おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

随神



3月に、入って

含みもつことのできる、最大限度に
心も達しているのか?、それ以上余地のないような、飽和状態

のような気も、目の前のひとつひとつを、こなしてゆくことで
たいがいのことは、できてしまうものだ。

ただ、昨日、10名くらいのお母ちゃんたちが、各自やることを持ち寄って、打ち合わせに来て帰ったあとに

私は疲れどころか、元気が出ていた。

この2年?、ほぼ月に1回、もっとか

『台所』では、目的を中心軸に、各々が少しづつ、しんどい役回りを持ち回りでこなしながらも、お昼には、同じ釜の飯を食べ、歩んできただけあって

別に、気を張るわけでも、甘えるわけでもなく、各自のやれることをやってきた間柄に

いつのまにか
私も、知らず知らずに、癒されている

全体の中の個
和して同せず

台所の場合

円の中心は、『体得』

みんな助け合い補いあって、作業はもちろんするけど

同じレシピでも、決して人と同じにはならず
必ず、オリジナリティができる

それを、ご家庭で活かしてゆく。

・・・そんなお母ちゃんたちから、元気をもらい
飽和状態のときは・・・

それ以上、はいらないんだから
もちろん、アウトプット

私の定番は

大掃除です。

重たかった腰が、一気にあがり
店内、大掃除
お天気も、よかったしね。



訳あって

今年は、梅の木を
玄関に、飾りました。

昨年まで、こんなに咲かせたことの無い梅の花

満開に、命の限り、力一杯咲こうとしている、梅の花

カムナガラ








スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/635-781f15f4