おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

手作りって、いいなぁ(^^)



手作り市出店申し込み締め切りも、間近。
今日も、申し込み用紙を持っての来店が、朝から多い(^^)

作りたてほやほや(ほんのり、まだあったかい)
まりちゃんの作った、今日は、じゃがいも・玉ねぎ・ベーコン・チーズが入った自家レーズン酵母・国産小麦のパンの差し入れ(^^)

・・・・・

あのね

おかげでは、毎日、いろんな人たちが出たり入ったり、するんだけど
(もちろん、喫茶営業は、毎日やりながらね)

いろんな人たちと、日々日替わりで、いろんな話しもしながら、それぞれに、得意なことや、好きなこと、やってることなど、誰が何処に住んでて、何をやってるかとか、だいたいわかるようになってきた(^^)
そりゃ~9年もたてば、わかるようになってくるよね~

・・・・・

そして、今日も並べて見た(^^)

○季節のお惣菜
○季節のお野菜
○お餅

やっぱり、手作りっていいなぁ(^^)



何が嬉しいって

この9年の間に出会い、そして仲良くなり、来れるときに来てくれる人たちが、増えて来たことはもちろんなんだけど

そのひとりひとりが

自分の出来ることや、好きなこと、得意なことを、誰が言わなくても、自分の意思で教えてくれたり、人に見せたり、差し出せたり出来ることが、とてもとても増えて来たこと

自信がなかったり、はずかしかったりそんな気持ちはいつだって、誰だって付き物だけど

だけど、誰がどんなことが出来るのか。が、分かるってことは、嬉しいこと、楽しいこと、素晴らしいこと
だって思うから

みな、日々、練習したり、日々やってることを、こうして、見せに来てくれること、そして対話することも、私は、毎日の時間の中で、大切にしている時間

手作り市をやろう。と第一回目を企画したときの初心もまた

そんなみんなに、陽の目が当たる、年に一回の発表の場であり練習の場となり、度胸と自信をつけてゆく場ともなれば、いいな。という思い

今じゃ~、みんな、場数にも慣れ、親しみ、腕も度胸もあげてゆき、新旧入り混じりながら、毎年、賑やかで楽しい、みんなと会える楽しみな1日となっている。

そして、自信を持って、これからも、いろんな所で活躍して欲しいと思うし、そんな先にゆく人に続いて、もっともっと自分の出来ることを持って、集まれる人たちが、増えてくると楽しいな(^^)

そしてそして、一年に一度は、ほんとに同窓会のように、ず~っと、古い人も新しい人も、顔を合わし、自分の得意なことを持ち寄る手作り市で、毎年、この春の1日を満喫出来たらいいなぁ(^^)

上は100歳~下は0歳まで
来場のお客様の幅も広いのが、特徴でもあり、私はそれが、社会の縮図だとも思っている当たり前の現象だと思うから

出店者も、お客様ではなく
会場を作る1ブースとして、事務局同様に、ご来場の方々への配慮を自覚し、みんなの居心地の良い1日を心がけてゆこう

そして、楽しもう
いっぱい、話そう
いろんな人と会おう
笑おう
唄おう
いっぱい食べよう(^^)
スポンサーサイト

Comment

手作りの品物(食べ物、衣料等)って大好きです。
素材が贅沢とか贅沢でないとか無関係に、愛情という作り手の心の素材がぎっしり詰まってますからね。
束縛なく自由に自分の得意分野を発表出来る場を与えておられる、和美さんの手作りの愛情に感謝します。
手作りの醍醐味ですよね(^^)

伝わってきますもんね

あったかいモノが

そうゆうの、みんな、好きですよね

きっとね(^^)
2013.02.08 11:22 | URL | かずみ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/21-c2a9d5cc