おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

春の手作り市☆出店締め切りは、8日



本日の一品

○塩糀で軽く揉んだ鳥肉を、ガーリック油で、蒸し焼き

軽く塩で揉んでおいた紫だいこん・人参・水菜に、ジューっと熱々の焼きたて鳥肉をガーリック油ごと、まぶす。

よく絡め、さらに、炒り玄米ドレッシングをたっぷり入れて、また絡める。

菜の花をトッピングして、早春サラダ
隣が、炒り玄米ドレッシング

○手前の小さい器
炒り玄米の佃煮

・・・・・

誰が決めたか??
食の中では昔から、穀物は、中庸と言われている。

中庸・・・真ん中・・・中心?

また、お米は、日本の風土に適し、昔から米で育ってきている日本人。

小さい頃から、ご飯(お米)いっぱい食べたら、強い子になるぞ~(^^)。と家族にも、そそのかされ?ながら、ご飯の時間は、いっぱい食べされられた記憶

玄米菜食を勧める食の理論体系でも、玄米のススメが、登竜門?

・・・・・

あんまり気にせず生きてきた私だが、弱ったときには、頑張って米をいつもより、摂るようにはする。
無理越し

しかも、どちかと言うと、白米が好き
つ~か、麺が好き(^^)

そんな私にも、おかずで食べれる玄米は、重宝する

・・・・・

なので、みなさんにも、重宝のおすそ分け
ランチに、ちょこちょこ使います(^^)

2月から始まった月一キッチンでは

炒り玄米を使ったドレッシングや佃煮、他、ゆらが作ってくれたり、教えてくれたりしていますので、ご家庭でも、簡単に取り入れられる日々のおかずを、どうぞ覚えて帰ってくださいね。

・・・・・

ご飯をいっぱい食べて、真ん中をしっかりさせることで、どしっとした中心が整い始めたら、ちょっとやそっとのことじゃ~、ぐらつか無いような気もする

・・・・・


今日は、2/6

春の手作り市、出店申し込み締め切りは、2/8となっておりますので

出店ご希望の方は、お早めに(^^)

手作り市特設HP
出店申し込み詳細や、出店エントリーも、載っています☆
http://mollement.moo.jp/ichi/okage20130324.html

今年も、新旧☆多彩な手作り品の手作りな会場で、皆様とお会いできることを、楽しみにお待ちしておりますね☆
スポンサーサイト

Comment

「ひと」にとって
おこめは、きめたんやなくて、
きまったんよね

こめはひとにとって、じぶんにえねるぎーがやどる

いしきが、じぶんにやどる

われをわすれにくい

だから、つかれにくい

ここちいい

そのけっか、びょうきにもなりにくい


ひとにとって、ちゅうしんとなるしょく

だから、ちゅうようとされている


なぜか、かんじへんかんができませんw

よみにくー!w
2013.02.06 21:06 | URL | たけちゃん #mQop/nM. [edit]
ひらがなわらえるけど

わかりやすいせつめいやから

かんぺき(^^)

なんでわたしまでひらがななん?
2013.02.06 21:11 | URL | かずみ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/19-6f49d192