FC2ブログ

おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

教訓と再生

降り続いた豪雨がやんで

しばらくは、晴れ間も続きそう

梅雨もあけたらしく

ここのところ
豪雨のあとの湿度と猛暑の中

今回の被災地の、行方不明者捜索も続行中のよう

豪雨が退いたあとの

山あいの土砂崩れ、砂防ダム、ため池の決壊など、他県では、二次的被害の恐れも出てきているようだ。


・・・雨がやんだ次の日、私は、高砂で定例の学習会がありました。

「豪雨による川の氾濫について」も
地域の、山から海につながる川の流域の、望ましい在り方に、30年近く関わり取り組んで来られた地元の先生からの解説もありました。

本来「自然」とは、「じねん」とも言い
あるべくしてあるもの

のはずが

人間の意識によって

山に本来あるべくはずの木の種類が、変わってしまったこと
それによって、山に根を張り巡らせられない木の地滑り
山の間伐材が、川に流れ込む
土石流

そして河川防災と飲料水の確保のための、大堰、堤防、河川の設計の一連は

自然に甘んじた、人間本位の設計だったことも、自然災害が教訓として、教えてくれます。

こんな豪雨、今までなかったしって思っても
実際に起こった豪雨
異常気象・異常豪雨の原因て?

想定外の異常気象に対応できない河川の設計と現状・・・

このループに、根本的解決はあるのか


今後の課題も持ちながら・・・


季節は「夏」ですから

それぞれの「ひと夏」も、すでに始まっていますね。


201807121008148d9.jpg
子どもたちがくれた、あさがおのタネ
今年咲いた♪


私の今年の夏は~

今秋に向けた、ひとつ大切な案件が地域であるため
会合、打ち合わせ、学習会などが、ぐんっと増えてあります。

その合間と言うのもなんですが
さまざまなグループ・個人が企画して下さっている夏の各種催しが、入ってきます。

楽しみもいっぱい☆

みんなの夏の予定も、ぼちぼち聞いてて

今年の夏も熱くなりそう♪♪

楽しみです。

7月決まっているのは


22(日)@おかげ

201807082303547d5.jpg



29(日)

私は朝から、ふるさとの海、クルージング
夕方まで

20180712100548bfc.jpg


もひとつ
29(日)は
10時〜
14時〜
17時〜
の3回、映画上映会もあります。


20180626111256255.jpg



20180626111416623.jpg



*この機会に、行かれる方は
チケット、ありますよ♪
お気軽に、お声かけてくださいね☆


私も、クルージングから戻ったら、観に行きます♪


3回目の上映場所
20180626111308e36.jpg



* 19時から、プライベート上映
花さんで☆(料金は同じ)




これからのそれぞれの夏を
ご自愛くださいね☆



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/1349-f3d5d3a1