おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

信頼


葉がほぼ落ちた裏山
年始の落ち葉拾いが、楽しみだ

早いもので、一週間後には、元旦。

21日~25日にかけて・・・
ソフトの試合だクリスマス会だ、バスケの県大会だ、町内のクリスマス会だ、旅行だ、お葬式だ、引っ越しだ、病気だ、なんだかんだと、にぎやかだ

男の子2人の兄弟に、ママが、お部屋ちゃんとかたづけないと、お正月に神様(年神様)、来てくれないよ!

いぶき・・・千と千尋の?

サンタさんだって、いぶきのお部屋みたら、あ~この子は、おかたづけ、やらない子なんだ。と残念がって、プレゼント、置いていって、くれないわ~

って、言われてた(笑

日本は、日本独特の伝統や国民性があり、万物に神が宿る八百万の神(主に自然)が、人々の暮らしの中で、さまざまな場面で登場する

クリスマスは、西洋からの伝来だと言われ、他国のキリスト様ご生誕を祝う日本人の国民性を、垣間見ることが出来る

近年では、日本人も何かにつけて、イベントと名のつく日は、スペシャルを楽しむような傾向だが

特にクリスマスは、例えば、恋人と、家族と、友人と・・・
と言った具合に、スペシャルを楽しむ象徴とも、商業ベース的にも言えるかも知れない。

・・・が、暮らしを潤す?で言えば

信頼でつながる、スペシャルは、誠に、相手の気持ちが伝わる
形ではなく、きっと、これは、根で信頼がつながらない限り、味わえないものだろう。
そこに、幸せをいっぱい感じ感謝がうまれる

だから今年も、たくさんの信頼をありがとうです。

さて・・・
今年も見納めか?
25日が仕事納め、え~さんだ





こじろうが遊んでる間に、パパが落ち葉を積み降ろしてくれた
地域に点在する落ち葉を拾い集め、それが、畑に循環してゆく



そして、小倉先生から頂いた
三木自然愛好研究会のカレンダー



来年も、たくさん三愛研から、教わることも、盛りだくさんだ

ありがとう



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/332-5f19dace