おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

旅する大地/建物の町医者/地産エネルギー②



「旅する大地」とは

「旅する大地」は、自然資源の活用を通して、森とまちをつなぐ取り組みです。

山林や農地などから発生し、通常ゴミとして廃棄される副産物(バーク・刈草など)を良質な土壌改良材として再資源化します。これを公園や庭などの緑地に供給することで、環境的にも経済的にも実りある仕組みを創り上げる事業です。

背景にある課題



現在、日本の山林の木材自給率は20%程度です。
管理する担い手もなく荒れ放題な山が増えており、整備された森林でも、雨などにより年間2t/haもの土砂が流出していて、地力が著しく低下しています。

同様に、農地や公園などの緑地環境でも土砂が減少し地力も低下しています。
さらに未完熟堆肥や化学肥料などの多用により、深刻な土地全体の劣化を引き起こしています。

一方で、土づくりの大事な資源である落ち葉や剪定枝などは、ほとんど有効活用されていません。山林や農地・公園緑地でゴミとして集められ、焼却されているのが現状です。

事業内容について



「旅する大地」では、造園工事や農業、ガーデニングなどで使用する「培養土(堆肥)」や「有機マルチ材」などの生産・販売を通して、緑地環境全体の地力を上げると共に、山林や農地を含めた地域と産業(林業・農業) 活性の一端を担います。

また、商品の生産地である山間地域や農地をめぐるアウトドア・イベントを開催し、森とまちをつなぐ地域間交流を生み出します。



・・・・・今回も、旅する大地プロジェクトを元に、プレゼンして頂きました。

2014・5・16神戸モトマチ大学「Sparks!」にて、「旅する大地」のショートプレゼンテーションをされたウチダさん
YouTubeあげておきますので、関心のある方は、ご覧下さい。
また、内容に関し、具体的な個人的な感想も、追い追いあげてゆきたいと思います♪

http://m.youtube.com/watch?v=JsLUamOwEtk

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/597-5b1e929c