おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

『おかげさま』のあゆみ

2014は、おかげ10年目の年となります。



っと言う間でしたが、振り返れば
10年間の積み重ねを、懐かしく思います。

極寒の冬眠から覚める春には
草木が芽吹いてゆくように
これから、1年はじまるよ~
みな1年、元気に過ごせますようにと
1年のスタートの景気付けに
手作り市を開催して、はや9回

日常では
無農薬の野菜を作ってる人と食べたい人で作るやさい☆ま~けっと
を、はじめて5年

お母ちゃんたちが、旬を覚え、旬の手仕事を体得してゆくお母ちゃんの台所が始まって2年

他、その年その年、タイミングの合うさまざまな催しやオプションも交えながら

地域自給、地域循環を目指して

基本的には、何気無い日々の暮らしが一番落ち着くおかげです。

秋には、今年で3回目となる
『くらしのていあん展』と称し

日々、現代のさまざまな問題を提起し、未来を考えた、私たちなりの暮らしの提案を
テーマを決めて開催することにしました。

一昨年の第1回目のテーマは
医・食・住

昨年の第2回目のテーマは
有機的な循環

そして、今年の3回目のテーマは
播磨ノ國 豊穣祭

となりました。

個人的には、田舎という育った土地柄か、実は、秋に対する思い入れが、強い私

今年のテーマが、豊穣祭に至った経緯も、またふれてゆきたいと思います。

豊穣祭でのゲストスピーカーのお一人には

毎度お馴染みですが
村の101歳のえ~さんも登場です。

本日も、少年刑務所へお話しに行く日
午前中は、エイトの宿題のやる気の無さに、喝をいれてました(笑)

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/511-08c18414