おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

急遽甲子園へ

お盆14日
午前中のスコールみたいな雨に
昼からの甲子園球児たちの試合は???

阪神電鉄鳴尾駅そばの病院へ今日から入院のはるか
一駅向こうは、甲子園
歩ける距離ということで

いぶきとエイトとチャロと私も、入院組の車に飛び乗り

甲子園へ♪

ご一行、おなか減った~~

みっけ


腹ごしらえも完了

いざ




久しぶりの人の山、そして街
一度は、街暮らしの便利さに、田舎者は、憧れたるものを、感じるわけで
人並みに、エイトもいぶきも、はるかも、そんなことを口にするけど

アスファルト、高速道路、電鉄、住宅・・・
土が、森が、畑が、田んぼが
見当たらない日常の不自然さと

甲子園の人の山、行き交う人々、そしてその表情

気持ちは何処へ向かっているのか
そして、その気持ちは、何処にあるのか
ふと、俯瞰気味に観察してもた

国立競技場のサッカーの試合もそうだったが、どこからこんなに人が湧いてくるのか

しかも、観戦好きがこれほど多いということを、久々に感じた

エイトといぶきには、初の甲子園野球観戦となった

観戦後は、歩いてはるかの病院へ


いっぱい激励が届いてる



中学の後輩も、リハビリに来ていたり

同級生azuも遠征帰りに駆けつけてくれてた
また、明日から遠征なのに
彼女は、唯一国体選手にも選ばれている高校一年生なのだ



はるかの入院のおかげで、甲子園にも行けたし、病院で休めたし(笑)

帰宅は23時

明日は、朝からおかげは開店
お盆中のお客様を、お迎えします☆

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/498-ffaa701d