おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

お結び☆

は~、やれやれ。と
今日の特設ランチが終わって、一旦、ほっ。として

お日さまが出でいるので、畑に出たり座布団を干したり

草引きも気になるところ

・・・今朝は、早朝から仕込みに集中していると

めーーーぇ~

今日は、2匹(笑)

・・・パパからのお土産を、どっさり持って



じゃがりこ
東北版?(^ ^)ずんだ



めーーーぇ~

なに?と顔をあげると



そ~言えば
いぶき武勇伝!!

もう少し、小さかった頃ですが

ケーキの箱に入ってあった、ドライアイスを、氷と間違えて、わしづかみし
豪快に、口の中に、ほうばった(爆)

いぶきの鼻から、耳から、白い煙がふわ~ふわ~と出たそうな(笑

そんときの様子を、じゃがりこで、再現。だと言う。

さらに・・・

め~~~ぇ

鬼(^ ^)





*おじいちゃんに、見つかったら

誰や、食べもんで遊んどる奴は
って、爆弾落とされるでな。。。(笑

・・・さて、明日は

上半期、頃良く、一旦締まる
月一ファイナル!!

偶然かな?

結びます

おむすび・・・誰が名付けたのか
手のひらで、包むように、お米を握る

包んで握る

なんか、あったかいですよね

しかも、大好きな、世界でひとりしか居ない自分のお母さんが、包んで握ってくれること

そんなお母さんの内なる愛情が、てのひらをつたって、現れるから

包んで握ることは、とても大切なことのように思います。

そして、てのひらで、撫でてもらうことも、同じように、受け取る
そして、また、流れ出す

心も体も、好循環する

だから、キレイにも、元気にもなるのかも、知れませんね。

そして明日は、この半年間を感慨深く味わいながら
講師2人の成長ぶりに、私は、また感動するのかもしれません。

ほんとに、この半年間、よく陰でもがんばりましたからね。

人の前で話すことの裏には
その数倍の下調べ、下準備、試作、場数があったこと
しかも、2人とも子育て真っ最中のお母さんたち

本番に100%力を出し切れるには、なかなか
それは、一生かけても、なかなかたどり着くには、容易くはないけど

でも、やる。と決めて続けて来た2人の自分の力と
一緒に、学んで来てくれた参加者の方々の学んだ力を

これからのそれぞれの暮らしの中で
活かしてもらえたら
それは、それぞれの自信(自分を信じる力)になるのでしょうね

また明日、またひとつ、自分を信じる力を増やしてゆきましょう

待ってるね。

スポンサーサイト

Comment

えいと君といぶき君、じゃがりこどんな味になったかな?
2013.06.23 11:25 | URL | まりパパ #- [edit]
ほんとですね。

また、聞いてみます(笑)
2013.06.23 18:40 | URL | かずみ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/167-8ed122c6