おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

明日でGW終了☆

今日はこどもの日(^^)




お姉ちゃん特製?チャロの朝ご飯(笑)今日は、特別☆

呼んでもないのに(笑)こどもが、今日も朝から・・







・・・さて、合間には
少しづつ少しづつ、今季のカタチになってゆく畑

一冬越して
仕掛けておいたいくつかの指標をジャッジしながら、もうすぐやってくる梅雨を意識した畑仕様に、各部分、部分に応じて手をいれている。

畝の名前《森の足元》


この畝は、今こそ畝にしたが、実は約半年、ぎっしりと菌床を敷き詰めた上に、草をどっさりかぶせていた所
(さらに、半年前以前から、木材チップや他資材を沢山混ぜ込んでいて、その年月は長い)
今季は、思いつきと思い切りで、よし!畝立てしてみたら、どんな感じだろう?と、思い立って行動に出たっ(笑)

森の足元というだけに、この畝の説明は、5/11で、実験用に、苗を植えてみるので、そのときにします(^^)

実験用畝 2

この畝は、指標作物を植え始めてから、空けたことがない畝で
年々、土の団粒が進んでいて、作物の育ちも比較的良い畝

ここにも5/11に苗を植えてみて、森の足元と、どう違ってくるか。をみんなで、観察してゆこうと思っている。

《木陰のある足元》


実験用に、草を育てておいた(笑)
草を刈り取ってしまわず、草の上に、森の土仕様を、たくさんふりかけている。
そして、そこからの草の植生の観察と植物と菌の関係性を観察しながら、通常の畑には無い、木陰の足元を再現してみることに。
秋の定植まで、此処は使わないで、ま~簡単に言えば、土づくり(^^)

他、細かいいくつかの作業を、ちょこちょことやっていく行程が、面白く、どんどん浮かんでくることを、ひとつひとつやってると、時間が足りないくらい。

5/11まで、あと一週間
なんとなく、形になってくると思うので、下準備だけは、しっかり私の役分として、やっておこうと思う



明日GWも、終了(^^)
各所で、はじけまくってくださいね~☆

私も時間があったら、どこかに、顔だそうかな
無理かな

良いラストGWを☆
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/122-2bde0bbd