おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

謙虚

何かのコラムで、ちょっと目を引いたら、私の意見もでてきたので、書き留めとこう~っと。

やらない・できない。「言い訳」を、過去の偏りから来る、最もらしい理屈を並べたり
今の自分には、時期尚早だとか

結局は、自分のさしで決め

やろうとしない。防衛策的な(自分を無意識にも守る)屁理屈のようにも客観視できる

・・・

が、他人のことは、わからない。
すかっと日々納得してりゃ~問題ない

できるできない。という時間軸は、さほど問題ではない。から

とっととやれば。的、野暮なコトバは、いらないし、他人のことは他人が決めることだし、興味ないし

だけど、理屈並べても、もやもやしてるくらいなら

バランスよく、どんなことからでも、気付きは訪れる仕組みになってるわけだから。
一神教的な発想でなく
八百万的な発想ならね


偏り・意図、集中・没頭は、ときに、無理・不自然につながり、結果逸脱せざるを得なくなるときもあり、調整しない限りそのサイクルは、長続きせず、また繰り返すけど(法則っぽいね)


バランスよく、暮らしを逸脱せずに、自分の心・思考・体も偏りなく塩梅に動かせば
何をやっていても、どんなことからでも、ヒントはたくさんある

言わば、ふつーのバランスのよい暮らし。
その中に全てが包括されている

それに気付かぬ者たちは、外へ求めるか、内にこもる
あたかも、全てがそこに、
あるかのように。

地球は、人間だけのものじゃない。
あんたのものでもない

あんたが良ければよい話しでもない

誰のものでもない
住まわせてもらってる・よね?
人間だけじゃない
他の生き物も、住民だ

土着、根付き、暮らし、整える、バランス、そして循環

それが、私には、当たり前に大事なことだと思い

傲慢な人々にとっては、苦労する謙虚さ。なのだろう

人間っぽ~い☆
上っ面や綺麗事も、無理があるよ☆いつか、きっとね

しっくりどしっと来る、真のバランスを、覚えようね
自分塾で☆(落ちは、宣伝かー(^^)
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/236-0013555e