FC2ブログ

おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

足あと

ひと雨降って
また週末は、雨マークついてますけど

畑では
今年の夏、よく採れたピーマンも
最後のチカラを振り絞るかのように
まだ実をふくらませています



青じそも、そろそろ花を咲かせています
しその実も、これからのシーズン調理に使います。


さて
昨日のOFFは・・・
急遽、先月86歳になられた青木先生と垂水まで、山電のプチ旅♪に、でかけました。

青木先生の同志の、元神戸大学教授、後藤先生に、お会いするために。


今年6月、青木先生企画で集まった有志で
播磨灘の潜水調査を実施した際の

海水に含まれている含有物の、分析検査を
専門の後藤先生にお願いしていました。

その検査結果の詳しい説明を、昨日、お伺いすることができました。




播磨灘を守る会を発足し、今年で46年目の青木先生と
さまざまな依頼の、分析検査を長年してこられた後藤先生

お二人の足あとともなる会話を、横で聞いているだけで、テンション上がる私

そこには、経験談に基づいた事実(真実)の深みと重みがあるからです。
清々しくもあり、表現的にはどうかわかりませんが、私には楽しい。と思えるのです。

後藤先生から伺った説明を、青木先生と噛み砕いて、持ち帰り

秋に控えている第2回目の潜水調査のための
打ち合わせも、今月はじまりますので
フィードバックし

第2回目も、より実のある実施を目指したいと思っています。

垂水から青木先生宅に戻って
先生のお庭にある木が、雨に濡れて程よく苔が水を吸っていました。





わしと同い年の桜の木だよ。と先生
86歳の桜
86年で、こんなに育つのか~と

しみじみ86年を想うのでした。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/1242-eb898dc1