おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

人に間違いや反省はあっても、それでも季節は流れる


播磨は、丁度今の時期、黄金



梅雨を前に、夏野菜の苗の定植も今☆
田舎のおじいちゃん、おばあちゃんは、お手のもん☆

麦を刈ったら田植えも始まる☆

今週土曜日は、エイトの運動会(^^)


4年3年は、EXILE☆銀河鉄道999
を踊る♪
毎日、練習♪
おかげでも、練習♪


ちっちゃいけど、レモンの花も咲きました
ありがとう(^^)

そして、本日OFFに
鳩里(きゅうり)小学校へ、行ってきました。
5/25の環境特別授業が終わってから、3年生6クラスの子供たち、全員がおてがみを書いてくれたそうです。
それを、頂きに参りました。



ちょこっと読んだだけで、感動しちゃう
(笑)

鳩里小は、兵庫県の中でも、瀬戸内海側で、加古川の下流域に在る

特別授業後の実践では・・・

先日も、校外に出てゴミ拾いを実施したところ、BBQシーズンだからか?、BBQコンロ一式が使い捨てられていたり、多かったのは、炭の置き捨てらしい
炭は、土に還ると言えども
モラルの問題(種火で、火事になったら、どーするの)
下流域は、ゴミの山、海岸線沿いなんて、ゴミ貯めみたいになっている。

子供たちの、「ハワイの人たちに怒られるな~」といった声も、また

まきさんの授業で、日本の海岸線のゴミが、海流の関係で、ハワイの島々に流れ溜まることを、子供たちなりに、しっかりと学んだ成果であろう。

おてがみも、8歳、9歳の感受性いっぱいの、可愛く、そして曇りの無い純粋な感想に、うん(^^)うん(^^)と、嬉しくなる。







あの日の感動が
こうして、3年生担当の先生方と子供たちの実践と、おてがみで、呼応し
再び、蘇る☆

感謝

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/439-269be46f