おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

白姓



秋祭りにちなんで
タイムリーに観た
2014年のドキュメンタリー映画

【白姓】




「白姓」とは

「百姓」に一つ足りないという意味の言葉で、映像に登場する小林康生氏の造語です。
小林さんは、「百姓は百の仕事をすることできる尊敬すべき人のことで、とてもなることのできない人。
自分はせめて“白姓”になれ たら」と謙遜されます。

日本の中世史研究が明らかにしたように、「百姓」とはもともと多種多様な手工芸を含む、自然を扱うさまざまな職種 を表す言葉。

でも、もともと「農」をなりわいとする人々は、イネや作物を育てるだけでなく、自ら道具をつくる工芸家でもあり、水路や里山の森を絶えずメンテナンスする環境調律者でもありました。

コメづくりや農業がこうした職能と生きかたの「全体性」を回復しうるとしたら・・。
一見あたりまえの風景のなかに、コメびとたちの深い叡智を探ります。
(コメ展 作品解説より)





本編は

第一章 身土不二
第二章 田の神の声
第三章 ムスヒ
第四章 白姓

で構成されている。

身土不二とは・・・
人の体と土は、一つであるという考え方


土を耕し
今日、私は苗を定植した


これから、神社では、御神事がはじまる。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/798-ac85e457