FC2ブログ

おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

お護りするという暮らしの中で〜

桜吹雪が舞い散る中~
春休みも、そろそろ終盤を迎える週末

今年の春休みも
海外研修や、合宿で家を空ける家族や、実家の稼業の春休暇もあったりで、家に居残る者たちにとっても予定が変則的でしたが

この時期の芽吹きと畑作業が、気持ちいいので、おかげは変わらずの営業でした。

中には、スイス在住歴30年?な来客もあって☆

世界は広い
けど、世界は近い(笑)


家を護ること、田畑を護ること、家族を護ること、その土地の人を護ること

暮らしには、フレーフレーって言ってくれる想ってくれる人たちの、いっぱいの愛情を受けながら、育まれていった自分の足もとを、大切にすることから、その中にさまざまな叡智や気づきをもたらせてくれます

時として同じものは無いしね。
小さな事から大きな事まで、ホント毎日毎日、いろいろと、いっぱい経験しますね(笑)
でも日々是面白く、人生を学習させられますね☆

春休み
野球にソフトに明け暮れてた、エイトといぶき
春の高校野球を見ては、夢の甲子園に向かって、日々練習も頑張ってたし♪

OFF日は、野球友だちとエイトは遊びに♪

ボスベイビー見たらしい(笑)

春休み終盤は、おばあちゃんとエイトといぶき♪


リメンバー・ミー見たらしい(笑)
アカデミー賞受賞作みたいで
これが、なかなかよかったらしく
映画館で、家族・祖先の絆に、エイトも号泣したらしい(笑)
エイトもおばあちゃんも、去年観た「鎌倉ものがたり」に通づるリメンバー・ミーのストーリーに、重ねてエキサイトしてました(笑)


そして家では
2週にわたって
『るろうに剣心』



何回見ても、私は好きかな。

幕末・明治の頃の、人斬り抜刀斎と呼ばれた緋村剣心
剣心のモチーフになった、幕末の剣客がいたみたい。

命と命のやりとり
強いだけでは、勝てないのも剣の世界

くぅーーー、しびれるー
剣さばきに、いぶきも私も、超エキサイト(笑)

命をかけた真剣勝負


戦後生まれの世代には

平和という気運が

命の危険をそれほど感じさせなくしたのかもしれません。

それは、決して悪い事では無いですが

真剣 勝負

たまに観たくなるわけです。


八重桜も、花を開き始める今年の4/7(土)
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/1319-db2a824e