おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

自分を整えるために

1日のOFFを頂き、今週のおかげも、今日から始まります。

週末は
6/23(日)に

今年2月からスタートした
月一キッチン&アロマも
ラスト月

毎月、一回と言えども、内容企画・チラシづくり・当日の試作・準備と
暮らしの合間に、念には念を入れて、よく半年間、月一回の当日を迎えて来たなぁ
と、講師お二方の力はもちろん
半年間、共に参加し、学んだ方々にとっても、身に着いたこと、視野が広がったこと、暮らしに活かせる自信につながることなど、収穫はたくさん備わったのではないでしょうか

・・・なによりも

毎日の暮らしを重んじた
一日一日、コツコツ生きてゆく中で

バランスは、とても大切で

この地球の生態系の中で
人間という種類は
他の生き物にはできないことで、人間だから出来ることを、やってゆくことが、とても自然で

年々不安定だったり、淘汰してゆく他の生き物たちのバランスをとってゆくことも、人間にしか出来ないことなのに

他の生き物みたいに、好き勝手な思考が氾濫したり、好き勝手をを通しながら

地球のために
みんなのために

とか、張り切っている人々もいるけど

自分のバランスも取れない(取ってる気になってる)人が

何をバランスとれるのか???(そこに群がるグループのバランスかな)

未来永劫、常に不安定である他の生き物たちを、整えながら継続し、受け継ぎ、バランスしてゆくには

自分自身が、しっかりバランスの良い状態で、整えてゆかないと

いつか、気付かず狂うときが来、気がついた時には、どうにもならないところまで、行ってしまうのかもしれない

そんなことが、目の前に近づいたとき
そういった人々は、自分自身を守ろうとするのだろうね

地球のために
みんなのためにって、言ってなかったけ?

って、おもうのかな

そうゆう人は、

『自分を整えるために』

に置き換えてみることが

ひょっとしたら、のちの害もなく
結果的に、地球のためやみんなのために、なってるかもしれないのに



・・・月一では

自己の欲や、損得勘定
(名誉欲や自分が特別に優れたことをやってるとか、まだまだ浸透していないことを浸透させる・もしくは自分がやってる特別感)が感じないのは


きっと、当たり前のことを、講師陣たち自身が、自分自身を整えるために、肩ひじはらずに取り入れて来たこと、体得してきた事、その途中を、参加者の方々と、一緒に整えるために、時間を使っているからなのかもしれない

だから、広がりが出てくる
塊になってゆかない、教祖も居ない

末広がりにしかなってゆかない事柄

途中で、それが、止まるなら

もいちど、自分を整える。をチェックしてみたらいいよ。
なにかあるはずだから。

・・・みな、生きる選択はできる。
好み(嗜好)もね。


しかし

その嗜好の根っこが、作られたものの上にしか張ってなかったら・・・

土台を壊すことに気づかなきゃね。

気付けば、末広がりだよ。
だって、自分の好きは、みんなも好きだから

作られた上の好きは、土台が別の人の好きかどうかは、わからないから。

月一ファイナルで
お会いできることを、楽しみにしています。

ファイナル、キャキャ☆
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/163-06f04909