許す範囲で〜





我がふるさと、播磨地域の歴史、遺跡から理解してゆくストーリー

全てはつながっていて

こうして、各々が、それぞれに、役割分担したかのように、各ジャンルを極めて下さっている記録

ふるさとの、誰が、どこで、何を、やって下さっているか

それさえわかれば、知りたいことも聞きたいことも、辞書代わりです。


ローカリゼーション

大好きな播磨の人々です!!

感謝
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/1192-1eda9d65