おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

浮世離れ

新年開けたら、毎年届く、埼玉たねの森さんのパンフ
今年の表紙は、ビタミンカラー
ぱ~っと、元気になりそうな表紙

それに
中を見てるだけで、しあわせな気分になる私
今年は、何を蒔こうかな
そんな、しあわせなひとときの味わい



2015に入り、近年加速して

私には、他人ごとですが
向かう方向が、両極端に
なんだか世知辛い世の中だなぁと。。。と思っています。

至っておかげは、大衆的、老若男女の集える場と化し、それは、社会の縮図ですが、だから場自体・私自身は、色を好まず、どう見られたいかも無く

来店する、田舎のじいちゃんばあちゃんからの知恵を用いると、頑張りすぎず、お迎えがくる日まで、飾らない、張り詰めない、求めない、四季折々の風景に、感嘆し、にこやかに生きれたら・・・

と思いますが、感じきればきるほど
世の中の世知辛さが、あぁ残念


おかげのご近所さんが集まって、年に一度の春は、普段着の付き合いのある地域の方々の、手作り発表会で、お祭りみたいな1日を毎年みんなで開催してきて、今年で10回目☆

じいちゃんばあちゃん、父ちゃん母ちゃん、にいちゃんねえちゃん、子どもたちも集まって
平和だわ~
のどかだわ~
ユタカだわ~

『むかしあそび村』っていう、ブースも今年はあって、そのブースに行けば、むかしのあそびを教えてくれます♪

今日は、そのリハ軽く(笑)

あと、団塊前後世代のじいちゃん、ばあちゃんたちも今年も、多いし
ワークショップだって、やってくれるよ

負けてませんよ♪(笑)の
若い父ちゃん母ちゃんも、今年もいっぱいでるよ♪

子供たちも、いっぱいくるよ♪
春休みだしね。

出店・出演の出揃いをまとめながら
今年の春が、ワクワクする


今日は、い~君、保育園から帰ってきたら、おなかすいたー


手首捻挫中のさくら、宿題中♪

なにげない日常、普通すぎるくらい普通の日常に、埋れてることが居心地のいい私

だから、出不精ね。
やることいっぱい、あるしね。















スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/601-1dc1a51c