おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

はりま塾☆2年目にあたり





『はりま塾』から
新しい試みをみんなで考え、地域を創る 





昨年4月から『環境』をキーワードに

時代や社会と私たちが暮らす播磨および加古川流域をク ロスさせて、今後の地域や暮らしを、子どもたちによりよく残せるよう、画期的かつ記念すべ き?(笑)「はりま塾」がスタートして、丸一年!

はりまド・ストライク、播磨近郊または県内等にお住まいの方々においては、自分たちの暮 らしの場・はりまが、これからどんな〈home〉であることを、願っておられますでしょうか。

それぞれのイマジネーション(創造的構想力)を、幾重にも膨らませてゆけるよう、「はりま 塾」1年目は、特別講師として横山先生をお迎えし、生き物のこと、自然のこと、地球のこ と、そして地域のこと・・・を、環境学や環境経済学の視点から、12 回連続の自主セミナーでお勉 強して参りました。

2年目の「はりま塾」では



時代の流れにも沿い、(川に例えると支流の水面下では、すでに単発の企画も、自然発生的に産まれており、喜ばしいことですが)

山奥の源流から播磨の海まで流れる「はりま塾」本流では 1年目にお勉強したことを、これから、さらに、私たちの暮らしに活かしてゆくため

「はりま塾」で、どんなことをしてゆきたいか、試みたいか など
2年目がはじまる最初に、自発的に皆様方にお集まり頂き、話し合いの上で決めていきたいと思います。


2 年目の「はりま塾」の内容に関する企画や運営などを第一回目として、全員参加型のミーティングを開き


そこ(ミーティング)で出し合った意見をもとに、2年目のはりま塾の年間計画が、地域の参加者の手作りで、たててゆけると思います。

日時は
6/14(日)13時~

少し遅れられても結構ですので

(お茶菓子等のこともあり)お集まり頂ける方々は、前持って、ご連絡頂けると助かります。

参加は、どなたでも可能です。

特にこれといって何もないけど
でも、澄んだ空気、清らかな水、豊富な作物・・・
大切な大切なモノが受け継がれてるから
はりま良いとこ、一度はおいで♪


胸を張って言える、我がふるさと、はりまを、地域のみんなで、デザインし取り組んでゆきましょう






スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/697-e9a14597