おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

プロセス



明日から、2月
今年の1月は、長かったように感じるが
冬の熟成期間としては、実はやることがたくさんあった月でもあった
とにかく調べ物が多かった。
食・農・動植物
日々動くとなると、その下調べなり、少し動けば、たくさんの疑問も山ほど出てくる
ひとりでやることは、自己の計画に基づいてたんたんと推し進められるが
みんなでやること。となれば、調べて理解できたことをうまく、説明もしたいわけだが、なかなか、伝え切ることに、ハードルは高い。
が、しかし、1月もいろんな方々を前に、つたない言葉で、よくしゃべった

昨日は
2/11(火・祝)に予定している、お母ちゃんの台所の準備打ち合わせ

2月は、ビワの葉を使って
自然療法を試みる

さきがけて、温灸セットを前に
当日の段取り



台所当日は、根本的な説明をいれながら、参加者の実践となる。

1年通して、毎月1回、季節のサイクルに応じた旬の手仕事を、私たちなりに、月代わりで、誘導する者、習う者と、両者共に学んできた1年

来月の3月で、ワンクール終了となる。
思えば、しんどいことばかりだったはずなのに、楽しかったこと、体得したことが蘇る

楽~らく~、をしたいと思ったことが、まず私には無いから
出来るのかも知れないが

何事も、体得や自己改善など、その先にある喜びを想像すれば、プロセスのしんどさは、楽しみでしか無いのかも知れない。(渦中は、みな、しんどい。とか、楽したい。とか、いや。とか、言うけどね(笑)
否定にめっきり弱い人たちも多いしね(笑)

体得した気分とか改善した気分。てのもあるけど
それじゃ~ね
結局、わかってる。とは言い難いでしょ

そんな人々が大半の中
少しづつ少しづつ、自己を変化させてきたこの1年、まだまだだけど
そんな、お母ちゃんたちのプロセスには、脱帽です。
スポンサーサイト

Comment

私は毎週1回妻にビワの葉温灸をして貰っています。
癌再発防止と五十肩の痛み緩和が目的です。
とても気持ちが良く、自然療法の力を実感しています。
2014.02.01 10:20 | URL | マリパパ #- [edit]
まりぱぱへ
今年も年賀状、ありがとうございました!!
お礼が遅くなりましたが
今年も、お付き合いよろしくお願い致します(^^)

そうですね。
温灸、やってそうな気がしてました
(^^)
気持ちいいでしょ(^^)

慢性型の方々にも、難病の方々にも、オススメしたい療法ですね。

ご自愛くださいね。
2014.02.01 12:45 | URL | かずみ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/353-42187daa