FC2ブログ

おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

愛しき〜感謝の日々〜

今年も残すわずかな日々を

1年無事に、辛うじて健康で、共に迎えられた
感謝の気持ちを込めて~

さまざまな方々へ、感謝と、慰労、忘年、豊年の会が予定中

その準備も楽しい日々




まずは第一弾

雨の日も雪の日も
毎週土曜日の夕方からは、誰彼ともなくやってきて、始まるギター倶楽部も
今年も残すところ、あと数回

今年は、還暦のお祝いも兼ねたので
少々、めでたいチックに




ひと足早く、忘年会も終えました。

そんなふうに
グループもあれば、個人、2、3人、ご家族共々などなど
ほんとに、さまざま方々と、感謝と慰労の年末の毎日を送れる事も、毎年恒例で
もっぱら
「終わりよければ全てよし」が、座右の銘のひとつでもあった私ですが(笑)

今年の年末は、ひと味違う。
それが、当たり前の事じゃなくて
それを迎えられる事は、ありがたいことなんだ


「無常」を今年痛感した私は
おひとりおひとり、今、存在してくれている事に、ほっと感謝して
共に今年も味わえる美酒も、格別な年末なんだろうと思います。

この後も、週2回か3回くらいは、年末まで
大なり小なり、感謝と慰労会は、今年も続きます。

その合間に、時間の許す限り~
今年、学習した事も、アウトプットしてゆきますね。







夕日に染まる里山を見るのも
今年は格別
里山も生きてるっていう実感
感謝とアクションのスタートポイントに、スイッチが、程よく抜けたチカラで、入りまくっている今年の年末です(笑)

そして、私の周りの方々は、みなさんそれぞれに、秩序の元、奥行きの優しさと(これが、また気付いたときには、くぅーっと心の深い所に来るんです)

持ち前の力量で、私に出来ない事もやってくださって、いつもそこからの学びと尊敬と感謝の念で、お付き合いしてゆける
地元の絆が在るってことが、人と人の関係では、しあわせな事☆
私には、それが普通じゃ無いの?ってゆうくらい普通を味あわせてもらってる私ですが
なかなか、そうもゆかないご時世らしく
時代に甘んじて、自分主義(勝手な解釈)が蔓延しているのでしょうね。
真和に基づくと、歪も、自然と調和してゆくと思うのですが〜



ここは、現生の浄土ですか?(笑)
いやいや、死ぬまで、整えてゆかないといけませんね〜足元のふるさとですから。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/1278-3d87e444