おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

小麦絶ちしたお正月休み



朝焼けから、1日がはじまる

本日も、濃い1日でしたが
きっと、これから、その芽も出てくるのでしょう

・・・さて

昨年、12/28に外せない用が入った為、2013の最後の営業日を、27日としました。

若い頃から、仕事に穴をあけたことがまず無い私は、無自覚にも頑張りすぎてるのか?、少し長いOFFに入ると、調子を崩す。
短期旅行など入れてるときは、最悪だ。
旅行先で寝込んでいることも、あった。

案の定、今回もてきめん、お正月
休みに入ったとたん、調子がすぐれず、食欲が無い(気がぬけるからか?)
しかも、今回は、休みが例年に比べ少し長い

そんなときに思いついたのが
やってみたかったことの一つ

小麦絶ち

以前から、食から日本人のDNAを体感で探ってみたいな~と、ぼんやり思っていた事から

なんで又、チョイスを小麦にしたかは、たまたまなんですが

強いて言えば、一般的に日本の主食は米。と受け継がれているため
脇役で小回りの効く何にでも重宝な小麦を、一度絶ってみてもいいか。程度で、始めてみた。

特に胃の丈夫な私は、今まで小麦を絶つなんて考えた事もない

それが、小麦を意識したことにより

まず、何に驚いたかと言うと

かなりおおげさに言えば、食べるものが無い(笑

意識しただけで、日常で食べているモノに、どれだけ小麦が使われていることか。

調味料をはじめ、外食は品質を選べないから、仕方が無いので
完全絶ちは、難しいですが

パン・麺類・粉もの・お好み焼き・スイーツ全般、天ぷらのころもから、つなぎ、とろみ・・・とありとあらゆる小回りを効かせられる万能小麦

幸いなことに、体調が優れなかったため、お米とお味噌汁とおつけものさえあれば、それ以外は欲しくならない体調だった為に
お正月期間は、ざっくりと小麦絶ち

そんな話しを、年末知人としていたら

昨年?「小麦は食べるな!」って言う本が出てたとかっ(爆笑)



全く知らなかったし、関係なしに始めたし、未だ読んでませんし

体調の変化も、聞かれましたが

年始の営業が開始すれば、また通常に戻り、小麦絶ちは、頭からはずしていますので
そんな短期間での体調の変化も、よくわからない(笑

しかし、手作りのお米とお味噌汁とお漬物と、あと煮炊きしたお野菜やおひたしなど、食してるだけで
(普段から、そんなに、変わりばえは、ありませんが)

身体の中身があっさりとシンプルにすっきり、なっているようにも思えたり
と同時に、思考感情も、以前に増して、クールにシンプルで、すっきりな気もします(笑

そして、この体験から
ここしばらく、パンもスイーツも、以前より食べない日が(欲しない日が)続いています☆
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/344-a4c7d89b