おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

2/11(火・祝)お母ちゃんの台所



1月も残す所6日
2月は、節分、立春、建国記念日、バレンタイン・・・なんて言ってると、あっという間にニゲル月
この辺りでは、年に一度の八幡厄神さんので店も、2/18、19にあります。

が、2月の台所は、きっちり、やっちゃいますので
ご関心のある方は、ご参加くださいね。



2月も、ギター倶楽部は、マイペースな感じだっす☆


・・・以下、2月台所のご案内です・・・

★ビワの葉自然療法

ビワは、3千年も昔から、大変優れた薬効を持ち、
万病を治す植物とし登場します。

成分の中でも、アミグダリンという物質が薬効成分で、
このアミグダリンが、ビタミンB17になるそうです。

このビタミンB17は、体温と共に暖められると浸透して、
細胞の中にまで入っていき、炎症やガン細胞も
治してしまうほどの力を発揮するそうです。

  そのため、びわ葉温灸療法で、もぐさと共に圧力を加えて血行を促すと、
酸素を補給すると共に血液を浄化してくれます。

汚れた酸性の血液は、あらゆる病気の原因とも言われますが、
ビタミンB17はこの酸性血液を、健康な体の持つ弱アルカリ性の
血液に浄化する働きがあることが、すでに証明されているそうです。

そんな、すぐれた薬効成分があるといわれているビワの葉を使って
みんなで一緒に体験してみましょう。


・ビワの葉温灸
・ビワの葉エキス作り

療法終わり次第、和美さんからのお話し。

※ビワの葉を集めていますので、分けていただける方は、予約の際にご一報ください。

★お昼ご飯は・・・

・しのたろう農園さんの無農薬大豆を使った豆ごはん

・おでん(5種)

・ホット甘酒


・・〇日時・場所・・・・・・・・・・・・・

  2月11日(火・祝)
   9時~15時

  古民家カフェ おかげさま

  加古川市八幡町野村字三家556-2


・・〇参加費・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 800円(もぐさ代別途必要)
 子どもご飯ハーフ400円


・・〇持ち物・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ・瓶(ビワの葉エキス作り用、容量180mlくらい)
  

・・〇お申込み先・・・・・・・・・・・・・・・・・

okageharima@gmail.com

または、
079-438-3024

※メールには
①件名「2月お母ちゃんの台所」
②氏名
③連絡先
④参加人数<例>大人1名・子ども1名(3歳)
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/351-9cbae89a