おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

播磨☆ニシヒガシ



今年の播磨の春は、賑やかそう(^^)

ニシの播磨☆福崎では

3/20(祝)ふくふく祭り とやら(^^)
あはっ(^^)
かわい~ふくふくちゃん(^^)
マスコットだって(^^)
ふふっ(^^)

開催主旨は、こんな感じ~☆


緑豊かな福崎で。
青空の下。
手づくり作品のマーケットを開催します^^

雑貨やお菓子。美術工芸品など。
手づくりしている人の
作品の発表・交流の場となればと思います。

ものづくり、音楽、踊りなど…
目標を持って、自分の好きなことに打ち込んで
キラキラと輝く皆さんを応援しています



ふくふく祭り
http://fukufukumatsuri.doorblog.jp/lite/


そして、3/24(日)は
ヒガシの播磨☆おかげ春の手作り市


播磨の春は、草木の息吹きと共に、ニシにヒガシに、みんなの熱気で春到来となることでしょう(^^)

楽しみ~☆


出店申し込み締め切りは

ふくふく祭り 2/10
おかげ春の手作り市 2/8

・・・・・

昨日のブログコメントをくれた、たけちゃん

我ながら、腑に落ちた説明だったので
読まれて無い方のために、ご紹介しておきますね☆
他、ご意見のある方は、投稿をお待ちしております(^^)

「ひと」にとって

おこめは、きめたんやなくて、
きまったんよね

こめはひとにとって、じぶんにえねるぎーがやどる

いしきが、じぶんにやどる

われをわすれにくい

だから、つかれにくい

ここちいい

そのけっか、びょうきにもなりにくい


ひとにとって、ちゅうしんとなるしょく

だから、ちゅうようとされている


なぜか、かんじへんかんができませんw

よみにくー!w

・・・・・
以上、変換無しでお届けしました(^^)
スポンサーサイト

Comment

ひらがな呪文みたい(笑)
ありがとうございます~。

意識が繊細で、アトピーなどになりやすい1~2歳の子は、
周りや、他の兄弟姉妹に比べても、
お米ばかり、たくさん、食べる子がいるそうです。(あと、納豆なども食べることは食べる。)

去年の半年間だけで、3家庭、同じパターンに、出会いました。

こどもの敏感な感性で、自分に意識を宿らせようと、分かっているのでしょうね。

なので、同じような子をもつ親の方々には、偏食と心配せず、
こどもの感性を誉めてあげて、どんどんお米を愛して頂けるといいのかなと思います。

僕自身も、自分を全体の5割以上は大切にできるように、
お米5割以上を心掛けています。

お米は、病気から、元気への心強いガイドですね。
2013.02.07 11:36 | URL | たけちゃん #mQop/nM. [edit]
病気は才能

子どもは天才(^^)
2013.02.08 11:24 | URL | かずみ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/20-9952970d