おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

しあわせ運べるように



春雨じゃ、濡れてまいろう・・・

例年どおり、春を迎え、季節の変わり目の不安定なお天気

今春の『春の手作り市』まで、2週間を切りました。

ようやく、運営スタッフ陣、出店者一同、今年の息も合わさって

あとは、当日を迎える準備だけ

は~、お天気だけ、心配


どうか、晴れますように


さて、先日のシンポジウムの資料です。

市民活動、20年の軌跡を、写真、文責で、先輩方が残してくださっています。

感動と、また思うところも、色々出てきますので
加古川のギフチョウと、活動紹介も、また、あげてゆきたいと思います。

そして、まもなく
東日本大震災から、4年です。
それから、神戸淡路大震災、20年目の今年。

無念にも
亡くなった方々の分も
毎日を、大切に生きてゆこう

です。

播磨地域の大先輩の中にも

4年前のまだ寒い東北で
震災後、温かいお風呂にはいれない方々がたくさんいる。と聞いて
よし!!と
500ℓの水を80℃にキープする
太陽光ボイラーを、陸前高田市に、設置しにいったことが、全国ニュースにも、なりました。

他、市民にできる震災後支援も、この西日本でも、神戸の経験を活かし、痛み分けを、やってこられた方々もたくさんいます。

まだまだ、仮設住宅におられる方々は、何万を超えるそうですし

無くなったからこそ、できることがある

これからの新たな復興を目指して

この国に、しあわせ運べるように

残された私たちには、責任があるのではないでしょうか

そんな想いものせ

今年の春の手作り市でも

身近なところから

私たちは、しあわせ運べるように

ありたいと思います。












スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/638-484ab898