おかげさま
古民家カフェ おかげさま 加古川市八幡町野村字三家556-2 tel:079-438-3024

ふるさと公園まつり2015①



三木増田ふるさと公園は

三木自然愛好研究会の発起人、小倉先生が、豊地小学校で教鞭をとっている時代、この辺りに秋の七草が見られるほか、絶滅危惧種が残っているとして、観察を続けられ

その後、増田地区の圃場整備が決まったときに、自然愛好研究会が、「自然界の「奇跡」を残そう!」と地元に働きかけました。

それを受けて地元の方々も加わり、熱意はより大きくパワーアップし、三木市に働きかけて、増田ふるさと公園という形で、残されるという、全国的にも、実は注目されている、画期的な公園なんです。



100名ほどの会員を持つ三愛研には、現役でお仕事をされてる方々も多く、お医者さん、看護婦さん、学校の生物の先生、サラリーマン、自営業、主婦・・・他etcといった、さまざまな職種の方々が、1年通し、空いた時間で、公園の保全・管理をしてくださっています。

本日の司会進行をして下さっているのは
先日の「はりま塾」に、お話しにきてくださった横山法次先生です。



はりま塾や、お母ちゃんの台所からも、数名、現地で合流でき

80歳になられるという小倉先生にも、久々に、お会いすることができました。



温厚ですが、骨太の小倉先生の
80年の軌跡が、久々に、いっぱい聞けまして
まだまだ、活躍して頂かなければ♪と

大先輩の強く元気なお姿に
私たち若い世代も、後に続き、ひょろひょろながら、嬉しい気持ちと、熱い気持ちになりました。


小倉滋先生♪

さて、この小倉先生と頼もしい三愛研の仲間たちが、手入れしてくださっている、公園内を、年に一度のふるさと公園まつりで、その全貌を開放してくださっています。

つづく











スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okagesama09.blog.fc2.com/tb.php/818-411c5530