おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

お母ちゃんたちのひな祭り

お母ちゃんの台所vol.1(2013.4~2014.3)

本日ファイナルは、『お母ちゃんたちのひな祭り』となりました。

この1年の間に、1年前のお母ちゃんたちから、よりgoodなお母ちゃんたちに、なってきたな~と、その姿を見ながら、染み染みと思います。
そんなお母ちゃんたちが、隣のお母ちゃんたちを祝い合いながらの1日となりました。

まずは、簡単に、ゆ~こから☆
「ひな祭りの由来」でスタート



そして、本日のメインは、ひな祭りメニュー、手毬寿司作り♪
種類は、5種☆
トッピングの下ごしらえをしてゆきます















副菜☆大豆の唐揚げ



ふきのとうの天ぷら









とりハムの煮汁に、赤紫蘇を加え、寒天で固めて、ひし形に☆

大豆のコロコロ南蛮漬け☆

余った赤カブも、カボスたっぷりのお漬物に☆



お吸い物も並んで☆出来上がり♪



食後は、豆乳甘酒を☆
子供たちには、ひなあられ(^^)



そして、いよいよ、プレゼント交換(^^)
一人一人が、思い思いに、用意してきた逸品が、出揃いました。
あとは、くじ引き(笑)





誰かが、言ってた(^^)
行くところへぜ~んぶ、行くようになってたね~って
ほんと、そんな感じね(笑)
一人一人、個性が存分に出ていた、あったかくて、優しくて、嬉しくて。
お母ちゃんたちも、子どもみたいな顔で喜んだ、その瞬間となりました。

中でも、その手が、あったか~!!と
涙がこぼれたのは、「お手紙」つき
それを書いたそのお母ちゃんらしい、そして、もらったお母ちゃんにもふさわしい逸品となりました



私が当ったのは、これ(^^)



彼女のことを知っているから、余計に、らしさ。が光るその逸品にじ~んときてしまいます。

みんな、手元にやってきてくれたプレゼントを、うれしく思い、大切にするのでしょうね

そして、1年のお疲れを、時間の許す限り、ゆったりとビワの葉温灸で、癒します







約1時間☆
そうしていると、本日ラストのメニュー
おぜんざいのお餅がつき上がりました









長かったようで、終わってしまえば・・・月並みに、短かった

と言いたい所ですが、お母ちゃんたちは、次に向かって、この1年で身につけた基礎を土台に、気持ちが、セットされてる人たちもいますので
この1年、やりきれたこと、みんなが居たから、より、楽しかったこと、いろんなことを学びそして体得できたこと、それぞれが成長していること・・・
さまざまな感謝を胸に
また、新年度から、お母ちゃんたちは、元気に、台所をはじめてゆくのでしょう

最後の最後は



有終の美

お母ちゃんたちの背中をみながら
小さい、未来のお母ちゃんたちの台所も、元気に育っていることにも、感謝です

1年間、ほんとにお疲れ様でした。
楽しかったです☆
ありがとう(^^)

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/382-0bff350c