おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

旅する大地/建物の町医者/地産エネルギー①



1/17は
阪神淡路大震災がおこった日です。

2015年は、奇しくも、新年第一弾の『はりま塾』の日であり
おかげから、車で10分くらいの所にある、はりま塾メンバー島崎邸にて
出張セミナーでした。

1月は、島崎さんコーディネート

島崎淳二建築設計室を主宰の島崎さんは、私の中学の後輩にもあたります。

彼は、天然素材での家づくりを通し、心地よい暮らしを提案し、建物の町医者としても、電球1個、窓ガラス1枚からでも相談にのって頂けます。

高校を卒業後、彼は、東京の大学、就職、修行?

私もまた、同じく、高校卒業後、東京の大学、就職、長い修行???

そんな彼とは、お互いバラバラに、歩んで来た人生の途中、お互いに郷里で、10年以上前に、出会うわけです。

それから10年の間も、互いの存在は知りながら、10分くらいの距離なのに、何かあるときくらいにしか会わない頻度な関係(笑)

でも、彼の10年に、自分の意志と目的を持って、着実に積み上げてくれているだろうといった信頼だけは、ありました。



今回は、そんな彼のコーディネートを、久しぶりに楽しみにしていました。

午前中のコーディネートには、

ホストとし、島崎さんご自身のプレゼン

これは、彼がどんなことを想ってて、どんなことをしていて、どんな人のか。

10分くらいの距離にいる地元の人である、島崎さんのことを、知らない人に知ってもらえる機会が出来たことに、嬉しく思いました。

現在、彼は、築100年の古民家を、自社でリノベーションし、住まい兼、事務所併設で、暮しており、今回は、そのお宅が、会場でした。

そんな彼が、午前中のゲストスピーカーに、コーディネートしてくれたのは

現在は、神戸岡本にある『ミドリカフェ』を主宰の内田ケイスケさん

彼も10年前、丁度カフェが流行り始めた頃のハシリに、ミドリカフェをオープンし、阪神間の知り合いたちともつながりのある方でした。

その内田さんが、どんなことを想い、どんな経験をしてきて、今どんなことを主宰しているのかは、ページをかえて、お伝えしますね。



出張セミナーを終え
相乗り数台で、おかげ着の頃には
ギター倶楽部が、始まる雰囲気
今日は1日温まっていない店内、少し寒さを感じましたが、すぐに、倶楽部の人の熱気で和んでゆき
各々、1月下旬に控えているLIVE選曲の練習を、のんびり始めます





現役大学生もLIVE出演♪

1/31(土)は、加古川ケーキ屋さんハナフサにて

1/28(水)は、加古川市役所ロビーコンサート

のようです♪

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/596-69266f88