おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

日本の心(食編)



どんなに夜更かししても
目覚ましを、最近冬場は、5時には、かける。

早朝の一仕事をしてから
チャロとお散歩♪
そして、おかげ開店前の準備となる。

昨日は、なんやかやと夕方までおかげにいたけど、おかげから約1時間半くらい北へのぼると、知人たちの暮らしの場があり
収穫祭が昨日一昨日だったらしい。

収穫祭の場所から車で5分くらいに住む農家の友人夫婦を、チャーターし、3人で収穫祭へ顔を出した。

当日の様子も去ることながら・・・

播磨全域、強いては兵庫一圓の友人知人たちの様子や暮らしぶりも、一つの軸を持ってご紹介してゆきたいなぁ。とは、常々思っておりますが
まだ、なかなかそこまで、書けてもおらずじまいです。

高い所から流れてくる水は、私たち播磨人にとって、まずは播磨上流の山々がスタートポイントですから。
特に上流の友人知人たちが、どんな想いで暮らしの中から、私たち下流に恩恵をもたらしてくれているのか。はたまた、そうではないのか。
その苦悩や苦労も、計り知れないわけでして。

循環とは、数珠玉を繋いだように
ひとりひとりが環となって
ひとつひとつの事象を丁寧に執り行うことで

少しづつ、青々とした緑、清らかな水の流れを、取り戻せてゆけたらなぁとおもいます。

帰りに友人が持たせてくれた握り飯。

私の朝ご飯に頂きました。

日本のほんとうに美味しいもん


(今年の新年の私のビジョンマップの一部です)


自家製の生姜のハチミツ漬けも、帰りに
、友人は持たせてくれました。
これから、寒くなるから、風邪の予防に飲ませてもらおう。と思います。

播磨の子は、みんないいお母ちゃんなんだ~。
みんなに良くしてもらって、申し訳ないくらいだ。

ありがとう。

明日は定休日♪





スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/557-878b61bd