おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

第10回おかげ“春の手作り市"ご案内



新春を迎え、『おかげ春の手作り市』のご案内です。

『おかげさま』も、11年目に入りまして、皆様方と春の芽吹きに集う毎年恒例の「春の手作り市」も、今春で、10回目を迎えるようです。

手作り市の運営資金は、原則的に、協賛・カンパも受けず参加者全員の出店料のみで、運営も参加者も、主旨をご理解して頂き、自主的な地域の方々全員で、楽しい春の1日を創ることに、務めて参りました。

10年がひと節目とすれば、今春は、次の10年へ向けて
地域、ご近所のみなさんが、元気で過ごせますように

今までの10年、よくがんばったね。と、これからの10年、また、元気出していくよ。
の、リスタートの印

ご褒美、労い、景気付けに、様々なサポートやお護りを頂きながら、今年も清々しく、気持ちのいい春を、参加者全員で創り、新年度の出発に、ご来場の皆様を、快くお招き致したいと思っております。

今年は、1回目からのスタッフ森田、そして山崎と共に事務的なお世話を例年通りさせて頂き、チラシや舞台は、出演者たちによる構成と作成、当日の会場スタッフも、出店者の中から配置致します。

また、サプライズ・スペシャルゲストと致しましては
地元姫路出身のプロの実力派歌手藤野ひろ子さんも、舞台で歌ってくださる予定です。

心に花を咲かせましょうぞと

悩んでいるとき、辛いことがあるとき、病気のとき、悲しいとき・・・
暗黒の先の見えぬつらい気持ちの味わいは、いつか、咲かせる花のごとく

泥の中で寒さ厳しい極寒、じ~っと栄養を蓄えて、やがて、春の陽射しを受けて、綺麗な綺麗な花を咲かせる、ハスの花のように

そんな泥くさく人間くさい中から、生まれる華を、私は、美しいと思います。

「花」の歌詞にあるように人生は

泣きなさい。
笑いなさい。

なのでしょう。

2015.3.21(土・春分の日祝日)
第10回おかげ
春の手作り市を、開催しますね。


出店、舞台出演希望者は

【原則的に今年は】

申し込み用紙を、お手数ですが受け取りに(書き込みに)ご来店ください。

〆切り日は、1/21(水)
期間厳守

*万が一、来店が、不可能な場合
連絡は、おかげさま
TEL:0794383024(火曜日定休)
Gmail:okageharima@gmail.com
まで。

対応致します。

それでは、〆切り日をお忘れの無いよう、よろしくお願い致します。



















スポンサーサイト

Comment

今年こそ
参加は無理でも見に行きたい!(*≧▽≦*)
2015.01.11 00:16 | URL | しう@SOTO #no8j9Kzg [edit]
しうちゃん

コメントありがとう。

少しづつ、落ち着いてきましたか。

今の心の動きは、遺してくださったかたみとして、私なら、味わい尽くすことを、選びます。

そのときに、湧き出るもの全て、どんなものであっても、大事に大事にしたいからです。

そして、ときが立ち、手放すもの、大事にとっておくものの、取捨選択が、自然とできてゆくときに、本来の自分へと還っていかせてくださる
ことへ

そのとき、全てに感謝が生まれてくる気がします。

急がないで、ゆっくりと、味わい尽くすことができたときに

ほんとの春を、共に迎えることができたなら、それは、私にとっても、一番嬉しい春となりそうです。

いつまでも、待ってるね。
2015.01.11 17:48 | URL | かずみ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/587-c0fc1e17