おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

人間の役割とは☆


朝さんぽ

丁度、今シーズン一番の冷え込みを、迎えた頃

昨日は、最低気温5℃を下回る気温
初霜が降りはじめてから、約半月

丁度、今が観察には、もってこい!!の時期だ

○昨日の畑

5℃以下になってくると、霜に弱い野菜と強い野菜が観察できます


手前が、秋じゃがいも
霜に弱いですね
カモミールは、元気(ハーブは、強い)

バジル
冷えてきても、かなり元気でしたけど
5℃以下が、境目でした


バジルとセロリ
セロリは、元気ね


アブラナ科
元気


さつまいも
弱いね


ほか、大根、かぶら、白菜、キャベツ、ほうれん草・・・など
冬野菜は、元気

夏野菜と冬野菜とでは、こんなにも違うことが、わかります。

わかりにくいですが、今朝の早朝さんぽでは、蒸気霧が水面から風に乗って、あがってきていました




そんな冷たい風にあたると、水面を泳いでいる鳥たちを見て、すごいなぁ。と思ってしまいますが
いやいや、特性が違います、人間と鳥の種がね。





生き物は全て、植物、動物、さまざまな特性を持って、その役割が、日々の営みとなってゆくわけですが

人間は、他の生き物たちが、その役割を果たせるような環境を、整えていってあげなければなりませんね。

今は、視野が狭く、人間は、人間を中心に環境を整えているように思えます
(それが、他の生き物たちにとっては、生きづらい、住処さえ、結果、搾取してしまっています)

人間も、生き物の一部ですから

そして、他の生き物には出来ない、考えたり、手足口頭を動かし、できることがいっぱいあります

だから、他の生き物たちが、役割を果たしやすい環境とは?を、考えて、搾取ではなく、他の生き物たちを、活かす自然環境作りを仕事、働きにしながら
私たち人間も暮らしてゆくことが、本来の暮らし方では、ないでしょうか
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/310-108fd482