FC2ブログ

おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

木の芽立ち☆まもなくGW

20180423114915cae.jpg



草木が生い茂りのびのびと上にのびるように、私たちの体も活動的になり、気や血の巡りが活発になります。

春は「肝」
肝臓の一番重要な働きは血液の浄化です。血液中のさまざまな老廃物を分解して解毒し、いつでもきれいな血液が流れるように管理しています。血液の浄化は寝ている間に行われるので、寝不足が続くと肝の働きは低下します。

春先は冬に蓄積した脂肪が一気に血液中に溶け出すため、肝臓への負担が増えます。そのため、肝臓の働きが低下している方はこの時期になると不調が起こりやすくなるのです。

東洋医学でいう「肝」は肝臓だけをさすのではなく、もっと広い意味合いを持ちます。
肝の働きが低下していると、気血の巡りが悪くなり、気持ちが落ち込んでしまったり、わけもなく憂鬱になったり、イライラが強くなるなどの精神不安があらわれます。

肝の働きの低下は自律神経の失調となってあらわれますが、自律神経の失調はまばたきの回数でわかります。
1分間に3回くらいが正常なまばたきの回数ですが、それ以上に多いと自律神経の乱れがあると判断できます。
もう一つ特徴的な症状は「張る」という症状です。肝の気の巡りが悪くなってうっ滞すると血液もうっ滞し、特に肝の経絡である、脇など体の側面やそけい部の張りや痛みがでたりします。
脇腹の張りや、生理前の胸の張り、腹部膨満感、首や肩こりなどがあらわれます。
春は肝の働きを高め、気の巡りをよくする食べ物が、自然界に生えてきますから、取り入れてみましょう。


20180423114927533.jpg



さ〜て
日本の春ならではの、大型連休〜!

今年の旗日🔴を改めて書いてみると・・
国民の祝日がいっぱいです。(笑)


🔴4/28(土)
🔴4/29(日)昭和の日
🔴4/30(月)振替休日

5/1(火)
5/2(水)

🔴5/3(木)憲法記念日
🔴5/4(金)みどりの日
🔴5/5(土)こどもの日
🔴5/6(日)


今年のGWのおかげは、今のところ、火曜日定休のみにしています。
(ひょっとしたら、何かが入って、出かけないといけなくなるかもしれませんが、そのためにも、今年は私が在宅して置くことが、無難で)


GW期間中は・・
なにやら、さまざまなグループの面白い独自の企画で、要所要所、貸し切りもあったり

私は、畑作業や、家族・子どもたちの流動的な予定にも沿って、全体的に、全てに立ち回れたらな〜と思っています(笑)


季節は、新緑の時期

新緑の風と太陽の光を浴びながら

春から夏に向けた、準備を整えてゆきましょう


20180423114942543.jpg
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/1326-2753d369