おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

お母ちゃんという光

西日本では、『海の日』が梅雨明けになりましたが

気圧の谷の湿った空気
それから、次に来る台風12号
の影響もあってか
この1週間は、不安定なお天気かもしれませんね。

さて
台風11号と共に、夏休みも訪れて
それぞれに
慌ただしい毎日を送っていますが

本日は、お知らせをひとつ。



初☆写真展を開催する

~カメラマンmarikoの見た世界~

光アフルル

8/8(土)~8/10(月)

明石市魚住町緑ヶ丘3-9ー渡辺ビル

・・・彼女がおかげを、初めて訪れたのは、もう4、5年前になるのでしょうか。
もっとかな??

今でも、そのときと、変わらぬ
無邪気な子供たちの良き、ご近所のお母ちゃんですが

変わったことと言えば、現在3人目を妊娠8ヶ月中の、妊婦さんてことかな。

お母ちゃんの台所や、秋の豊穣祭、おかげ春の手作り市でも、彼女が撮ってくれた被写体は、みんなの気持ちを豊かにしてくれ、そのアルバムは、記憶に残る記録集となりました。


普通の主婦が、カメラと出会い、フリーカメラマンと成って、この数年公私ともに、撮り続けてきた作品の数々

視覚から

あの時を、一瞬で思い出し
タイムスリップできる写真

幾つもの感動を、味わい、撮り続けてきただろう彼女に

今回の初写真展について
聞いてみたら

『節目』

と、返事がかえってきた。

あと、2ヶ月もすれば
産まれてくる新しい命

しばらくは、写真業もお休みになることもふまえて

彼女の中でも、第一章の区切りとなる
感慨深い、写真展なのだろうと思います。

そんな妊婦の彼女をバックアップするかのように

さまざまな方々が、自分のできる事で
サポートしてくれている姿も、嬉しいこと

彼女が撮り続けて来た
753での子供の成長や
四季を通じた、親子の成長
ほか、さまざまな場面で、被写体となってくれた方々のお写真も、たくさん並ぶと思いますから

懐かしく、ご家族で、見に来られる方々も多いかと思われます

3日間、会場は
同じ妊婦のお母ちゃんの、ヘアーサロンを貸して頂き
スイーツやアロママッサージ、お昼のランチも、友情出演で賑やかして

初の写真展を
開けるトキを、歩んで来れた

母であり、女性である1人の

輝くトキ
光アフルル第一章を

記念とし

産まれてくる新しい命に
私は捧げたいなぁと思います。

あんたの母ちゃん、頑張ってるよ♪
早く、産まれておいで~
産まれてきたら、一緒にあそぼ

って(笑)


写真展の
詳しくは、こちらをどうぞ☆

http://marinda34.exblog.jpカメラマンmariko


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/733-2a3502fd