おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

ひとりで体得できることと☆みんなでやるから体得できること

来る来るって、いつ?
台風15号(笑)
今朝も起きたら、来てなかったので(笑)
朝飯前の畑作業
いつ来ても良いように、精がでた

わ~、頂いた小さな苗木から、今年初めて、実った大好物のいちぢく
め~っちゃ、嬉しい*\(^o^)/*

食べごろは、もう少し先ね(^^)


思ってたより、大きくないけど、食べたいアシタバ


今年は、バターナッツもゴロゴロ出来てる


シモン芋のツルも、いい感じ
台所では、お茶で頂こう

今日の夜から、もし豪雨が明日にもつれこんだら・・・?を想定して、畑もそして、畑・家屋の外回りも、かたずけたり、自分塾に向けてのかたずけも兼ねて、やっておくことのひとつ

そして、日常と違って大なり小なり『イベント』と名のつくような催事は、私ひとりでやることは、まず無いから。
どんな小さな催事でも、大きな催事でも、その回の主旨を軸に、各人が、最低限自分・自分の生活・自分の家庭を逸脱せず、バランスの良い状態を意識し、ひとつのイベントを最善に持ってゆく努力(時間・労力・気持ちなど)を積み上げる練習をさせてもらってきた

ひとりでは、けっして体得できない
今までも貴重な経験だったし、そのときこそ、ものすごく覚えること・気付くこと・体得出来ることが山ほどあるから、楽しくて自分からはけっして逃げない(笑)

そんな場数を踏みながら、今回も、各自、個の個人的ペースの自己調整と、その個の集合・コアメンバー、全体の中での、役割分担

ひとつひとつ、細部にわたる繊細な配慮による取り決めなど、いつも、主催側にとっても来場者にとっても、そこには混じらない開場周辺環境にとっても、
無理をせず、しかし最善の配慮を持った絶妙な気持ちよさ感を、常に意識しながら

おかげでは、さまざまなトキ・ヒト・クウカンをへて

今回も、何回目の『イベント』となるかは定かでないが
毎回まっさらな気持ちで、初々しく、そのときそのときのメンバーと主旨を信頼し、あと残りわずかな時間を、9月おかげ会場・自分塾に向けて、準備ラストスパートです☆
お楽しみにー

*最新情報は

・ローカル神戸新聞コミュニティー欄に、自分塾載るそうです(5日予定)

・秋仏の定期的売り出し広告(これまた、神戸新聞)にも、今回お父さんから、自分塾の写真チラシも、載せておくか~~

とか。

ありがとーー

どちらにせよ、私は新聞見ないので
見つけた人は、記念にまた、見せてーーー(笑)
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/235-4a40c6c8