おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

終わり良ければ全てよし!!いざ、2014

2013が、実質終了した気分です。

12/8の1日は,2013を表すような、きっちりと、やることはやって
気持ちよく遊ぶ♪

そんな1日となりました。

足早に、ざ~っと、レポートします

まずは、今年の最後の「お母ちゃんの台所」

人類が、生き物とし生息しはじめた歴史にさかのぼり、お正月の日本の風習が産まれたきっかけから、講座を始めました。

由来は、平安時代、約1200年前でした。
現代のお正月の風習が、1200年息づいて居る、そんな継承の重みと、八百万の神と共に生きてきた日本人の心の持ち方を再確認し、いにしえを感じながら、現代を生きる若いお母ちゃんたちの感性を融合させ、今年のお正月の下準備となりました

○ラッピングコーディネーターのえりちゃんからは

・ポチ袋2種
・箸袋
・風呂敷イロイロ包み方

のレクチャー







○こゆきからは、さまざまなお正月飾りと、テーブルコーディネート(ん~、写メが少ない)







みんなで握った握り飯で、少しだけ腹ごしらえ



そして、いよいよ、おせち料理です
まずは、あゆから、伊達巻き
今回は、生魚のタラを使いました



ゆ~こから、昆布巻き
今回は、ごぼうを昆布で巻きました。
味付けは、お醤油のみ



こゆきからは、口取り(オードブル)
お赤飯の鶏肉巻きです







ゆ~こ、長芋すりおろし&お豆腐の茶碗蒸し



あゆ、さつまいもとりんご煮のきんとん
クチナシを使って、発色させました



他、○黒豆
○ごまめ(田作り)
○紅白なます(梅酢使用)
○筑前煮
○お雑煮(おすまし・白みそ2種)

















できたー(^^)
すみません。先にお母ちゃんたちが、食させていただきました。





また、来年1月に、台所で顔を合わせることとなりますが

ほんとに今年1年、よく学びよく食べ、よく楽しみました。
ご苦労様でした。

・・・そして、丁度良い頃合いに、この日のメインゲストの登場です

たけちゃん、ゆら、はるとが、元気にやって来てくれました。
一目合っておきたい方々も、足を運んで下さったり、残ってくれていたり
送別を、それぞれの想いで、形に、触れ合う光景が、なんとも和やかに思えました

送別に、花を飾ってくれたのは、生演奏でした。

歌のプレゼントは、格別だったでしょう
難病を克服する気持ちだけは、誰にも負けない。そんな我々にとって所縁深い方の晴れ姿だったからです



・・・宴もたけなわ

午前様にならないだけ、ギリギリ?(笑

おまけね(笑



ん~~
久保丈志、高巣泰輔

今年の夏を思い出して、泣きそうやわ~~~



これからが、より楽しみな
そんな、ハッピーな1日でした

みんな、ありがとう

・・・さ、余力で、年末を整え
すでに、気持ちは、2014っす☆
seeyou♪
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/316-f32f4673