おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

植物のチカラ☆

お盆あけ☆

来週に控えている『お母ちゃんの台所』8月は
・藍染め
・トマトの冷製パスタ
・赤紫蘇ジュースに赤紫蘇ゼリー
・甘酒アイス
・アロマフットトリートメントマッサージ
まさしく、植物のチカラを、いっぱい吸収できる、盛りだくさんな1日です


試作の赤紫蘇ゼリー(ゆ~こ)
寒天と葛粉を混ぜて

・・・おかげでは、月一回の無農薬やさい☆ま~けっとの日に、こうして、地域のお母ちゃんたちが、その月その月の旬を覚えながら、手仕事を体得していっています。(4月~3月まで月一回)

お母ちゃんたちの中のひとり、ゆ~こも

一家の嫁であり、妻であり、母であり
仕事を持ちながら
アロマセラピーの資格も取得し
暮らしに根付いた、心地の良い生き方を、一家の嫁は、おじいちゃんおばあちゃん、パパ、娘、息子の輪の中で、実践しています。

今回の自分塾レギュラーの中では、一番、「普通」(笑)じゃないかなと私は思います。

ひとくちに、「普通」と言っても
それは、一長一短で。

「普通」から連想するものは。。。

真ん中・ほどほど、無難・適当・・・など、どんどん連想は広がりますが

人生を当たり障り無く、そこそこ器用に生きてきた彼女が、まさしく植物のチカラを通して

本当の適切とは???
を、どんどんどんどん探っている最中です。

今回の自分塾では、彼女が変化していった体感をもとに、その土地に、暮らしに、根付いた現役お母ちゃんの暮らしの中でのできること☆
アロマを通して、発表していただきましょう

そんなゆ~こからも、9月に向けたコトバを頂いておりますので
以下、貼っておきますね☆

aroma* healing space
心月~みづき~

戸川由子(とがわゆうこ)紹介
でした☆

・・・・・

~自分塾レギュラーに、私が?(笑)

アロマセラピーを始めたのをきっかけに、以前より更に
周りの人や環境のおかげで気づいたことが増え
只今、私自身が、絶賛自己調整中!(笑)

分かってくると面白い!

○何で「しんどい」のか。
○何で「疲れる」のか。

それに気づいて、もう繰り返さないように1歩踏み出そうとしているところです。
最初の1歩は
エネルギー要ります(笑)


同じようなことを感じている人には、ぜひ自分塾へ学びに来て、自分を調整するための、何かヒントを得て欲しいと思います。

・・・アロマセラピーを始めて・・・

ある日、何をきっかけだったかアロマセラピーに関心を持つ。

○同時期に、マクロビオティックを知る。

○我が子のアレルギーでしょっちゅう病院へ連れていく日々。

・そして、毎日飲ませる薬に疑問

・食べ物や植物などで自然治癒力を引き出せるのではないか、と試行錯誤

・今に至り、ほとんど病院へ行くことがない日々を過ごしている

・我が子のアレルギーは1年ほどでほぼ完治

○一家の母として、気軽に楽しめるアロマセラピーをもちいたお手当を実践し、食べ物や植物など、自然の力の素晴らしさを体感中。

現在、そんな日常に、わくわくが止まりません♪

自分塾では、私の日常の体験から、アロマセラピーの可能性、みなさんの暮らしに活かせる活用法など、お伝えできればと思っています。


(ある日の、手作りドクダミチンキ。効能手書きで、ゆ~こから頂きました)
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/220-6c81d5f7