おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

平和ボケ

さすが師走(もうちょっと余裕で、乗り切れるかと、毎年思うのですが、ギリギリです・笑)
と言いつつ、やってのけるのが、私です(ご心配なく)

OFFあけ
・買い出し早朝組の来店に加え
・お昼どきには、8日のお正月コーディネート担当のランチ付き打ち合わせ

に加え、ランチ来客です。
○難病のお客様のご来店も、珍しくないおかげですが
おかげから、5分ほど先にある酵素風呂竹内さんのご紹介の、お客様ランチを、竹内さんが道をつけてくださっています。

それまで元気だった自分が、ある日突然、難病を宣告される

その日から、さまざまな情報過多に迷いが生じ、意気消沈してゆく日々を、一度は通る

卵が先か鶏が先か。。。

今、元気な人であっても、明日、病気を宣告されることも、無きにしも非ずです。

病気の原因を自分で作っているわけですから

そのサイクルに気付き、改善しない他は、何をやっても、対処でしか無いのでしょう

元気な人であっても、病気を宣告された人であっても、私は変わらず、根本対応したいと思っています

あ、1月の台所のチラシも出来上がり
魅力的な項目が、ずらっと並びますが

中で、年頭にちなみ、「ビジョンマップ」も試みます

が、我々が産まれて現在に至る間に、刷り込まれて来た上に成り立つ感性での、ビジョンマップは、これまた、目先の対処に過ぎないため、一細工を入れていますので、少しは、地に足をつけた、現実的かつ、本来の個々の能力が引き出せたらな。と思います。

現代の人々は、だいたいが、刷り込みに気づかぬまま、自己の感覚を過信したり、夢を見たりする迷い子が多いようです。

それだけ、平和なのかも。と思いますが

現実の地球は、散々です。
これから、より、自分のことでいっぱいの人間が増えてゆく、そのサイクルを、決して肯定できませんが
気づくも気づかぬも、各々であるばっかりに、他者は、手出しは出来ませんね

自分の中で、好気発酵のつもりが
やればやるほど、迷宮し嫌気発酵(腐敗)をもたらすケースも続々と出てくるでしょうし(もう、すでに出ているよね)
これは、自分だけでなく、他にも移ってしまうカビや癌にもなり得ますので(当事者たちは、全く気付いてないケースばかり)

新しい年を迎えるにあたって
自分をどのようにととのえてゆくのか、向き合うことも大切なことです。

・・・台所では、家庭の要とも言える若いお母ちゃんたちが、地に根を張り、家族の暮らしを豊かに支えながら、季節のサイクルに応じ生きてゆくすべを、体得して行っています

その中で、相互扶助、自分の得意分野を、披露学び合い、一家族では、なかなか得れない事、モノ、形を、有機的に循環させてゆく練習

12/8は、お正月準備




当日の試作に、テーブルコーディネート組の打ち合わせでした

空いた時間は、冬の果物を仕込んだり


かりん・みかん・ぶどう

冬には、私も作るけど、どの家もお母ちゃんの漬け物が出来上がると、持って来てくれる

余ると配る
みんな喜ぶ♪( ´θ`)ノ
うま~い♪



慌ただしい師走
だからこそ、学びも多い師走ですので
少しアップアップですが、台所のお母ちゃんたちは、家庭を怠らず、自己調整しながら、やることはやる。やるときはできる。力があります

一方、子どもたちは
冬休みを前に、力有り余っています(笑











スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/313-8262fb43