おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

愛する人



エイトといぶきのパパママ不在記☆

段どり上手♪なおばあちゃんと
エイトといぶきの漫才みたいな珍な毎日(^^)

久しぶりに両親の祖父母姿を、私も満喫しておりますが
しかし、やっぱり、元気な面白一家だわと、呆れますけど(笑)
みんな、楽しそうな毎日が、私としても、安心ですが(^^)

母は、昭和40年代始めに
現在の秋田
田舎の本家、田畑付き、両親付き
そして自営業のあととり息子の妻となりました。

今から約50年前か。。

現在は70代前半だけど
父母揃って、まだまだ何においても現役で、若い者は、何においても両親には、かないません。

父は定休日に、田んぼを5枚すいて、30キロの米袋を、30袋担いで精を出してたらしい。
それでも、ピンピンしてる。
普段はビジネススーツ姿しか、見たことないけど。

両親揃ってオールマイティな働き者だけど、70を超えても多忙な2人が、思い切って、数年前から、京都の大学生になったらしい。
学生気分にキャピキャピ♪しながら、毎週木曜日は、朝早くから京都へ。

ぶ厚い本を、嬉しそうに
エイトが宿題をやっていると
おばあちゃんも、お勉強してるから、静かにして♪
と、鼻歌まじりのエイトとその補佐役黒子の私を、たしなめる。

・・・人間を物質とだけ捉え、三次元を生き切るだけでなく

物質が無になっても
在るもの

そんな在るものの捉え方のテストとかあるみたいで

若いから、かみちゃん(私のことね)も考えないかも知れないけど

お母さんは、知りたいの。

(ご自由に♪)

と、キラキラした顔で
聞いてもないのに(笑)
しかも、静かにして♪とか言っといて、しゃべりはじめた(笑)

そこに、エイトは宿題ほっぽり出して、話しに喰いつき、そこに、いぶきが乱入し、そこに、おじいちゃんが、自論で入ってきて

カエルの合唱みたいなことになって
何の話しか、話しも代わってて
最終、みんな、ニコニコ、元気でおってくれて、ありがとう、ありがとう、ありがとうとなる。

何の話しや(笑)

で、みな、自分の落ち着く場所へと散らばってゆく。

ちょっとちょっと、エイト宿題、ちょろまかしてるやんけーー

朝、するって~♪

【母 美千代(みちよ)】

私の原点
母から教わり続けたことは

母の想い
千代(1000年)へ美しくと
託された遠い約束でもありました。

ただのおばはんやけど☆

エイトといぶきは、たまに、ババーと茶化して、おばあちゃんと鬼ごっこしてますけど(笑)

面白い家族です☆




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/554-69df66ea