おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

11/16(木)第二回はりまなだ潜水調査

今年6月に実施した
播磨灘、潜水調査の第二回目が
綿密な計画の元

11/16(木)に実施されました。

主宰は、「播磨灘を守る会」代表の青木先生と前回から引き続きの地元の有志たちです。

秋の海中は、透明度が高いと言う事と
実施前の天候、潮の状態などを加味し

午前9時集合場所の西念寺で
一同、作戦会議

西念寺の庭では、併設の保育園園児たちが
マラソンしてました(笑)



そして、書斎にて
作戦会議


今回の実施内容は、海中撮影。

10時
室津港より出航



お見送り


境内では、チャロ、園児の人気者(笑)


12時
室津港帰港

おかえり


予定どおり
海中撮影も、成功したようで

一同冷えた身体を、温め
西念寺に戻って
昼食を頂きながら、振り返りミーティングでした。



今回も、地元のお母ちゃんたちの、お手製お昼ご飯は

旬の地元の干物や、牡蠣の佃煮
ぬか漬け
かぼちゃの煮物
大根と人参のなます
ご飯と具沢山お味噌汁

デザートは
おはぎ
クッキー


など、優しく温まるお母ちゃんの味でした。
ありがとう!!





途中
海中撮影の画像や動画の、データ処理の間

体調の優れない青木先生の身体を診る
整体師のだいちゃん
短い間でしたが、血行も良くなり、先生も喜んでおられたり


ご自身が著者の本に、サインをお願いしたり



データチェックも






最終17時過ぎごろまで(丸一日)
西念寺に長居し、今回の振り返りと、この後のアクションなど、話しも尽きぬまま

次なる予定
高砂に戻って

18時過ぎからは、ファーマーズキッチン
イヌイットにて☆

昨秋以来の、今秋の各人の報告会を兼ねた交流食事会に、はりま地域のみならず、各地(愛知・京都)・各種団体から、異業種の方々など、仕事帰りにも、駆けつけてくださいました。

あったかい
ペレットストーブと、イヌイットマスター・スタッフのあたたかい出迎えで

交流会もはじまりました。







第一部を満喫し
イヌイット閉店後、マスターのはからいで
第二部(笑)
マスター、ありがとう〜!!

まずは、お土産の愛知県の日本酒
地酒は、水が命
地元の清水を護りたいと、地元の酒屋が丹精込めた日本酒で、一同なにやら、盛り上がっちゃって、乾杯(笑)



スクリーンも、でてきた(笑
午前中の潜水調査ドキュメント(笑)

ふるさとのはりまなだの水深8mの映像は
私たち地元民にとっても、県外の方々にとっても、
感慨深いものでした。

なかなか、水深8mの海底の現状を、みれることも無いですから。。

この潜水調査実施の目的と今後を、ミーティングしながら、あっと言う間の温かくて、美味しい夜が過ぎてゆきましたました。

今回、潜水調査を実施してくれたスタッフメンバー、カメラを新調し、入念なコンデションキープで海中撮影をして下さったダイバー
そして、地元から、また遠方からも、集まって頂いたメンバー
スペースを提供して下さったイヌイット

なによりも、私たちに学びの機会を与えて下さった青木先生とはりまなだに

感謝し
この出会いや経験を、今後に活かして
ひとりひとりのふるさとを大切に、より良く次の世代へと手渡してゆこうと、私は思うのでありました。

ありがとうございます。
そして
お疲れ様でした!


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/1268-d2fee90e