おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

朔旦冬至



今年のローカルな話題のひとつとして

東播磨・地域と北播磨・地域の交流促進と、南北交通の慢性的な渋滞を解消することを主たる目的とし

開通した、『東播磨・南北道路』

確かに、加古川市街⇄おかげ間も、早くて便利になったように思う。

・・・南北道路が通る場所は、小さな山や林や、まだ手付かずの自然が放置されていた場所で

南北道路沿いには
2000年に移転開設された、甲南病院もまた、自然を整地し広大な敷地面積の病院だ





南北道路下に暮らす、おかげのお客さんが、最近、田んぼに、キツネが住んでるという。

そういえば、しげも、南北道路で、キツネの死体らしきものを見た。とか

・・・里山を暮らしの場としていたキツネが、行き場を無くした行く末なのだろう。。。

胸が痛い。
人々の暮らしと他の生き物、そして自然が、どのようにしていけば、不自然にならず、生きていけるのだろうか


そんなことを考えながら、通った南北道路
考えごとしてたら、路肩にぶつかりそうになった

あともうちょっとで読み終わる、心の原点

その中にも、自然の摂理である
自然界のいろいろな生き物たちが織り成す生態系の法則は、言うまでもない。



本日は、朔旦冬至



お天道様にも、1年の感謝を
そして、これからの課題を、佛佛と抱きしめるのであった。






スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/577-68bf685d