おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

明日への扉

さて
昨年4月から、始まりました

~ 子どもたちへ、より良好なふるさとの環境を手渡すために ~

『はりま塾』

2年目は、ブラッシュアップです。

本編には、まだ、はいっていませんが

先日7/25に学んだことをシェアーしておきます☆


タブロイド誌TRACKS-PAPER
表紙を飾っているのは
川の国、バングラデシュに暮らす、ルナ・カーン

川は、農業に適した肥沃な土壌をもたらし、人々や商品の輸送など、水上交通の要

と同時に、サイクロン等、洪水や氾濫をも、度々引き起こす

伝統の船を蘇らせ、国の抱える貧困問題へも、解決に生かしてゆくプロジェクト











1970年初頭(今から約、45年前)のパタゴニアの前身

現在では、世界有数のアウトドアメーカーに成長したパタゴニア

創業者は、クライマー用ウエアー、フィッシング、サーフィンのためのギアなどで、マーケットを大きくした、イヴォン・シュイナード



パタゴニア・ワークスは、ただひとつの目的だけに焦点を当てている。

それは、環境危機の解決の一助となるためのビジネスに利用することだ。



極東ロシアで、絶滅危惧に指定
アムールトラ

生態系の食物連鎖で言わば
最強のプレデターのはずが

近年の生息数は、激減。

理由は、密猟(毛皮は、高価で売れ、骨は漢方薬として重宝)

更に、トラは、復讐心を持つ捕食動物
傷つけた者を忘れない。

傷つけた人を襲う。

密猟を防止し、森林保護、地元住民、子供たちへの教育、傷ついたトラのリハビリと野生に戻す活動をする
セルゲイ・ベレズヌク



つづく。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/737-8dd3666c